WiMAXを契約する人が知っておくべき注意点

WiMAXを契約する人が知っておくべき注意点

WiMAXを契約するときは、機種やプランに注意が必要なのはもちろんですが、キャッシュバックには特に注意しておかなければなりません。

キャッシュバックの該当期間を逃すと受け取ることができなくなるほか、メールに返信する必要があるなど各プロバイダによって対応が異なりわかりにくいためしっかりと把握しておく必要があります。

キャシュバックの詳しい解説にくわえ、各プロバイダごとの注意点やWiMAX選びのポイントもお伝えします。

キャッシュバックの注意点についてまずは見ていきましょう。

WiMAXは年単位で契約するものだから、心配なことがたくさんあるわ…。
そうですよね。でも注意しておくべきポイントさえ押さえておけば、安心して契約できますよ!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

1. WiMAXを選ぶ時の最大の注意点はキャッシュバック!

WiMAXを選ぶ時の最大の注意点はキャッシュバック!

WiMAXの契約で最も注意しなければならないことは、キャッシュバックの受け取り方。

キャッシュバックを受け取らずに期間を終了してしまうのは非常にもったいないです。

WiMAXを契約してからキャッシュバックを受け取るまでに必要な手続きを確認しておきましょう。

1-1. 忘れがちな落とし穴!メールに返信しないといけない

WiMAX契約後にキャッシュバックを受け取るためには、契約6ヵ月後や12ヵ月後に送られてくるメールに返信する必要があります。

一般的に、WiMAXを契約すると端末受取月を含む○ヵ月目に送られてくるメールに、キャッシュバック特典の振込に関する指定口座確認の案内が記載されています。そのメールに返信をすることで、翌月末日に口座にキャッシュバック金額を振り込んでもらうことができるような仕組みです。

正直なところ、契約してからメールを受信するまでに月単位で時間があいてしまうので、メールに返信することを忘れてキャッシュバックの受け取りができなくなってしまう方が多数います。

キャッシュバックの受け取り漏れがないよう、契約時にスケジュール帳やスマホのカレンダーなど、メールが届く月のところにメモを残しておくようにすることが返信を忘れないためのポイントです。忘れないようにぜひお試しください。

キャッシュバックを受け取るためには、メールに返信する必要があるのね!
そうです!ただ、契約後、すぐにメールがくるわけではなく、数か月後に送られてくるので、その時期を確認してメモしておくことが大切です!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

2. プロバイダ人気各社の注意点!意外な落とし穴に気を付けて!

プロバイダ人気各社の注意点!意外な落とし穴に気を付けて!

WiMAXを契約するときには、料金が安い、通信速度が速いといったメリットばかりに目を向けていると意外な落とし穴に引っかかってしまう可能性もあります。

WiMAXの人気プロバイダ各社で契約する際の注意点をまとめました。

UQWiMAX

WiMAXの大元でもある、UQWiMAX。

端末 キャッシュバック金額
WX05/HOME 01 5,000円
W05/L01s 10,000円
W06/L02 0円

他の多くのプロバイダの場合キャッシュバックがありますが、UQ WiMAXの最新機種(W06/L02)に関してはキャッシュバックがありません。注意しておきましょう。

BroadWiMAX

BroadWiMAXのキャンペーンを利用して契約をした場合、契約翌月から24ヵ月以内に解約すると9,500円の違約金がかかってしまいます。

無駄な出費を防ぐためにも、違約金について覚えておくようにしましょう。

BIGLOBE

WiMAXの端末代金が0円のプロバイダは多いのですが、BIGLOBEでは端末代金が800円×24ヵ月=19,200円かかります。

月々の負担としては小さい金額に見えるかもしれませんが、総額が約2万円高くなることを把握しておいてください。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBに関しては、特に注意するべきポイントはありません。

料金が安くお得に契約できるプロバイダなので、キャッシュバックの受け取りを忘れないようにしましょう。

So-net

So-netでWiMAXを契約する際の注意点は、キャッシュバックがないことです。

ただ、その分月額料金が安くなっています。WiMAXの月額料金の相場と比較すると500〜1,000円ほど安いため、総額を考えるとそこまで高くなるわけではありません。

むしろ15,000〜20,000円近くのキャッシュバックを受けることと同じくらいの金額になります。その点も押さえておくようにしましょう。

プロバイダごとに注意点が違くて、大変な気がする…。
複雑に見えるかもしれませんね。でも、確認しておくべきポイントは限られているから、自分が気になるプロバイダの部分をチェックしておけば大丈夫ですよ!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

3. 失敗しないWiMAX選びのポイント!デメリットもチェック!

