wifi置くだけで自宅がネット環境に!今話題のSoftBank Air!置くだけなのに通信制限が無いって本当?

置くだけで自宅がネット環境に!今話題のSoftBank Air!置くだけなのに通信制限が無いって本当?
今までWi-Fi環境は自宅に光回線のインターネットを導入することによって完成する形が基本でした。この方法以外では工事が一切不要で、外出先でもWi-Fi通信が利用可能な「モバイルWi-Fiルーター」を利用することにより何処にいてもスマートフォンやノートパソコンでWi-Fi通信によるインターネット利用が可能となっています。

「モバイルWi-Fiルーター」が流通した当初は、今と違って通信制限も無い快適なもので、個人と法人ともに利用者は非常に多かったことを覚えています。何かしらの事情で自宅にインターネットが引けない人も愛用していた人は多く、現在でもそういった方は数多くいます。

しかし現在のLTE回線対応になるとスマートフォンと同じように月あたりの通信可能容量に制限が設けられています。殆どの通信会社のWi-Fiルーターで「月額4,000円代、月間使用容量7GB」という制限が掛かることが一般的になったのです。更に「3日間で1GB使用すると24時間低速になる」という一時制限も設けられていました。

LTE回線に切り替わり、数年後。現在はオプション料金をプラスすれば月間通信容量の上限が無くなる傾向になりつつありますが、「3日間で3GBを使用すると24時間低速になる」という一時制限は残っています。(1GBから3GBに緩和はされていますが、それでも未だに窮屈さは拭えない感があります)

外出先だけで使う分にはなんとかできる可能性もありますが、自宅で「モバイルWi-Fiルーター」でネット環境を作っている人は今まで本当に窮屈だったのではないでしょうか?そんな中、SoftBankで「通信が使い放題で制限がかからない」という画期的な置き型Wi-Fiルーター「SoftBank Air」を展開していることは皆さんご存知でしょうか?

今回は話題になっているSoftBank Airを徹底解説!通信制限や速度、その他のキャンペーンやサービスをご紹介します!

WIFIはどうしても速度が落ちるというけどその点とかも含めて大丈夫なのかしら?WIFIの速度は最近上がっていると聞くけど。
WIFIも契約会社でまちまちなのでどういったサービスになっているか調べてみるといいでしょう。通信規制については特に気を付けなくてはなりません。
先にSoftBank Air2の申し込み方法を書いておきます。公式サイトでも”2″の表記が無いので迷われる方が多いですが、公式サイトで申し込む場合は確実に”2″となります。

※現在ソフトバンクエアー2を契約するとキャッシュバックまで貰えます。
・4ヶ月間、毎月Tポイント5,000ポイント!合計20,000円
・現金15,000円キャッシュバック
今なら上記の両方が適用されます。

   分割払いの場合 レンタルの場合
基本料金 4,880円 4,880円
機器料金 実質無料(-1,620円×36ヶ月) 490円
はじめようSoftBankAir割 -1,080円 -1,080円
特典適用後の 月額料金 3,800円 4,290円
知らない人が多い!8日以内なら返品できる

家に届いても速度や使い勝手に満足がいかなかった。
そういった場合は最寄のソフトバンクショップにもってゆけば解約できます。
SoftBank Air2申し込み公式サイト2

これなら使ってみようか迷っている場合も安心だわ。

・公式以外の販売店に注意!
余剰在庫などが残っている可能性があるので公式サイト以外の家電店などでの申し込みの場合は注意が必要ですが、SoftBank Air2正規窓口であるYahoo!BBなら安心です。

SoftBank Air2申し込み公式サイト
SoftBank Air2申し込み公式サイト

もう一点注意点がありました。コールセンターも付いているのですが、受付と申し込みは担当が全く別なので二度手間になります。下記のようにフォーム入力後のコールバックが最も早く簡単に手続きできます。

SoftBank Air2申し込み公式サイト2

SoftBank Air2申し込み公式サイト3

もっと詳しくSoftBank Air2を知ってから契約を検討したい方は読み進めて下さい

1.「SoftBank Air」とはどんなルーター?

