回線契約するならヤマダ電機よりネット代理店が断然お得?!料金やキャンペーンを比較解説!

インターネット契約するならヤマダ電機よりネット代理店が断然お得?!料金やキャンペーンを比較解説!

インターネットを何らかの形で利用している人も多いことでしょう。天気を確認したり、知りたい情報を閲覧したりとても便利なアイテムです。しかしインターネットについてあまり詳しくないといった人も多いのではないでしょうか。

自宅でインターネットを利用するには光回線などの回線とプロバイダとの契約、あるいはポケットWIFIの契約が必要となります。スマホをデザリングしてパソコンで利用するといった手もあります。このように利用についてはさまざまなケースがあります。

インターネットの契約ですが非常に多くの企業が存在しています。さらに代理店の存在があるので数については業界人でも把握しきれないほどです。インターネット接続を公式に提供している企業も光コラボレーションの登場でさらに増え現在は数百社となっています。そこに枝でぶら下がる形で多数の代理店が存在します。

もうなんだかよくわからないといった声も非常に多く聞かれます。業界人でも選別は大変な作業です。そうした人は家電量販店の店頭でセールスしている代理店を活用するといった人も多くみられます。スタッフと対面して契約できますしなんだか安心といった人も多いことでしょう。この方法も悪くありませんがそれならネットから代理店に申し込むといった方法もあります。

一体どっちがいいのか?ここでは料金やキャンペーンの比較をご紹介したいと思います!

インターネット接続会社についてよくわからない人も多いと思うわ。
そうですね。何しろ数が多すぎますね。
そうなのね。契約もどうしたらいいか迷うわ。
契約は多く分けて4パターンあります。ここで紹介したいと思います。

1.ヤマダ電機の回線契約の内容

ヤマダ電機の回線契約の内容
インターネット接続の契約は店頭で行いたいといった人も多いことでしょう。店頭でスタッフに対応してもらえると安心して契約できるといった人も多いのではないでしょうか。

インターネット接続の契約ですが契約の仕方は電話勧誘での申し込み公式での申し込み店頭での申し込みインターネットからの申し込み4パターンとなります。これらの中でヤマダ電機の申し込みは店頭での申し込みとなります。

ヤマダ電機では店頭にスタッフを配備しておりインターネット接続についても申し込みが可能です。扱っている商品はAUひかりなど他の代理店でも扱っている商品となります。

ヤマダ電機といえばAUひかりの勧誘といっても過言ではないほどAUひかり押しです。本当はいくつか選択肢があるのに、とにかくAUひかりです。なぜAUひかりかというとお店側の受け取り手数料でメリットが高いことが要因なんだと思います。

ヤマダ電機でAUひかりを契約した場合、AUひかりの契約だけだとキャッシュバックは5000円となります。家電を購入した場合20000円のキャッシュバックです。パソコンを同時購入した場合25000円のキャッシュバックとなります。

上記を見るとまずまずのキャッシュバックでは?と感じるかもしれませんが、実はあまりお得度は高くありません。キャッシュバックには条件がありひかり電話への契約とプロバイダはニフティとなっています。ひかり電話が不要な人や違うプロバイダを利用したい人にとってこの条件は魅力的とはいえません。

ちなみに他の代理店だとキャッシュバック40000円など高額なものも多いのでそちらを利用するのも良いかと思います。

ヤマダ電機でも豪華なキャッシュバックだと思っていたけど、他の代理店の方がメリットがありそうね。
そうですね。ヤマダ電機も悪くはないんですが条件もありますしね。
ひかり電話も必要だといいけど、不要だとこの条件は魅力とはいえないわ。
そうですね。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

2.ネット代理店の回線契約の内容

ネット代理店の回線契約の内容
インターネット接続の契約は代理店の利用がおすすめです。公式でもキャンペーンを実施していることがありますが代理店の場合、公式でのキャンペーン+代理店独自のキャンペーンを実施しており2社のキャンペーンをもらうことができるからです。

ヤマダ電機ではauひかりを一押ししています。Auひかりで加入を検討されている方はヤマダ電機と代理店ではどういった違いがあるのでしょうか?