失敗しないWiMAX選びのポイント!デメリットもチェック!

どのようなポイントに注目して、WiMAXを選んだらいいのか、以下で分かりやすく解説していきます。

3-1. 料金プランを選ぶ

料金プランは、どのくらいの通信量が必要かによって以下の2つのプランから選択することができます。自分のインターネット利用に合ったプランを選ぶようにしましょう。

通常プラン ひと月あたり7GB以上使用すると、128kbpsになる速度制限あり
ギガ放題プラン ひと月あたりのデータ量の制限が無制限、ただ3日で10GBを超えると速度制限がかかる

普段メールやLINEのみしか使用しない方であれば、通常プランで問題ありません。

ただ、オンラインゲームや、動画視聴サービスを頻繁に利用する方であれば、ギガ放題プランを選ぶことをおすすめします。

3-2. 機種を選ぶ

WiMAXにはW04、WX04、W05、WX05、W06など、複数の機種があります。

機種の新しさによって、スペックが異なりますが、お勧め機種は最新のW06シリーズ。

どうしておすすめできるのか、その理由を以下に3点まとめました。

3-3. 通信速度が速い

一つ目の理由は、通信速度が速いこと。

W06シリーズの通信速度は下り最大通信速度が558Mbpsで、LTE利用時には867Mbpsとなっています。

それ以前の機種よりも速い速度で通信できるため、ストレスを感じることがありません。

3-4. au 4G LTEモード

二つ目の理由は、au 4G LTEモードが利用できること。

この機能がないと、WiMAX回線が通っているエリアのみでしかインターネットを利用することができません。

au 4G LTEモードが設けられていることで、WiMAX回線が通っていないエリアでもインターネットに接続することができます。

3-5. 繋がりやすい

三つめの理由はインターネットが繋がりやすいこと。

WiMAX2+の電波を受信しやすくなる高性能ハイモードアンテナや、Wi-Fiの電波を安定させてくれるTXビームフォーミングといった機能があることで、インターネットが繋がりやすい状態が維持できます。

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

4. その他の注意点まとめ!WiMAXのデメリット3選

その他の注意点まとめ!WiMAXのデメリット3選

WiMAXの契約前に以下の3点のデメリットがあることを確認しておくようにしましょう。

  • 速度制限がかかってしまうことがある
  • 電波が通じるエリアに制限がある
  • 更新月以外で解約すると違約金がかかる

4-1. 速度制限がかかってしまうことがある

WiMAXは使用しすぎると、どうしても速度制限にかかってしまうというデメリットがあります。

光回線であれば、好きなだけインターネットを使用しても速度が制限されることはありません。

しかし、WiMAXの場合はギガ放題プランで契約したとしても3日で10GB以上使用すると、速度制限がかかってしまいます。

オンラインゲームや動画視聴サービスを利用する方の場合、使いすぎると速度が遅くなってしまう可能性があるため常に注意が必要です。

4-2. 電波が通じるエリアに制限がある

WiMAXは、持ち運びは便利ですが電波が通じないエリアも存在します。

機種によって異なる部分ではありますが、地下や山奥といった場所ではインターネットに接続できないことも多々あります。使用できるエリアは必ず確認しておくようにしましょう。

4-3. 更新月以外で解約すると違約金がかかる

WiMAXは基本的には2年〜3年の契約期間になります。

もしも、更新月以外で解約しようとすると違約金がかかることがほとんどです。

無駄な出費がないようにするために、キャッシュバック受取時期と同様に更新月をカレンダーアプリなどにメモしておくようにしましょう。

WiMAXって意外とデメリットもあるのね。
そうなんです。でもインターネット利用には便利なアイテムで、普通に利用する上では、そこまで気になるデメリットではありませんよ!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

5. WiMAX契約前に知っておくべき注意点まとめ キャッシュバックには注意しよう

失敗しないWiMAX選びのポイント!デメリットもチェック!

キャッシュバックを受け取る前に抑えておくべきポイントや、各プロバイダごとの注意点などを解説してきました。

WiMAXの契約前に知っておくべき注意点を7つまとめます。

  • キャッシュバックのメールに返信する
  • キャッシュバックがないプロバイダもある
  • キャンペーンを利用しても解約すると違約金がかかることがある
  • 端末代金が有料のプロバイダもある
  • 速度制限にかかる可能性がある
  • 電波が通じないエリアも存在する
  • 更新月以外で解約すると違約金がかかる

月額料金が安くて、持ち運びに便利なWiMAXですが、契約後に後悔しないためにも上記の注意点は必ずチェックしておくようにしましょう。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!