UCV光上田インターネット回線の評判を分析!長野県限定の人気サービス?

ucv光上田インターネット回線の評判を分析!長野県限定の人気サービス?
長野県には「ucv光上田インターネット」というケーブルテレビ局によるインターネット回線があります。

サービスが利用できるエリアに住んでいる人であれば、フレッツなどの光回線とどちらにするか迷うことが少なくありません。

ucv光上田インターネットは古くから利用者が多く、現在でも長野県では人気が高いサービスです。しかし、光回線と比べてデメリットが目立つので、これから自宅にネット回線を引く人はucvを契約する前に他のネット回線としっかり比較するべきです。

そこで、ここではucv光上田インターネットの評判を光回線と比較しながら解説します。

1.ucv光上田インターネットとは?

ucv光上田インターネットとは?
ucv光上田インターネットは、もともと長野県でケーブルテレビ局として知られている「上田ケーブルビジョン」が展開するインターネット回線です。

サービスを提供しているエリアは長野県の上田市、東御市、小県郡青木村、植科群坂城町の計4つとなっており、ケーブルテレビとネット回線サービスのどちらとしてもローカル業者の類に入ります。

本文は下へ続きます









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.ケーブルテレビ局のインターネット回線を使うのはどうなのか?

ケーブルテレビ局のインターネット回線を使うのはどうなのか?
ケーブルテレビ局が提供するインターネット回線と聞くと、「フレッツ光など従来の光回線と比べるて、問題なく使えるのか?」と思う人は多いでしょう。

結論から言えば、ケーブルテレビ局のネット回線は業者によってクオリティなどが違います。

ケーブルテレビ局のネット回線には、
①テレビサービスで利用する同軸ケーブルにネットに接続する
②独自(もしくはフレッツ光から卸売されている)光回線でネットに接続する

この2つのタイプがあり、このタイプによって通信速度などに大きく差が出てきます。
また光回線を利用するタイプでも、必ず快適にネットができるわけではありません。

どちらのタイプに対応しているにしても、契約する前に回線速度やサービス内容に対する評判は前もって調べておいたほうがいいでしょう。

3.ucv光上田インターネットの料金を他社光回線と比較

ucv光上田インターネットの料金を他社光回線と比較
ucvのネット回線サービスは2つのタイプが用意されており、それぞれ回線速度や料金などの特徴が異なります。

また、テレビサービスも従来の光回線とはサービス内容が根本的に異なります。
ネットとテレビのサービスの契約先を一つにまとめたい人も、ucvと光回線の違いを知っておいたほうがいいでしょう。

3-1.契約するときに必要な初期費用
ucvはネット回線だけを契約すると光回線よりも初期費用が高いので、魅力をそこまで感じることがありません。
しかし、テレビサービスに同時加入すると光回線でネットとテレビサービスに同時加入するよりも初期費用が安くなります。

「初期費用の比較」

ucv光上田インターネット光回線
申込金 10,000円 契約事務手数料 3,000円
工事費 20,000円 工事費 18,000〜24,000円
登録料 3,000円
合計 33,000円 合計 21,000〜27,000円
備考 ケーブルテレビに
同時加入する場合、
合計の初期費用は
36,000円になる
備考 地デジを利用する場合、
別途24,000円から50,000円
前後の費用が必要
じぇあ、テレビサービスを利用するなら光回線よりucvを契約したほうがいいわけね
初期費用だけで比較するとそう思うでしょう。しかし、ネット回線やテレビサービスの内容を見るとはそうとは言えません

ucvはホームページを見ると、光回線よりも月額料金が安い思いがちです。
しかし、よくサービス内容を見てみると光回線よりも劣った部分が数多くあるのです。

3-2ネット回線の.月額料金
ucvと光回線の月額料金を比較しながら、それぞれの回線の違いを見てみましょう。

ucvのホームページを見たんだけど、毎月のネット代が2,700円みたいだから光回線よりもお得にネットが使えそうね
確かに毎月のネット代が2,700円と聞くと、お得感が高いように思いますね。しかし、ucvのサービス内容をよく見てみると回線速度に大きな落とし穴があることがわかります

ucvのインターネット回線は先ほど説明した通り、もともとケーブルテレビのサービス提供で利用している「同軸ケーブル」を使うタイプと、NTTのフレッツ光から卸売された回線を提供する光回線タイプがあります。

