格安SIMのポケットWi-Fiをオススメしない理由とデメリット

格安SIMのポケットWi-Fiをオススメしない理由とデメリット

圧倒的安さで人気となっている格安SIMのポケットWi-Fi。持ち運びに便利で、出先でインターネット利用する際に役立つアイテムです。

しかし、格安SIMのポケットWi-Fiは

  • 通信速度が遅い
  • MVNOを自分で選ぶ手間がかかる
  • 無制限でインターネットを利用することができない

といった、デメリットがあるためおすすめできません。

それぞれのデメリットについて、分かりやすく解説していきます。

格安SIMのポケットWi-Fiって安くてお得に見えるけど、デメリットもあるのね!
そうなんです。デメリットについても見ておかないと後悔することになってしまうため、しっかり確認しておくようにしましょう!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

1. 格安SIMのポケットWi-Fiは速度が遅く無制限で使うことができない

格安SIMのポケットWi-Fiは速度が遅く無制限で使うことができない

結論からいうと、他のモバイルルーターと比較してデメリットが多いため格安SIMのポケットWi-Fiはおすすめしません。

具体的にどのようなデメリットがあるのか解説します。

1-1. 格安SIMのデメリット

格安SIMのポケットWi-Fiには、以下の5つのデメリットがあります。

  • キャッシュバックがない
  • 通信速度が遅い
  • 無制限では使うことができない
  • 機種・MVNOを選ぶのが難しい
  • 端末の設定が大変

それぞれのデメリットについて見ていきましょう。

1-2. キャッシュバックがない

格安SIMでポケットWi-Fiを契約するデメリットのひとつに、キャッシュバックがないことが挙げられます。

WiMAXであれば、1〜3万円のキャッシュバックキャンペーンが行われていることがほとんど月額料金。が多少高くても、総額で考えるとお得になるものが多数です。

しかし格安SIMでポケットWi-Fiを使用する場合は、そのようなキャッシュバックキャンペーンは行われていることが稀です。

キャッシュバックがないぶん、月額料金が安くなっている仕組みです。

1-3. 通信速度が遅い

格安SIMのポケットWi-Fiでインターネットを利用すると、通信速度が遅い可能性が高くなります。

ひと月当たりに使用するデータ量によっても通信速度は異なりますが、ひと月当たり10GB以上使用する方にとっては格安SIMでは速度が遅くなりやすくなります。

全般的に格安SIMのポケットWi-Fiをの方が、WiMAXと比較すると速度が遅くなる傾向にあることを覚えておきましょう。

1-4. 無制限では使うことができない

格安SIMには、基本的に無制限プランはありません。

WiMAXであれば無制限でインターネット利用できるギガ放題プランがありますが、格安SIMのポケットWi-Fiに関しては、3.1GB、5GB、10GBというようにプランがわかれています。

そのため、使い放題ではなく、自分がひと月に使用するデータ量に合わせてプランを選択することになります。

もちろん、無制限同様にインターネットを利用できるプランを設けているところもありますが、その場合は料金が高くなってしまうため、格安SIMでポケットWi-Fiを使用するメリットがなくなってしまいます。

1-5. 機種・MVNOを選ぶのが難しい

格安SIMのポケットWi-Fiは、さまざまな機種やMVNOがあります。そのため、あまり知識がない人にとっては自分で選ぶことが難しいのもデメリットです。

自分のインターネット使用量に合わせて、適切なプランを選ぶことも簡単ではありません。
初心者にとっては、購入ハードルが高いものです。

1-6. 端末の設定が大変

格安SIMのポケットWi-Fiは、機種の設定に関して、全て自分で行わなければならないため、手間がかかって大変です。

そのような作業が苦手な方は、簡単に設定が完了するWiMAXを選ぶことも、検討してみることをおすすめします。

実際にインターネットを使うことを考えると、格安SIMには心配な点が多いのね。
そうですね。格安SIMは通信量が少なくてよい人にとっては問題ありませんが、インターネットを頻繁に使用する人にはWiMAXがおすすめです!

本文は下へ続きます










本文は下へ続きます

2. 無制限のモバイルルーターなら通信速度が速いWiMAXがおすすめ

無制限のモバイルルーターなら通信速度が速いWiMAXがおすすめ

ここまで解説したデメリットのことを考えると、格安SIMのポケットWi-FiよりもWiMAXのほうがおすすめできます。

具体的な理由は以下3点。

  • 通信速度が速い
  • キャッシュバックでお得に購入できる
  • 自宅に届いてからすぐに利用できる(設定が簡単)

それぞれの理由について、さらに詳しく解説していきます。

2-1. 通信速度が速い

WiMAXのポケットWi-Fiは基本的に通信速度が速く、どのプロバイダを選択したとしても、通信速度に違いはありません。

しかし、格安SIMのポケットWi-Fiでインターネットを利用する場合は、通信速度が遅い可能性が十分にあり、万が一速度制限にかかってしまうと使い物にならないレベルで通信速度が遅くなることも。

WiMAXのポケットWi-Fiを選んでおいた方が、ストレスなく安心してインターネットを使用することができます。

2-2. キャッシュバックでお得に購入できる

WiMAXのプロバイダ各社は、キャッシュバックキャンペーンを開催しています。

そのキャンペーンを利用することで、多少月額料金が高いプロバイダであっても契約期間内で支払う金額の合計額を安く抑えることも可能です。

格安SIMのポケットWi-Fiの場合は、そのようなキャッシュバックキャンペーンが設けられていることは、ほとんどありません。

したがってお得にWiMAXの方がお得に契約することができる可能性が高いのです。

2-3. 設定が簡単なので、自宅に届いてからすぐに利用できる

WiMAXがおすすめできる理由として、自宅に端末が届いてからの利用が簡単だということも挙げられます。

格安SIMのポケットWi-Fiの場合は、自分で設定することが必要になります。5分程度で完了するような設定ではありますが、人によっては難しく感じられることもあるものです。

しかし、WiMAXは自宅に端末が届いてから、その端末に一緒についてくるSIMカードを挿入するだけで、インターネットを使用できるようになります。

機械が苦手な人でも、難しい設定はなく、すぐにインターネットに接続できるため、安心です。

通信速度が速くて、お得で、設定が簡単って、WiMAXは嬉しいメリットがたくさんね!
そうなんです!コスパが高くて快適にインターネットを使用することができるんです!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

3. 格安SIMのポケットは料金は安いがWi-Fiは速度が遅いなどのデメリットがあるのでオススメできない

格安SIMのポケットは料金は安いがWi-Fiは速度が遅いなどのデメリットがあるのでオススメできない

格安SIMのポケットWi-Fiのデメリットをご紹介してきました。

どのようなデメリットがあるか、もう一度おさらいしておきましょう。

  • キャッシュバックがない
  • 通信速度が遅い
  • 無制限では使うことができない
  • 機種・MVNOを選ぶのが難しい
  • 端末の設定が大変

格安SIMのポケットWi-Fiは料金が安いものの、このようなデメリットがあります。そのため、あまりおすすめすることはできません。

では、何がおすすめかというとWiMAXです。WiMAXであれば、上記のデメリットを解消することができ、手軽にインターネットを利用することができます。

ポケットWi-Fiの購入を検討している人は、無制限で、好きなだけインターネットを使用でき、キャッシュバックのお得なキャンペーンを行っているWiMAXの契約もぜひ考えてみてください。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!