Try WiMAXのレンタル方法と返却方法、注意点も解説

Try WiMAXのレンタル方法と返却方法、注意点も解説

通信制限なしでデータ使い放題のWiMAXはメリットの大きい通信サービスですが、大きなビルの内部や山間部などの地形によっては圏外エリアの可能性もあります。

そこでおすすめなのが、ルーターをレンタルして実際の使い勝手を試すことができるTry WiMAXサービスです。

今回は、Try WiMAXの申し込み~返却までの手順や注意すべきポイントなどを詳しく解説しますので、検討している方はぜひ参考にしてください。

WiMAXって地下で繋がりにくいって聞いたことがあって避けてたのよね。
Try WiMAXを利用すれば、普段使う場所の電波状況を確かめることができます。使い方を一緒に見ていきましょう。

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

1.Try WiMAXはWiMAXを無料でレンタルできるサービス

Try WiMAXはWiMAXを無料でレンタルできるサービス

UQコミュニケーションズが運営するWiMAXのルーターを、無料でお試しできるサービスがTry WiMAXです。

15日間ものあいだ実際の使い心地をしっかりと試せるため、「契約して使ってみたら電波が入らなかった」といった事態を防ぐことができます。

2週間のレンタル期間を活かして、契約前に確認しておくべきポイントがいくつかありますのでご紹介します。

自宅や職場など、ルーターを使いたい場所の電波をしっかり確認する。
レンタル期間中はなるべく毎日ルーターを持ち歩き、自宅、職場、よく行くお店など自分の行動範囲の電波状況を確認しましょう。

建物内などでは、窓際は繋がるけど奥の部屋では繋がりにくいといったこともありますので、いろいろな条件で試してください。

時間帯による通信速度の変化を確認する。
お昼休みや夜の19時~23時前後など、みんなが電波を使う時間帯は混雑して通信速度が遅くなる場合があります。

前述したよく使う場所、特に自宅などでは混雑する時間帯の通信速度をチェックするのが重要です。

スマホやパソコンとの接続状態を確認する。
周囲にWi-Fiなどの通信機器があったり、コードレス電話を近くで使ったりすると上手く接続できない可能性があります。

スマホやパソコンなどの機器とルーターが、上手く接続できるかを様々な場所でチェックしておきましょう。

私は仕事でも使いたいから通信エリアや速度が心配だったんだけど、Try WiMAXがあれば心配ないわね。
申し込みを迷っている方にはもちろんですが、申込を決めた方にも契約前に試してみて欲しいサービスです。
契約してみたけど電波が繋がらない、なんてことを防げるってわけね。

