W06のスペックや速度を分析!現在、一番速い機種なのか検証

W06のスペックや速度を分析!現在、一番速い機種なのか検証

最高速度が558Mbpsと、全機種の中で最速速度を記録しているのが最新機種であるW06。

LTEモードに切り替えることで最高速度867Mbps通信に対応できるようになり、圧倒的にハイスペックな機種となっています。

回線速度の速さが大きなメリットであるW06ですが、クレードルが付属していないなどのデメリットもあるので注意しておかなければなりません。

W06のスペックや速度、現行機種の中で一番通信速度が速いのかを解説していきます。

W06の通信速度は他の機種よりも速いと思います?
そんなの勉強しないとわかんないわ

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

1.W06のスペックや速度、一番通信速度の速い機種はどれ?

W06のスペックや速度、一番通信速度の速い機種はどれ?

W06はWiMAXの機種の中でも通信速度がダントツで早いルーターになっています。特に下り回線スピードは、現行機種の中では最大通信速度。

史上最速のWiMAXルーターを選ぶことで、WEBサイトの閲覧はもちろん、快適な動画視聴やインターネット利用を楽しむことできます。

上り最大速度867Mbpsに対応し、USBケーブルの有線接続時には下り最大速度1.2Gbpsに対応するなど、インターネット通信の早さに特化した機種ということがわかります。

W06の通信速度は他の機種と比べてダントツで速いんだよ
通信速度の速い機種を使えば、ネット回線がさらに良くなるね

本文は下へ続きます










本文は下へ続きます

2.W06の優れた4つのスペック

W06の優れた4つのスペック

W06は他機種とは異なる優れた性能を備えており、回線速度に大きな優位性がある最新型の機種です。

W06の優れた4つのスペックについて解説します。

下り最大速度が1.2Gbpsまでアップ
W06はケーブルを使用して接続した場合、最大速度が1.2Gbpsまで性能をアップすることができます。

1.2Gbpsという驚異的な数値は固定回線でいうと、フレッツ光とほど同じ速度。これは固定回線に負けない回線速度となっています。

USB接続せずにWi-Fiを利用すると、最大速度は867Mbsと現行機種のW05(最大758Mbps)と比べて、100Mbps以上の最大速度の向上に成功しました。

動画やゲームなどを快適なネット環境で使いたい方にとっていおすすめの機種です。

高性能アンテナ搭載で、さらに回線が繋がりやすくなる
W06には、高性能アンテナを新しく搭載したことにより、今まで届きにくかった場所でも回線が繋がりやすくなりました。

TXビームやフォーミングでWi-Fi使用機器に向けて電波を送信することで、前機種であるW05と比較して20%の安定性アップ。電波が拡散せずに安定した速度の送受信ができます。

今まで繋がりにくい場所であったとしても、W06を利用すれば安定したネット回線を利用することが可能です。

バッテリー時間の向上
W06sの最新機種は、従来品よりも約30分~1時間ほど使用時間が伸びています。

また、ハイスピードモードでは、ハイパフォーマンスで機種を使っても7時間以上持つことにより、一日中外出してW06を利用してもバッテリーが切れる心配はありません。

ハイスピードプラスエリアモードでは7GB以上使うと通信制限になってしまうため、注意して利用しましょう。

スマホ専用アプリと連携してセットアップできる
W06はスマホアプリと連動してモードの設定変更をアプリ内から設定することができ、電波の強さを変更、確認することが可能です。(専用アプリのダウンロード必須)

家の中でWiMAXを利用する際には、アプリ内で電波状況を確認しながらルーターの置き場所を探しましょう。

電波の届きやすい場所では、通信速度の安定化、速度アップの可能性があります。

W06のスペックについては理解できたかな?
他の機種と比べて、優れた性能を備える機種なのね

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

3.W06のWiMAX通信速度は圧倒的に速い

W06のWiMAX通信速度は圧倒的に速い

W06はUSB接続時1.2Gbps、Wi-Fi接続時は867Mbpsと、他機種と比べて通信速度が約2倍?3倍早いです。

1.2Gbpsの数値が出るのは、USB接続または、ハイスピードプラスエリア設定時、ハイパフォーマンス時の3つです。

W05端末と比較しても数倍以上の速度でインターネット通信が楽しめます。

ただし建物や障害物、環境によって電波が届きにくい場所があるため、必ず1.2Gbpsの通信速度が出るわけではないということを覚えておきましょう。

対象地域も現在は東京と埼玉のみになっていますので、お住いの地域によって回線スピードが変化するので、注意してください。

W06を利用する2つの注意点
通信速度の速さが特徴であるW06ですが、利用時に注意しておきたいポイントがあります。

W06を利用する前に、以下2つのポイントを確認しておきましょう。

最終的に1.2Gbpsの速度がでない
W06の通信速度は常に1.2Gbpsの速度出る訳ではありません。

W06の通信機器の速度はベストエフォート型といって、すべて理論値のみで数値を出しています。

ネット回線は建物や障害物の影響を受けやすく、速度が落ちてしまう傾向があります。速度が落ちることは、WiMAXに限ったことではなく、すべてのルーターに言えることです。

実際に動画を閲覧したりネットサーフィンをするなら、10Mbpsあれば不自由なくネットを楽しむことができます。

クレードルが搭載していない
クレードルは電波の届きにくい場所でも安定した回線を供給できるため、回線速度を重視する方にとっては必要不可欠のアイテムになりますが、W06にはクレードルがありません。

平置きで充電しなければいけないことやケーブルが見えてしまうことは残念なポイントですが、W06を充電する場合は、クレードルではなく、ケーブルルーターを利用して充電しましょう。

W06の注意点理解できたかな?
通信速度とクレードルがついていないことね

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

4.W06のスペックや通信速度のまとめ
W06のスペックや通信速度のまとめ

W06のスペックや通信速度についてくわしく解説してきました。

  • W06の通信速度の速さは現行機種の中でNo.1
  • 高性能アンテナを搭載したことで、さらに回線が繋がりやすくなった
  • スマートフォンと連動してWiMAXの設定を変更することも可能
  • クレードルがついていないので、注意が必要

W06は現行機種の中で最速の通信速度を記録するルーターです。そしてWiMAXの機種の中でもダントツで回線スピードが早い機種とも言えます。

通信速度が早いことは、動画視聴やWEBサイト閲覧など、安定したネット環境の中で快適に過ごせることに繋がります。

通信速度が速く、安定したインターネット環境を手に入れたい方は、是非W06を利用してみましょう。

W06を利用すれば、最速のネット回線でインターネットを使えるんだ
早速、WiMAXのW06を使って、ネット環境を整えてみよう









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!