DMMモバイルの速度プランを比較、人気のキャンペーンを分析

DMMモバイルの速度プランを比較、人気のキャンペーンを分析

実際DMMモバイルってどうなのでしょう。
スマホ代はやっぱり安くしたいけど、実際どの会社が良いのか分からず変更できずにいませんか。

格安SIMだけでも500社以上あるとされており、それぞれサービス競争が繰り広げられているので詳しい人でないとよく分からないもの。

格安SIMのなかでも、料金プランのバリエーション豊かで、特典も多く、おすすめなのがDMMモバイルです。

CMなどでもお馴染みのDMMが提供している格安SIM。果たして、DMMモバイルの料金プランは?速度は?キャンペーンはどうなっているのでしょうか?

ここでは、DMMモバイルをおすすめする理由を探っていきます。

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

1. DMMモバイルの料金プランは最安値440円〜ある!

DMMモバイルの料金プランは最安値440円〜ある!

スマホの料金プランだととても複雑で分かりにくく、実際自分にとってどの料金プランがお得なのか分からない人も多いのではないでしょうか。

下記がDMMモバイルの料金プランとなります。また、料金プランごとにおすすめはどんな人なのでしょうか。

1-1. DMMモバイルの料金プラン

DMMモバイルの料金プラン

出典:https://mvno.dmm.com/fee/index.html

DMMモバイルでは上記のように料金プランはなっています。大手キャリアでは、料金プランが4〜5くらいにしか分かれていないで、月々パケットが余ってしまったり、逆に足りなくなってしまうことが多いのですが、これだけ細分化されていれば自分にぴったりなプランを選べます。
動画はあんまり観ないし、SNSやLINEなどをよく使う私はどれが良いの?
それなら3GBや5GBプランで充分です。毎月プラン変更をすることもできるので、無駄なく自分にぴったりな料金プランを見つけられます。
それなら安心かも。あと、データ通信SIMプランと、通話対応SIMプランがあるけど違いは何?

1-2. 自分はどんなプランが向いている?

毎日動画を観たり、ゲームを楽しむヘビーユーザー(Wi-Fi環境はほとんどない)
→15GB、20GBといった大容量プラン

1日1時間以上スマホを見ているときが多い。暇さえあればスマホを見てしまう(ただ、自宅が職場、学校など身近なところにWi-Fi環境がある)
→3GB〜8GB程度の中容量プラン

使うのはSNSとメール、たまに通話くらい
→1〜2GBの小容量プラン

SNSをしたり、通話も受けがほとんど、速度は気にしない。
→ライトプラン

がおすすめになっています。

どの料金プランでも大手キャリアに比べると格安ですし、毎月料金プランは変更できるならライフスタイルに合わせて見極めていきましょう。
いつもは5GBくらい使いそうだけど、来月は試験があるからあんまり使わなそうなので、2GBに減らそうかな〜なんて使い方もできるのね。
DMMモバイルの料金プラン

出典:https://mvno.dmm.com/fee/index.html

たとえば、家族3人で使うなら、シェアプラン(8GB)4,080円がおすすめです。シングルコースを3人単独で申し込みのと比べると、2,680円×3人=8,040円だから、ただでさえ安いスマホ代がより格安にできるというわけです。
なんかすごく安い!家族に相談してみよう♪
家族でシェアする以外に、最近はひとりで2台、3台とスマホを持つ人も多いのでそういう人もDMMモバイルのシェアプランはおすすめです。
かなりスマホ代の節約になるね。

本文は下へ続きます










本文は下へ続きます

2. DMMモバイルの速度を計測

DMMモバイルの速度を計測

格安SIMというと、格安って名前が付いているから安いのだろうけど、ストレスが溜まっちゃうくらい速度が低下してしまう気がする…なんて思っていませんか?

実際、DMMモバイルの速度はどうなっているのでしょうか?

もちろん使用する場所や使用しているユーザー数などによっても変わってくるので一概には言えませんが、実際DMMモバイルの速度はどうなっているのでしょうか?