「SoftBank Air」とはどんなルーター?
インターネットで検索していただくとわかりますが、「自宅のコンセントに指すだけでWi-Fi環境が出来上がる」という目から鱗が出てしまう様な画期的なルーターなのです。光回線と違い、工事も一切必要ありません。

そのうえ月間通信容量の制限はありません。そう、上限が無いので毎月どれだけ通信をしても低速にならないのです。無制限なので当然、毎月の通信料を意識してスマホを使う必要がなくなります。

完全置き型のルーターが故、自宅での据え置き用として使用するものとなっています。よって「モバイルWi-Fiルーター」と違い外出先での使用はできません。ただスマートフォン利用者の方は比較的、外出時よりも自宅にいるときのほうがインターネット利用が圧倒的に多い傾向にあるので「モバイルWi-Fiルーター」よりはメリットがあるでしょう。

モバイルWi-FiルーターはADSLよりも速度が速く快適といったうわさもきくけど、自宅でしか使えないタイプのWIFIなのね。その点はちょっと不便ね。
モバイルWi-Fiルーターも外出先で利用できれば便利なんですがね。それができないのはちょっと残念です。将来的にできるようになるなんてこともあるかもしれません。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.どんな人にお勧めなのか?

どんな人にお勧めなのか?
工事が不要でコンセントが指すだけで使い放題のインターネッ利用が可能な「SoftBank Air」ですが、これはどういった人にお勧めなのでしょうか?

・引越しが多い人
通常の光回線インターネットは使用先での導入工事が必要になり、当然費用も発生します。そして同じ光回線事業者を引越し先で継続利用するとなっても、引越し先でも工事が必要になるが故に引越しする度に工事費用がかさんでしまいます。一回の工事費用は平均で25,000円なので馬鹿になりませんよね。

春の引越しシーズンでは引越しでの工事費が無料になるか、もしくは割引されるキャンペーンが走っているときはありますが常にこのようなキャンペーンがあるわけではありません。

「SoftBank Air」はルーターをコンセントに指すだけで終わるので、引越し先が利用可能エリアであれば費用がかかることなく継続利用が可能なのです。(注意:カスタマーセンターに電話して利用住所変更の手続きをする必要があります)

万が一、引越し先が利用可能エリアではなかった場合は解除料が発生することなく解約が可能なので安心安全です。

・自宅に光回線が導入不可能な人
集合住宅で多い例ですが、どの光回線事業者の光ファイバーも通っていない住居に住んでいる人には打ってつけです。集合住宅独自のネット回線のクオリティに不満を持つ人が「SoftBank Air」を導入するという事例も多々見受けられます。

・自宅で「モバイルWi-Fiルーター」を利用している人
前述にあった通り、「モバイルWi-Fiルーター」には何かしらの制限が必ずあります。「SoftBank Air」はその制限による不満を殆ど解消してくれます。他社のルーターから切り替える場合でも、他社解除料をキャッシュバック負担してくれるキャンペーンが走っているときが多いので安心して切り替えが可能です。

更にSoftBankの旧型の「モバイルWi-Fiルーター」を使用している人にも切り替えキャンペーンで解除料を負担してくれるときがあるので、SoftBankショップの店員さんに問い合わせてみましょう。

引っ越しの予定がある転勤族にもモバイルWi-Fiルーターはおすすめね。引っ越し先で利用できるし、だめなときは解約金とかもかからないからユーザーにとっても優しいサービスと言えるわね。
そうですね。転勤族にも優しいプランかと思います。速度もそこそこ出ますし利用を検討してみるのも良いでしょう。きっと良い形で利用できるかと思います。

3.通信速度は?夜間に制限はあるのか?

通信速度は?夜間に制限はあるのか?
SoftBankは「下り速度最大261Mbps」を謳っています。これはADSLの最大速度の約5倍にあたります。では実際はどうなのか?スピードテストアプリで継続したところ昼間は概ね50~100Mbpsの振れ幅で速度は出るので、クオリティ面は問題ありません。

口コミで「夜間は遅くなる」という声もありますが、夜間制限が掛かってるときは10Mbps前後です。普通にインターネットサイトや動画を視聴する分には問題はあまり感じることはありません。

ちなみに夜間に多少の制限がかかる原因は「ベストエフォート型」を採用しているところにあると思われます。ベストエフォート型は速度クオリティを保証するサービスではないので、他社サービスでは問題になることもありますが「SoftBank Air」に関しては特に問題を感じることはありません。

しかし一部のオンラインゲームではお勧めできないジャンルがあります。それはオンライン対戦時に細かいアクションをおこなう類のゲームです。一番アウトになるのは格闘ゲームです。無線通信であるが故に、タイムラグの発生頻度が高いです。カードゲーム等は問題なくできるのでご安心を。

オンラインゲームを楽しみたいユーザーは利用回線に気を付けた方が良いわね。速度も大事だけど利用できにくいプロバイダもあると聞くし、PING値も気にしないといけないし。
そうなんですよね。オンラインゲームをしたいユーザーはいくつか注意点があります。そこを踏まえて利用を検討するといいでしょう。
4.利用料金とキャンペーンを一挙紹介!