代理店でも人気が高いのがNNコミュニケーションズです。こちらはkddiの正規代理店となっています。NNコミュニケーションズではキャッシュバックが2018年4月現在5万円となっており大変お得です。

オプションは?というとこれも加入の必要がありません。ここも大きなメリットですね。手続きですがこちらも面倒な手続きはありません。

これなら断然NNコミュニケーションズを利用した方がいいです。ただ中には「店頭での契約でないと不安」といった人もいることでしょう。実際にスタッフにあって話をした上で契約したいといった気持ちはよくわかります。

おすすめの代理店ですが随時変わります。理由はその時期でキャンペーン内容が異なるためです。現在はNNコミュニケーションズがお得ですが最新情報を確認した上で検討してみてください。

代理店の利用はお得なのね。
そうです。ただタイミングでお得な代理店は変わるので必ず最新情報を確認しましょう。
わかったわ。
オプション強制なしなどのところが良いでしょう。

3.料金やサービス内容とキャンペーンの比較

料金やサービス内容とキャンペーンの比較
インターネット接続の契約を検討している人は料金やサービス内容などキャンペーンの比較をしたいといった人も多いことでしょう。そうした人はどこの契約が1番お得なのか?気になるところですね。

インターネット接続でお得な会社ですが随時キャンペーン内容が異なるので最新情報を確認する必要があります。サービスについてはオプションなしの条件の代理店がおすすめです。

またキャッシュバックの受け取り方も複雑ではないところを利用しましょう。ここも大事なポイントです。キャッシュバック額が高額であっても受け取り方が複雑で受け取りに至らないケースも少なくありません。

こうした条件を吟味しおすすめしたいのがNNコミュニケーションズです。上記の3つをクリアしておりauひかりの契約では2018年4月現在キャッシュバック額が最大5万円となっています。

代理店ですがヤマダ電機の店頭よりもインターネット等で申し込みが可能な代理店の方がおすすめです。必ず最新情報を確認した上で申し込みをしましょう。

代理店はたくさんあって迷うわ。
そうですね。最新情報をみてまずは情報収集しましょう。
ヤマダ電機だとどうなの?
お得度でいうとインターネットから申し込みが可能な代理店の方がメリットが高いです。
4.契約についての注意点

契約についての注意点
インターネットの契約ですが代理店で契約する場合「オプション加入」が義務づけられていることが多いです。例えばひかり電話への加入やプロバイダはニフティなどの指定を受けているものです。

これらについては必要であれば問題ないのですが不要な場合は毎月オプション料金がかかりますしデメリットも多いです。そうしたことを考えてもオプションの加入はなしのところで申し込みをするのがベストです。

またキャッシュバックは「もらえなかった」というユーザーが非常に多いです。お金がもらえるのになぜそんなことになったのかというと提供先の企業があえて貰いづらいよう設定操作をしているためです。

これは非常に不親切ですしこんなやり方ないだろう・・・と筆者も感じています。しかしこれもまたルールなので消費者はこのルールに従うしかありません。

キャッシュバック額は高額の方がもちろんいいわけですが受け取れないことを考えると少額でも受け取ることの方が優先です。そうした事情からキャッシュバックが受け取りやすい提供先を選ぶことが大事なわけです

どういったところで受け取りがしやすいかというと受け取り期間のタイミングが短いところ(2か月くらいまでのところがベスト)、そして受け取りは1回であること、受け取りの申請がない、あるいは楽に受け取りすることができるところを選びましょう。

キャッシュバックは受けとるまで気を付けないとだめね
そうです。受け取れなかったケースがけっこう多いです。
そうなのね。
キャッシュバックは受け取り方がシンプルな代理店がいいでしょう。
5.すでに契約していて解約するには

すでに契約していて解約するには
インターネット契約をヤマダ電機でしたものの解約したいといった場合どうすればいいのか?と疑問に思っている人もいることでしょう。店頭販売で人気のヤマダ電機ですがスタッフの方の説明不足であったり、オプションがついていることに気が付いて解約したいといった声も聞かれます。

まず契約して7日以内であればクーリングオフを利用できます。これはあらゆる商品で可能でありぜひとも活用したい制度です。店員の言われるままに契約したものの自分で調べてみたら思っていたものと違っていたなんてトラブルも多々あります。

その他の解約ですが更新月以外は解約金がかかります。解約金を負担しても解約するかどうか?がネックとなります。

結論からいうと解約はできます。7日以内と更新月なら無料で解約できます。それ以外は違約金がかかります。

クーリングオフも上手に活用したいところね。
そうですね。初期ならそれがいいでしょう。
解約は更新月以外だと違約金もかかるしね。
そうなんです。なるべく更新月で解約しましょう。
6.お勧めの回線キャリアを紹介