2-1. DMMモバイルの速度を計測

実際、DMMモバイルの速度を計測した結果が以下の通りです。

朝の時間帯→17.23Mbps
12時頃の時間帯→0.49Mbps
16時頃の時間帯→11.58Mbps
19時頃の時間帯→1.45Mbps

数値で出ても、いまいち実感が湧かないわね。
確かにそうかもしれません。よほどITに詳しい人でないと実際どれくらいなのか分からないでしょうから、具体的に使用の目安を見てみましょう。

LINEやメール→最低欲しい値=0.1Mbps、より快適に使える値=1Mbps
Webサイトの閲覧→最低欲しい値=0.2Mbps、より快適に使える値=2Mbps
動画→最低欲しい値=0.5Mbps、より快適に使える値=3Mbps
動画(高画質) →最低欲しい値=2Mbps、より快適に使える値=5Mbps
アプリのダウンロード→最低欲しい値=5Mbps、より快適に使える値=30Mbps

となっています。LINEやSNS、ネットサーフィン程度ならどの時間帯でも問題なく使えそうです。ただ、繁忙時間では高画質での動画閲覧や、アプリのダウンロードでは多少ストレスが感じるかもしれません。

これならやっぱり大手キャリアのほうが良いのかも?
ただDMMモバイルはドコモ回線を使っているなど、使用している回線は大手キャリアからレンタルしているものです。そのため、大手キャリアでも遅くなるときは遅くなります。街じゅうあちこちにあるWi-Fiも有効的的に使っていけば、DMMモバイルの速度で問題ありません。

2-2. 他社と速度比較をしてみた

やっぱり他社と比較しないと速度はよく分からないよね。
そうですよね。そこで、他社との速度比較をしてみました。

※繁忙時間になりやすい夕方の時短帯で比較

DMMモバイル→1.45Mbps
ドコモ→8.35Mbps
楽天モバイル(ドコモ回線)→4.76Mbps
Mineo(Aプラン)→1.88Mbps
BIGLOBEモバイル(タイプD)→0.77Mbps

などとなっています。他の格安SIMを入れても、だいたいDMMモバイルの速度を見ると、中位くらいといえます。

計測方法、場所によっても変わってくるので一概には言えないけど、想像しているよりは格安SIMってそこまで遅くはないというのが結論と言えるね。
なるほどー。よく分かりました!

本文は下へ続きます


ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

3. 魅力あるDMMモバイルのキャンペーンや特典

魅力あるDMMモバイルのキャンペーンや特典

とにかく安くなるという事は分かったDMMモバイルですが、安い以外には魅力はないのでしょうか?

他にもDMMモバイルをおすすめできる理由があるのです。ここでは、安さ以外の魅力であるキャンペーンや特典について解説していきます。

3-1. DMMモバイルのキャンペーンは?

新規契約料が無料

契約時に本来なら3,240円かかるところが、キャンペーン期間中は0円(無料)になります。

月額基本料が800円割引

通話対応SIMを申し込みの場合、月額基本料を800円×3ヶ月割引(加えて、さらに10分かけ放題オプションを同時にお申し込みの場合、月額基本料の割引額を800円→1,100円に増額されます)

基本使用料800円×3か月ということは2,400円割引されるんだ!ただでさえ安くなってお財布に優しくなったのにこれは大きいかも!
新規契約料も月々の料金と一緒に請求されるから、分かりづらいところだけど、3,000円あれば美味しいものも食べられますよ。
確かに!先生何かごちそうして〜

3-2. DMMモバイルの特典は?

利用料金の10%ポイントバックされる

ドコモでもdカードGOLDに入っていたら、ドコモの利用料金の10%を還元されるサービスがありますが、DMMモバイルだったら、クレジットカードの申し込みをしなくても、利用料金から10%ポイントバックされます。

もらったポイントはDMMの動画サービスや書籍、DVDレンタルなどに使えるから、利用できるコンテンツが多いので楽しめます。

DMMのホームページを見たら確かに色んなサービスがあるわね。
DMMモバイルだったら、「来月は〇〇の映画を観よう」「読みたかったあの本を手に入れよう」など楽しみが増えるのは嬉しいところです。









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!