まず、同軸ケーブルタイプと従来の光回線の料金を比較してみましょう。

光回線の料金は、市場の相場金額を比較する対象にしています

「ネット利用料金比較表」

ucv光インターネット 同軸ケーブルタイプ光回線の料金相場
プラン 対応速度 月額料金 住居タイプ 対応速度 月額料金
ハイパー160 下り最大:160Mbps
上り最大:2Mbp
5,400円 戸建て 下り、上り
ともに
最大1Gbps
5,000〜
6,000円
ハイパー100 下り最大:100Mbps
上り最大:1.5Mbps
4,500円
プレミア 下り最大30Mbps
上り最大:1Mbps
3,800円 マンション 下り、上り
ともに最大
1Gbps or 100Mbps
3,500〜
4,500円
エコノミー 下り最大:2Mbps
上り最大:256Kbps
2,700円

ucvは対応の回線速度ごとに料金が設定されており、回線速度が速くなるほ毎月のネット代が高くなります。

私がホームページで見た2,700円のプランは、回線速度が一番遅いのね。ネットを使うには不便じゃないの?
その通り!2Mbpsという数値はYahoo!ニュースなどのウェブサイトはなんとか読み込める速度ですが、YouTubeなどの動画を読み込むスピードはとても遅いのでストレスを感じてしまいます

ただ、ucvの光回線タイプであれば、フレッツ光などと同じ対応速度の1Gbpsプランを利用できます。しかし従来の光回線と比べると、料金がはるかに高くなっています。

「ucv光回線タイプとの月額料金比較」

ucv 光回線タイプ従来の光回線
プラン対応速度
(全プラン
下りと上り
速度は同じ)
月額料金テレビ
サービス
とセット時
の月額料金
住居タイプ対応速度月額料金
光ギガ 1Gbps 9,000円 8,500円 戸建て 下り、上り
ともに
最大1Gbps
5,000〜
6,000円
光ハイパー
300M
300Mbps 6,000円 5,400円
光ハイパー
120M
120Mbps 5,000円 4,500円 マンション 下り、上り
ともに最大
1Gbps or 100Mbps
3,500〜
4,500円
光プレミア 50Mbps 4,200円 3,800円
光ギガ 5Mbps 3,000円 2,700円
1Gbpsに対応してくれてるのは良いんだけど、普通の光回線と比べると料金が凄く高くなってるのね…
月々の料金の高さなどを比較すると、ucnはこれから自宅にネット回線を引きたい人におすすめできるサービスではないと言わざるを得ません

ちなみにucvの光回線タイプには光コラボサービスとして展開している「ucn光ネットN」があります。月額料金はプロバイダ料金込みで5,200円で、対応速度も1Gbpsとなっています。

しかし、「ucn光ネットN」は現在フレッツ光を利用している人だけが契約できるサービスとなっているため、あまり現実的な選択肢とは言えません。

3-3.テレビサービスの月額料金
ucvはもともと長野県のケーブルテレビ局として知られているサービスなので、ネットとテレビのサービスに加入すればそれぞれの料金が一つにまとまって請求されます。