本文は下へ続きます










本文は下へ続きます

2.Try WiMAXの申し込み方法~返却

Try WiMAXの申し込み方法~返却

Try WiMAXはweb上で簡単に申し込むことが可能で、いつでも気軽にお試しできるのが特徴です。

申し込みからお試し期間の開始、返却するまでの一連の流れを解説していきます。

1:公式ホームページから申し込み
まずは公式ホームページ内のTry WiMAXページにアクセスして、お申込みフォームに進みます。

【Try WiMAX公式】

必要事項を入力して申し込みますが、貸出ルーターの在庫が無いと当然レンタルはできませんので、申し込む前にルーターの在庫状況を確認しましょう。

【Try WiMAX レンタル 貸出機器の在庫状況】

申し込みの際に必要な物がありますので、申込みまでにそろえておいてください。

  • 申し込む本人のクレジットカード
  • 連絡先メールアドレス
  • SMS対応の電話番号または携帯キャリアメールアドレス

2:ルーターが届いたらお試し開始
ルーターは申し込み本人の住所に配送されますので、受け取ったらすぐにお試しを開始できます。

Try WiMAX使い方ガイドを参照して設定をし、スマホやパソコンと接続するだけと簡単です。

利用開始日は受け取った日ではなく、ルーターが発送された日になりますので注意してください。

また利用中にルーターを紛失したり、破損したりすると違約金が発生しますので、取り扱いには気を付けましょう。

3:梱包~返却
基本的に受け取ったレンタル品はすべて返却する必要がありますので、漏れがないか確認して梱包しましょう。

梱包ができたら15日以内にルーターが到着するように返送します。

一日でも遅れてしまうと違約金が発生してしまいますので、余裕をもって返送するのがおすすめです。

あら、ネットと宅配便だけでいいなんて便利ね。
お仕事で日中忙しい方でも気軽に利用することができます。
返却期限に遅れちゃって違約金が発生するのが怖いわ。
返却期限は必ず記載されていますので、ルーターが届いたときに確認してスマホのカレンダーなどに登録しておきましょう。

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

3.Try WiMAX利用中はクレジットカードの利用枠を使用する

Try WiMAX利用中はクレジットカードの利用枠を使用する

Try WiMAXのサービス自体は無料ですが、紛失、破損や返却遅延による違約金が発生する場合があります。

違約金が発生した場合は、申込時に登録したクレジットカードから自動で引き落とされることになるため、お試し期間中はクレジットカードの利用枠が一時的に減額されます。

普段よくクレジットカードを使用する方は、いつものように使おうとしたら利用枠がいっぱいだった、という事態が考えられますので注意しましょう。

私は普段のお買い物ってほとんどクレジットカードでするから気をつけなくっちゃ。
レンタル期間が終わればすぐに戻りますから、15日間だけ気をつければ大丈夫ですよ。

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

4.Try WiMAXは速度制限が掛かっている場合がある

Try WiMAXは15日以内に返却しても構わないため、1か月以内に複数のユーザーが利用することもあり、レンタル初日から速度制限が掛かっているケースがあります。

WiMAXにはau LTEの電波が使えるオプションがありますが、1か月に7GB以上の通信を行うと、月末まで通信速度の制限がかかります。

この通信制限はLTEの電波だけでなくWiMAXの電波にも適用されるため、ルーター全体に通信制限が掛かり快適に使えません。

このような事態を防ぐためにも、可能であればTry WiMAXの申し込みは月末を避けるといいでしょう。

また、LTEの電波をお試しする際は次のユーザーの事を考えて余計な通信は行わないのがマナーです。

せっかく届いたルーターが最初から遅かったらお試しの意味がないわね。
月末にレンタルすると速度制限が掛かっている可能性が高くなりますので、できるだけ月の初めに申し込みましょう。

本文は下へ続きます










本文は下へ続きます

5.Try WiMAXの2回目は180日以上経たないと利用できない
Try WiMAXの2回目は180日以上経たないと利用できない

Try WiMAXは何度も利用できると悪用されてしまう可能性があるため、2回目は180日間経たないと利用できません。

しかし、15日間ではお試ししきれなかったり、違うルーターを試してみたくなったりすることもあります。

そんな方におすすめなのは、一定期間解約金なしでキャンセルできるお試しキャンペーンを行っているプロバイダを利用する方法です。

例えばGMOが運営するとくとくBBでは、申し込み後20日以内にキャンセルした場合、解約違約金がかかりません。

事務手数料や日割りの月額料金はかかってしまいますが、最新機種のルーターを実際に試せると思えば安いものです。

ほかのプロバイダでも似たようなサービスを行っているところがありますので、いろいろと探してみてください。

Try WiMAXにお試ししたいルーターが無かったのよね。
ほかのプロバイダも探してみると、お目当てのルーターでお試しキャンペーンが利用できるかもしれませんよ。

本文は下へ続きます










本文は下へ続きます

6.まとめ
まとめ

WiMAXの電波状況や実際の使い心地を無料で試せるTry WiMAXは、申込前に絶対に利用すべきサービスです。

契約してみてからガッカリ、という事態を防げますし、申し込みを迷っている方の不安材料を解消することも可能です。

申し込みは簡単で、ルーターは自宅に届いて返却も宅配便で送り返すだけですから、忙しい人でも問題ありません。

Try WiMAXを有効活用して、快適なWiMAX生活を送りましょう










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!