利用料金とキャンペーンを一挙紹介!
ここで皆さんが一番気になる利用料金をご紹介しましょう。

・利用料金は2パターンあるが、基本は買い取りがお得
利用料金は「端末の3年割賦買い取り」と「端末レンタル」の2つのパターンがあります。結論から言うと「買い取りがお得」です。3年割賦買い取りの場合は、3年間平行して端末の分割料金と同じ金額の割引が入るからです。(俗にいう「端末料金実質無料」というヤツですね)

料金を比較して見ると
端末買い取り月額 4,880円
端末レンタル月額 5,370円

どう見ても買い取りのほうがお得ですね。

更にSoftBankのスマートフォンを使っていると、そのスマートフォン一台あたりに最大2,000円の割引が2年間入り、3年目以降も一台あたりに1,008円の割引が永年入るのです。

SoftBankでスマートフォンを使っていない人にも「SoftBank Air」の利用料金が最初の3ヶ月間に1,184円割引、4ヶ月目から24ヶ月目まで500円の割引が入ります。尚、注意点は3年契約であることのみです。

・携帯の学割シーズンに便乗したキャンペーンも!
そして2017年5月7日までに25歳以下の人が「SoftBank Air」を契約すると後日JCBの商品券20,000円がプレゼントされるキャンペーンも実施中とのこと。これから一人暮らしをする学生の人には必見ですね!

キャンペーンについては期間限定でお得なものがあるわよね。私も可能ならお得なキャンペーンをやっている時期に加入したいところだわ。今はどういったキャンペーンがあるのか、その点も興味があるし。
キャンペーンはタイミングも大事ですよね。あとでいいかと思っているともう間ペーンが終了していたなんてこともありますしね。自分にあったものはどういったものか?その点から考えてみてはどうでしょうか。
5.総括

工事費が発生しないことと、利用可能エリアであれば引越し先でも継続利用できることは非常に魅力的です。回線速度も光回線には及ばないものの「モバイルWi-Fi」ルーターにも勝るクオリティなので、光回線を通すことに何かしら抵抗がある方には検討してみる価値は大いにあるでしょう。

転勤族でも安心して利用できるWIFIで利用についても検討したいところね。今後利用者が増えそうね。
サービスプランが安心して利用できますね。エリア外は解約金がかからないなど親切さも垣間見られます。
6.置くだけwifiはネットに詳しくない人にこそオススメ

置くだけwifiはネットに詳しくない人にこそオススメ
通信機器についてはどんどん増えています。インターネット接続もあまりにも業者数が多いのでどれにしていいか迷うといったユーザーも多いのではないでしょうか。光コラボレーションの登場などでさらに業者数は増えており、今後はさらに増える見込みです。

自宅でのインターネットとなると真っ先に光回線を思い浮かべる人も多いことでしょう。光回線は速度が速く利用が快適です。ただし最近は2年や3年など縛りがあり、乗り換えが不便になっています。

2年や3年となるとタイミングも大事で乗り換えについても時期を検討しなくてはなりません。ずっと住んでいる人だと問題はありませんが、例えば転勤族だといつ転勤になるかわからないといった声も多く聞かれます。

そうした人はWIFIの利用に切り替えてみてはどうでしょうか?動画視聴がそこまで多くない人はWIFIでも十分です。WIFIについてもいくつかのタイプがあるので自分に該当しそうなものがないか探してみるといいでしょう。

光回線やADSLなどと同様に高速回線で利用したい人向けなのがソフトバンクが提供しているソフトバンクAIRです。こちらは置き型のWIFIとなっています。WIFIといえばポケットWIFIが主流です。

置き型WIFIについてはよくわからないといった人もいるかと思います。置き型のWIFIですが基本的にはWIFIで利用するものです。ただしポケットWIFIと異なりもちはこびができません。その点は違います。

置き型WIFIの利点はWIFIの中でも速度が速いこと、また電源を入れるだけで簡単に利用できる点です。機械に疎い人でもこれなら簡単に利用できるかと思います。もちろんデーター容量の制限もありません。インターネットも光回線などと同様に容量を気にせず利用できます。

料金についても毎月定額です。定額料金で利用したい分、利用できるということです。261Mほどの速度で快適な利用が可能ですこれほどの速度が維持できれば動画などもサクサク見ることができます。

利用についてはとても快適ではありますが注意点もあります。ソフトバンクAIRはベストエフォート形式です。そのため通信速度に変化がみられます。特に夜間など利用が殺到する時間帯は速度制限がかかります。