お勧めの回線キャリアを紹介
インターネット接続の契約は店頭で行いたいといった人も多いことでしょう。その代表格がヤマダ電機です。ヤマダ電機インターネット回線契約を見かけたことがあるといった人も多いかと思います。ヤマダ電機料金についても気になりますね。ヤマダ電機キャンペーンは本当にお得なのでしょうか?家電量販店ではインターネット接続の商品についても販売を手掛けています。ヤマダ電機などで行われているのがそうした販売です。

インターネット接続はフレッツ光やソフトバンク光、auひかり、NURO光、NTTフレッツ光、NEXT光などさまざまなものがあります。どの回線がいいかよくわからないといった人もいることでしょう。

家電量販店ならスタッフもいるしいい回線を提案してくれるのでは?さらにキャッシュバックもついてお得!なんて思っている人もいるかと思いますが実際の評判はどうなのでしょうか。その点を吟味するには情報を確認する必要があります。

まず特典についてですがパソコンや家電を購入するとさらにキャッシュバックが増える仕組みになっています。特にパソコンは25000円のキャッシュバックとなり最高額となります。

インターネット接続で大事なのが速度です。そして料金、キャッシュバックなども要チェックです。速度は店舗ではわかりません。実際に自分でインターネットを引いて速度測定を行わないとわからないものとなっています。

条件についてもインターネット回線によって異なります。ヤマダ電機のネット代理店ではauひかりを勧めてくることが多いのですがひかり電話への加入オプション付きとプロバイダがニフティに指定されています。この条件が希望であればいいのですがそうではない人だとあまりメリットがありません。
※最新情報が変わっている可能性があるので必ず確認してください

ネット回線事情ですがおすすめネット回線で光回線となると代理店サイトの最新情報を閲覧するのが1番です。またオプション加入についてもどうなっているか確認する必要があります。

料金についてはキャッシュバック金額や月額料金、プロバイダ料金などを調べてみましょう。初期事務手数料や工事費についてもお忘れなく。初期工事費無料などのキャンペーンを実施している代理店もあります。

注意点ですが各社比較でコストを出す際、初期費用からオプション、違約金まで含めた金額で計算することが大事です。そちらについても検討してみてください。

コストを販売員に聞いてみるのも良いでしょう。量販店店舗別に契約窓口が設置されています。解約手続きですがこれは店頭ではできない場合も多いです。こちらについても事前に確認しましょう。

家電同時購入で同時値引きやキャッシュバック増額などのメリットがありますが、他の代理店と比較するとデメリットも多くそこまでお得か?と言われると微妙な部分でもあります。

違約金ですが解約タイミングで解約違約金が違ってきます。なるべく更新月で解約するよう心掛けるといいでしょう。

光回線の場合戸建てタイプとマンションタイプがあるかと思います。マンションタイプはいくつかのプランが出ていることもあるので自分にとって1番メリットがある回線はどれか?という観点で複数社を比較することをおすすめします。

Nuro光ですが2ギガの高速回線でかつコストも安いので一押しです。フレッツ光は定番ですが最近は光コラボレーションの方がお得になっています。

携帯のキャリアとしてはソフトバンク光やauひかりがおすすめです。ドコモ光は料金体系が複雑な上、コストもあまりお得ではないのでおすすめできません。NTTフレッツ光やNEXT光も見てみるといいでしょう。

ちなみに筆者はぜひnuro光を使ってみたいです。

携帯キャリアとの契約だとお得かと思ったけど必ずしもそうではないみたいね。
そうなんです。ドコモ光の場合割高になることがあるので他社と比較することをおすすめします。
auやソフトバンクは問題ないの?
そうですね。こちらはお得だと思います。
6.総括

店頭で申し込みできるしキャッシュバックや特典もあるからといった理由でヤマダ電機でインターネット接続を契約するユーザーも多くみられます。確かに店頭契約は安心感があります。

しかしお得度でいうとインターネットの代理店の方が断然お得です。最近はオプションなしでキャッシュバックも迅速にもらえる代理店も増えています。2018年4月現在のおすすめはNNコミュニケーションズです。おすすめの代理店はタイミングで異なるので必ず最新情報を確認しましょう。

ヤマダ電機ではauひかりをおすすめしていることが多いです。ただしキャッシュバックを受け取るためには光電話つけなくてはならず、さらにプロバイダはニフティを限定されておりとても不便です。

こうした事情から結論としてはヤマダ電機ではなくネットの代理店で契約する方がお得というわけです。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!