しかし、テレビサービスも従来の光回線と比べると見劣りする部分が目立ちます。
まずそれぞれの月額料金を見てみましょう。

ucv テレビサービス光回線のテレビサービス
プラン 月額料金 サービス内容 プラン 月額料金 サービス内容
基本
チャンネル
2,000円 地デジとBS、
ucvが提供する
地域生活情報
チャンネルが
視聴可能
地デジと
BSのみ
660円 地デジと
BSのみ
視聴可能
ファミリー
パック
Aコース
 :+500円
Bコース
 :+900円
A+Bコース
 :+1,200円
基本チャンネルの
他にケーブルテレビの
専門チャンネルが
視聴できる。
ケーブル
テレビ
サービス
2,000〜
4,000円
前後
対応
備考 どちらも追加課金で視聴できるチャンネルあり。
地デジとBSを見るだけだと、ucvはやたら料金が高く見えるわね
ucvのテレビサービスは地域情報専門のチャンネルもセットでついてくるので、他の光回線よりも高めに設定されています

ucvのケーブルテレビのサービスは光回線よりも安い月額料金になっています。
しかし料金が安い代わりに、対応するチャンネル数が従来のケーブルテレビよりも遥かに少ないという落とし穴があるのです。

ucv その他光回線
対応チャンネル数 63チャンネル 80ch以上

さらにucvはJ-SPORTSなどの一部の主要チャンネルに対応していないため、ケーブルテレビサービスの中でも下位クラスと言わざるを得ません。

テレビサービスでucvが放送する地域情報チャンネルを見る目的がない限り、フレッツ光とかを選んだほうが良いわね
4.ucv光上田インターネットを使うメリットとデメリット

ucv光上田インターネットを使うメリットとデメリット
ucvと光回線の具体的な違いがわかったところで、ucvのネット回線を使うメリットとデメリットを見てみましょう。

4-1.メリット
ucvのネット回線はデメリットが目立ちがちですが、利用するメリットも少なからず存在します。

・ケーブルテレビのネット回線の中では珍しい光回線サービスがある
地方限定のケーブルテレビ局によるネット回線は、ほとんどがテレビサービスで利用する同軸ケーブルでネットに接続するため、回線の対応速度が遅いデメリットがありました。しかし、ucvには光回線のサービスがあり、フレッツ光などと同じ1Gbpsの速度に対応しています。

よって、他のケーブルテレビ局のネット回線に比べると、回線速度は安定しているほうだと言えます。

・プロバイダを契約する必要がない
従来の光回線サービスは、契約する業者によっては別でプロバイダを契約しなければネットが利用できないことがありました。
また、プロバイダの契約が必要になると、ネット回線とプロバイダの料金が別々で請求されるため支払いの管理に手間がかかるデメリットがありました。

ucvはネット回線とプロバイダの契約がセットになっているため、別でプロバイダを契約する必要がありません。

・ネットとテレビの利用料金を一つにまとめられる
さらに、ucvはプロバイダだけでなくケーブルテレビの料金もネット代と併せてまとめることができます。

ただ、これは他の光回線サービスも持っているメリットなので、他のネット回線と比較するときのポイントにはなりません。

・テレビ東京を見ることができる
意外なメリットですが、ucvのテレビサービスはテレビ東京を見ることができます。

自分が住んでいる地域でテレビ東京系列の番組が見れないという事例は全国で多く見受けられますが、ucvに契約すればこの悩みを簡単に解消できます。

ucvでテレビ東京が見れるということは、長野県に住んでいる人だけの特権と言えるでしょう。

・アフターサポートの安心度が高い
地方限定のケーブルテレビ局によるネット回線の強みは、従来の光回線サービスよりもアフターサポートのクオリティが高いことです。

インターネット回線業者の多くは、困ったときにサポートセンターに電話を掛けてもなかなか繋がらないことが多くあります。

しかし、ucvはサポート窓口への電話がとても繋がりやすく、電話だけで問題が解消できない場合は業者が自宅へ訪問して親身にサポートしてくれます。

契約したあとに何かしら問題が起きないか不安になる人でも、ucvを契約すれば安心してネットが利用できるでしょう。

4-2.デメリット
ucvは細かいところまで見てみると、少なからずメリットはあります。
しかしインターネットを快適に使うという原点に立ち返ると、メリットよりデメリットのほうが勝ってしまいます。

