ワイファイ ルーターの選び方、価格が安いものは品質もそれなり

インターネットの利用に必須なのがワイファイルーター。

インターネットの利用に必須なのがワイファイルーター。

ワイファイルーターを購入しようと思っていても、商品の種類が多いため、どれを購入したら良いのか分からずに、お悩みの方も多いかもしれません。
そのような方がワイファイルーターを購入するために、商品選びのポイントをご紹介します。選び方のポイントをもとに、人気のおすすめワイファイルーターもご紹介していきます。

ワイファイルーターの購入を検討している方は、以下の内容をもとに、自分に合った商品を見つけて購入してみてください。

ワイファイルーターって、いまいちどれがいいのか分からないのよね。
たしかに商品についてあまり知識がないと迷ってしまいますよね。でも選び方のポイントを押さえれば、自分に合った商品を選べますよ!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

1. ワイファイルーターとは

ワイファイルーターとは

ワイファイルーターとは、そもそもどのような役割を果たしているのか、ご存知でしょうか。

スマートフォンやタブレット、PCをインターネットと接続してくれるのがワイファイルーターです。端末とインターネットを無線で繋ぐことができるため、毎日の利用が快適になります。

テレビやオーディオ機器なども、ワイファイルーターを経由することで、スマートフォンから操作することができます。

自宅にある端末をインターネットに繋げる、また、端末同士を接続してくれる働きもある、便利な商品がワイファイルーターなのです。

ワイファイルーターって、スマートフォン以外にも便利な機能がたくさんあるのね。
そうなんです!ワイファイルーターを一台家庭に置いていくことで、スマホ、PC、テレビなどの電子機器の利用用途の幅が大きく広がるんですよ!

本文は下へ続きます










本文は下へ続きます

2. ワイファイルーターの選び方

ワイファイルーターの選び方

ワイファイルーターを用意しておくことで、インターネットの利用環境が整い、快適にPCやスマートフォンを利用できるようになります。

ただ、ワイファイルーターは、種類が多いため、購入後に後悔する人も多いもの。そのため購入時に自分に合った商品を選ぶことが大切です。

以下ではワイファイルーターを選ぶポイントをご紹介していきます。

  • 間取りに合わせる
  • 規格を確認する
  • その他の機能に着目する

これら3点に注意して、ワイファイルーターを選んでみてください。それぞれのポイントについて、以下で詳しく解説していきます。

2-1. 間取りに合わせる

ワイファイルーターを選ぶ時の、基本的なポイントのひとつが、間取りに合わせて選ぶこと。

商品によって、電波が届く距離が異なります。性能が高いワイファイルーターほど、遠くの広い範囲まで電話が届くようになっているのです。

例えば、「戸建2階建て マンション3LDK」、「マンション1ルーム」、「ホテル」といったように、同じ商品でも間取りに合わせたタイプごとに分類されていることもあります。

自分が住んでいる部屋や、今後引っ越しをする部屋の間取りに合わせて、適切な商品を選ぶようにしましょう。

2-2. 規格を確認する

ワイファイルーターを選ぶ時には、規格を確認しておくこともポイントとなります。規格と聞くと、難しいそうなイメージがあるかもしれません。しかし、普段利用している機器に対応した規格のワイファイルーターを選択しないと、せっかく購入したとしてもインターネットを利用できない可能性もあります。

では、どのような規格のワイファイルーターを選べば良いのかというと、「11ac」の規格のものを選ぶのがおすすめ。11n、11a、11bといったように、その他にもさまざまな規格がありますが、最新の規格で、通信が最も安定していると言われているのが「11ac」です。こちらの最新規格を選んでおけば、古い規格にも対応することができるので困ることはありません。

2-3. その他の機能

自分にぴったりのワイファイルーターを選ぶために、その他にどのようなポイントを見ておくと良いのかをご紹介していきます。

インターネットの接続を安定したものにしたい方は、ビームフォーミングに対応している商品を選ぶようにしましょう。ビームフォーミングとは、利用している機器が部屋のどこにあるのかを探知して、その機器に集中して電波を飛ばす機能です。通信が安定するので、ストレスなくインターネットを利用することができます。

アンテナ数は、多ければ多いほど通信速度が速くなります。また、アンテナの方向を動かせるタイプのものだと、端末に向かって最適な方向に電波を飛ばすことができるようになっています。アンテナの数、動かせるかどうかといったポイントを確認しておくようにしましょう。

このように、ワイファイルーターには、間取りや規格以外にも選ぶ上で大切なポイントがたくさんあります。自分の希望に合った商品を選ぶために、便利な機能もチェックしておくようにしてください。