夜間の速度制限については他社でも多く利用されており、これはしょうがない点でもあります。夜間に利用する機会が多い人にとってはとても不便ではありますがこの時間帯は動画視聴やファイル交換が難しいと思った方が良いでしょう。

速度表示ですがこれは最大の速度であり実際はそこまででません。速度は下回ることが前提であることを頭に入れておきましょう。ソフトバンクAIRについては都市部で最大350 Mbpsでの提供となっています。こちらも注目したいところです。

ソフトバンクAIRの通信速度ですが今後さらに加速化することも予想され期待される機器でもあります。工事の立ち合いも不要ですし手軽に利用できるのでその点も大きな魅力です。初心者も安心して利用できるアイテムとして今後の活躍も楽しみなところです。

ソフトバンクAIRは工事も不要だし定額で通信速度も気にせず利用できてとても便利ね。今後はさらに一般家庭での利用が増えそうなアイテムだと思うわ。
手軽に利用できるのが最大の強みですね。速度も光回線ほどではありませんがそこそこでますしこれは便利ですね。今後さらに普及は増えそうですね。
7.置くだけwifi、家が広すぎるとどうなる?その対策など

置くだけwifi、家が広すぎるとどうなる?その対策など
Wifiは自宅での活用にもおすすめとなっています。速度などの面からも有線LANの利用が1番だとわかっていてもできればWifiを利用したいといったユーザーもいることでしょう。

Wifiの利用ですが自宅でも可能となっています。最近はWifiを利用しているユーザーの方が多いくらいです。インターネットの閲覧もパソコンだけではなく、テレビやスマホ、タブレットと機器もさまざまなとなっています。インターネットは家族で共用するケースも多く、自宅での回線は欠かせない存在の1つです。

最近では見守り装置などもかねており、子供や高齢者の見守りもかねて設置している家庭も少なくありません。こうした事情もありますますインターネットは利用の幅を広げています。

遠くに住んでいる両親など見守り装置は欠かせないものであり、インターネットを利用すれば低コストで24時間見守りができるなど機能性にも充実しています。

WIFIの利用ですがコンクリート住宅の場合、どうしても電波状況が良くありません。またWIFIの距離から離れれば離れるほど電波状況は悪くなります。さらに大きな家だと部屋の仕切りがあることでしょう。仕切りとは壁や家具です。こうしたものも電波の妨げになります。

大きな家だからといって2回線引くのは費用的にももったいない話です。これがオフィスであればここはしょうがないと割り切ってオフィスタイプを導入するか、その他のサービスを活用するなど活用プランを検討した方が良いでしょう。

大きな住宅でWIFI電波が思うようでない場合、中継機器を入れるといった方法があります。中継機器ですが役割としては親機が発信する電波を中継機器が受取り、そこから新たに電波を発するといった仕組みです。

親機の置き場所を変えれば電波状況が変わるなんて話もありますが、実はこの方法はあまり効果がありません。確かに場所を変えて若干は電波状況が良好になりますが、そもそもの解決には至っておらず電波改善は「ちょっとだけ」しか期待できない状況です。

一方中継機器を入れるとどうか?というと画期的な改善がみられます。実際に広いお宅ではどういった中継機器を使っているのか?というとバッファローなど定番の機器です。バッファローならWZR-1750DHP2などを活用するといいでしょう。

広いお宅でこの中継機器を導入したことで動画の閲覧やファイル交換が楽にできるようになったという好評の声が聞かれます。これは大きな利点です。もう1つポイントがあります。それは中継機器を親機の電波が届く場所に設置するといったものです。

せっかくの中継機器も電波状況がいまいちな場所においては意味がありません。電波状況が良い場所に設置してみましょう。

電波状況ですがフリーソフトで確認できます。ワイヤレスネットビューというソフトを活用するといいでしょう。フリーソフトといえども性能の良さも抜群でおすすめのアイテムとなっています。

より快適にインターネットを利用するためにも電波の強さや位置関係は正確に覚えておくことが大事です。これができればさらに快適なインターネット利用となります。

今の時代、一家で複数台のインターネット機器を利用するのは当たり前であり、WIFIの活用は欠かせないものです。複数台利用した場合でも快適なインターネット速度を保つために自分で機器についても工夫するといいでしょう。

フリーソフトをインストールするとワイヤレスネットビューというアイコンが設置されます。このアイコンを起動してまずは親機のSSIDを確認しましょう。SSIDですがアクセスポイントの識別子に該当します。

また電波状況の平均値についてはアベレージシグナルで確認できます。ここで目安にしてほしいのが80%以上のレベルです。80%以上のレベルであれば問題なく利用できるということになります。