・ネット代が高い
まず、ucvの最大で致命的なデメリットはインターネット回線の料金設定です。
ucvは光回線を利用してネット接続サービスを展開していますが、対応速度が速いプランであるほど従来の光回線よりも料金が高くなってしまいます。

料金が安いプランにすると対応速度が遅くなってしまうので、お世辞にもフレッツ光などよりもおすすめとは言えません。

・回線速度が安定しない
また料金を安くするために「同軸ケーブルタイプ」契約すると、かなりの高確率でネット使いづらくなります。

中には対応速度が速いプランよりも、遅いプランのほうが快適にネットが使えるという理解に苦しむ事例もあります。

また、光回線タイプを利用しても、快適にネットが使えるわけではないという口コミもあります。

通信速度のコストパフォーマンスは良いとは言えないのね…
他の光回線は、ucvよりも料金が安いうえに通信速度が優れているサービスが多く存在しています。ucvを契約することはリスキーと思ったほうがいいでしょう

・テレビサービスのチャンネル数が少ない
ucvはケーブルテレビ局のサービスでありながら、肝心のテレビサービスは他社と比べるとチャンネル数が圧倒的に少なくなっています。

また主要チャンネルの一部も対応していないため、スカパーなどと比べるとあえてucvを選ぶ理由がありません。 選ぶ理由があるとしたら、地域情報を発信する専門チャンネルが視聴できるぐらいでしょう。

5.ucv光上田インターネットに人気が集まる理由

ucv光上田インターネットに人気が集まる理由

ucvはデメリットが多いことがわかったけど、利用者は意外と多いって聞いたわ。なんで欠点ばかりなのに、ucvを利用している人は多いの?
ucvの利用者が多い理由は、光回線が普及する歴史に理由があります

今でこそ光回線は全国的に普及されているネット回線になりましたが、俗に「田舎」と呼ばれる地域へは展開が大幅に遅れていました。

そこで各地方にある地域密着型のケーブルテレビ局が、光回線が普及する前に独自のネット回線サービスの展開を始めたわけです。

当時のケーブルテレビ局によるネット回線は光回線よりも速度は劣りますが、ADSLよりは通信速度が優れていました。
ucvも光回線が普及する前に独自のネット回線の展開をはじめたケーブルテレビ局の一つです。

確かに光回線が利用できなくても、ADSLよりも速いネット回線が使えるなら契約しようって思うわね
ケーブルテレビ局のネット回線を利用する人が多い理由は、これだけではありません。サポート面でも信頼度が高いことも利用者が多い要因と言えます

地域密着型のケーブルテレビ局は、突然テレビが見れなくなるなど困ったことあれば、連絡をするとすぐに自宅に駆けつけてくれます。

このサポート体制はネット回線サービスでも引き継がれており、高齢者をはじめとしたネット回線の設定が苦手な人から支持を集めているわけです。

サポートの信頼度が高いと、なかなか他の回線業者に乗り換えようと思えないわね…
光回線の業者の多くは、サポート体制への口コミ評判が低くなっています。ただネット回線に関する知識がある程度あれば、他の光回線を契約してもさほど問題はありません。また、以前は光回線が普及されていない地域でも、フレッツなどの光回線サービスが利用できるようになっています。
6.まとめ

ucvは現在も利用者が多く、人気が根強いサービスです。
しかしネット回線の速度や料金、テレビサービスの内容を他社と比較してみるとデメリットだけが目立ちます。
これから自宅にネット回線を引く人であれば、ucvよりも光回線専門の業者を選んだほうがいいでしょう。

また、ucvを使っていて回線速度に不満があるのであれば、他の光回線への乗り換えを検討してみたほうがいいでしょう。









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!