ワイファイルーターって選ぶのが難しいイメージだったけど、ポイントが分かれば選べそうな気がしてきた!
そうですね!種類が多くて選ぶのが大変に思われることが多いですが、選ぶポイントさえ絞ってしまえば簡単に選ぶことができるんです。

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

3. おすすめのワイファイルーターを紹介

おすすめのワイファイルーターを紹介

ここでは、上記でご紹介したファイルーター選びのポイントをもとに、おすすめの商品をご紹介していきます。

ワイファイルーターの中でも人気の高いおすすめ商品をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

バッファロー「AirStation HighPower Giga WHR-1166DHP4」 4,700円(税込)※
バッファロー「AirStation WSR-2533DHP」 14,300円(税抜き)
バッファロー「AirStation WTR-M2133HP」 47,800円(税抜き)
NECプラットフォームズ「Aterm WG2600HP3」 13,545円(税込)※
NECプラットフォームズ「Aterm WG1200CR」 3,378円(税込)※
アイ・オー・データ機器「WN-AX1167GR2」 5,445円(税込)※
Google「Google Wifi」 14,780円(税込)

※価格.com参照

バッファロー「AirStation HighPower Giga WHR-1166DHP4」

11ac規格対応のワイファイルーター。3LDKまでのマンションにお住まいの方に向いています。

最新の規格で、最大866Mbpsのデータ転送ができるため、通信が安定していて、ストレスなくインターネットを利用することができます。

ワイファイルーターを利用する環境や、使用している端末に合わせて5GHzと2.4GHzの周波数帯域を選べることも魅力的なポイントです。



バッファロー「AirStation WSR-2533DHP」

最新のiPhoneに対応している11ac4×4アンテナを搭載。

4本のアンテナがついていて、ビームフォーミング機能もあるため、端末の場所をキャッチして効果的に電波を送ることができます。複数利用にも最適なMU-MIMOに対応していて、最大4台に対応できるようになっています。



バッファロー「AirStation WTR-M2133HP」

3階建てなどの広い環境にも適応できるワイファイルーター。

専用のアプリを利用することで、ルーターの設定をサポートしてくれたり、稼働状況や接続状況を即時に確認したりすることができるようになっています。

バンドステアリングという機能があり、通信状況によって空いているバンドへ誘導してくれます。こちらの機能があることで、複数の機器をスムーズにインターネットに接続することができます。



NECプラットフォームズ「Aterm WG2600HP3」

NECプラットフォームズの最新モデルであり、最上位のモデルでもあります。

インターネットは時間帯によって、混み合う時もありますが、こちらのモデルであれば、どの時間帯でも快適にインターネットを利用することができます。

最大1733Mbps(5GHz帯)+800Mbps(2.4GHz帯)という高速の通信を可能にしたスピードワイファイです。

快適でかつ超高速通信でストレスなくインターネットを利用したい人におすすめ。



NECプラットフォームズ「Aterm WG1200CR」

料金が安く、買い求めやすいワイファイルーター。

コンパクトなデザインで場所を取らないのが嬉しいポイント。一人暮らしにぴったりのルーターで、手軽な価格で購入することができます。



アイ・オー・データ機器「WN-AX1167GR2」

ビームフォーミングやMU-MIといった機能が搭載されていて、家の中のどこにいても快適にインターネットを利用することができます。

万が一、電波が繋がりづらいときに便利なのが「Wi-Fiミレル」というアプリ。電波の状況を確認することができ、すぐに電波状況を改善することができるのです。



Google「Google Wifi」

誰もが利用している検索エンジンを提供する会社Google開発のワイファイルーター。

アプリとの連携が便利で、セットアップを簡単にできたり、インターネットの時間管理をすることができたりします。

スマホを活用することで、初心者の方でも簡単にワイファイルーターを使いこなすことができます。

ワイファイルーターって分かりづらいと思っていたけど、よくよく見てみると、魅力的な商品がたくさんあるんですね!
そうですね!最近のワイファイルーターは、便利な機能がたくさん搭載されているため、自分の好みの商品を見つけることが大切ですよ!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

4. ワイファイルーターの選び方まとめ
ワイファイルーターの選び方まとめ

ここまで、ワイファイルーターを選ぶポイントや、おすすめのワイファイルーターをご紹介してきました。

記事内でもご紹介した以下の3つのポイントをもとに、自分の好みのワイファイルーターを選ぶようにしましょう。

  • 自分の部屋の間取りに合わせる
  • 規格を確認する
  • その他の便利な機能に着目する

これらのポイントを押さえた上で、価格的にも無理のないワイファイルーターを選ぶことが大切です。希望のワイファイルーターで快適なインターネット生活を送って下さいね。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!