中継機器など便利なアイテムを活用して、快適なインターネット生活を実施したいところです。中継をする機器については今までは古い仕様のWIFIルーターにしか適用していなかったのですが、こちらの商品については最新型として登場しており、仕様についても随分良くなっています。こうしたアイテムについても上手に活用してみましょう。

自宅が広すぎて電波状況が悪い・・・なんて悩み、うらやましい話だけど人数が多い世帯ではそうしたこともあるわけね。中継機器とか便利なアイテムがあるなんて目からうろこだわ。機器についてもどんどん変化しているから定期的に見てみるのも面白そうね。
機器についてもぜひ見てみるといいでしょう。「こんなものがあったなんて!」という便利なアイテムが多数あります。消費者の声にこたえて商品開発はされているので、あなたの悩みも解決してくれる便利アイテムがすでにあるかもしれませんよ。
8.インターネット契約について

インターネット契約について
インターネット契約ですがさまざまなプランがあります。速度にこだわるならダントツ光回線ですが速度はそこそこでその他の利用形態を検討するといった手段があります。例えばWIFIの利用です。ポケットWIFIについてもおすすめのアイテムとなっています。

また置き型のWIFIについても注目を集めています。転勤族などいつ引っ越しがあるかわからない人はWIFIの利用を検討するのも良いでしょう。携帯についても最大の形で活用して通信機器をうまく利用したいところですね。

キャッシュバックなどのサービスについても上手に利用しましょう。代理店各社ではさまざまなサービスを実施しています。お得なプランがきっとあるはずなので見てみるといいでしょう。

スマホについてもインターネット回線利用で月額の割引がきく利く可能性があります。動画サイトの閲覧などはネット料金や方法なども事前に確認しておくといいでしょう。通信制限がある場合、動画閲覧はおすすめできません。

ネット契約では最大速度に目がいきがちですがこれはあくまで最大に出る速度で実際はそこまでの速度は期待できません。口コミに実際に利用している人の速度などが書かれていることもあるのでそちらを参考にしましょう。

注意点としてはメリットばかりに目が行きがちですが、オプションやその他の規制などもきちんと目を通しておくといいでしょう。

通信速度を含めて現在の回線に不満がある人は乗り換えを検討しているユーザーもいるかと思いますが、乗り換えについてはインターネットでよく情報を調べてから検討するのが1番です。

電話についても乗り換えの際に固定電話番号が変わる恐れがあります。そうしたリスクも踏まえて乗り換えは慎重に行うことが大事です。

またWIFIについてはダントツ使い放題が良いでしょう。使い放題を利用すると通信量を気にせずすみますし何かと便利です。オンラインゲームを楽しみたいユーザーはNURO光などもおすすめです。

インターネットの利用はさまざまな生活スタイルがあるからその上でもじっくり検討したいところですね。WIFIについてもどんどん性能も良くなっているし利用を検討するのもよさそうね。
インターネットについてはどんどん進化しています。固定回線にとらわれずに利用を検討するのも良いでしょう。プランは続々増えています。
先にSoftBank Air2の申し込み方法を書いておきます。公式サイトでも”2″の表記が無いので迷われる方が多いですが、公式サイトで申し込む場合は確実に”2″となります。

※現在ソフトバンクエアー2を契約するとキャッシュバックまで貰えます。
・4ヶ月間、毎月Tポイント5,000ポイント!合計20,000円
・現金15,000円キャッシュバック
今なら上記の両方が適用されます。

   分割払いの場合 レンタルの場合
基本料金 4,880円 4,880円
機器料金 実質無料(-1,620円×36ヶ月) 490円
はじめようSoftBankAir割 -1,080円 -1,080円
特典適用後の 月額料金 3,800円 4,290円
知らない人が多い!8日以内なら返品できる

家に届いても速度や使い勝手に満足がいかなかった。
そういった場合は最寄のソフトバンクショップにもってゆけば解約できます。
SoftBank Air2申し込み公式サイト2

これなら使ってみようか迷っている場合も安心だわ。

・公式以外の販売店に注意!
余剰在庫などが残っている可能性があるので公式サイト以外の家電店などでの申し込みの場合は注意が必要ですが、SoftBank Air2正規窓口であるYahoo!BBなら安心です。

SoftBank Air2申し込み公式サイト
SoftBank Air2申し込み公式サイト

もう一点注意点がありました。コールセンターも付いているのですが、受付と申し込みは担当が全く別なので二度手間になります。下記のようにフォーム入力後のコールバックが最も早く簡単に手続きできます。

SoftBank Air2申し込み公式サイト2

SoftBank Air2申し込み公式サイト3










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!