SoftBank Air3の発売日、評判と性能を分析、キャンペーンはある?

ソフトバンクで一番高いキャッシュバックの代理店はどこだ?!
人気の9社を徹底比較しました。
ソフトバンクキャンペーン9社比較一覧ページ

SoftBank Air3の発売日、評判と性能を分析、キャンペーンはある?

SoftBank Air(ソフトバンク エアー)は、回線工事が不要で、置くだけで、簡単に自宅でWi-Fiを楽しめるインターネットサービスです。2017年1月に「Airターミナル3」が発売されました。前機種の「Airターミナル2」とほとんど同じなので、変わっていないように見えます。

そこで、今回は、Airターミナル3の評判や性能、キャンペーン情報などをまとめてみました。

CMでよく見るけど、Softbank Airって?
Softbank Airは、工事不要で、Airターミナル3という機器を、コンセントに繋げて電源を入れるだけで、Wi-Fiが使えるようになります。高速通信(Airターミナル3の場合、最大350Mbps)ができることと、通信制限がないことも特徴です。

SoftBank Air3申し込み公式サイト
SoftBank Air2申し込み公式サイト

1.Softbank Airってなに?

Softbank Airってなに?
SoftBank Airは、「置くだけでインターネット」と言う通り、設置・導入がしやすいインターネット回線で、Airターミナル3という機器を、コンセントに繋げて電源を入れるだけでWi-Fiが使えるようになります。

また、Airターミナル3は本体裏側にLANポート2つとUSBポート1つを備えているので、LANケーブルによるインターネット接続も可能です。Wi-Fi接続よりも有線接続の方が、電波干渉などがないので、速度は速くなりますから、動画鑑賞やゲームの場合は、有線接続がおススメです。

SoftBank Airの特徴は、工事が不要であること以外に、高速通信(Airターミナル3の場合、最大350Mbps)ができることと、通信制限がないことです。
SoftBank Air公式サイトhttps://www.softbank.jp/ybb/special/air/

・Airターミナル3でインターネットに接続する
SoftBank Airを利用するための配線や設定方法をご紹介します。まず、届いているAirターミナル3、電源アダプター、(LANケーブル)を用意します。

Airターミナル3の正面には、ランプと「LEVEL」ボタンがあります。「LEVEL」ボタンの上の3つのランプは電波状況ランプで、電波状況を確認したい場合は、「LEVEL」ボタンを押します。電波状況を表すランプが、2~3つ点灯で利用可能、1つ点灯の場合は、電波が弱い状況、赤いランプが1つ点灯している場合は、圏外です。「LEVEL」ボタンの下のランプは、Airターミナル3の動作状況を表すランプです。

電源アダプターを、Airターミナル3につなぎ、コンセントに差し込みます。途中、ランプが点灯したり消灯したりします。動作状況を表す5つのランプが、すべて緑色に点灯すれば正常で、配線は完了です。

次に、Airターミナル3側面のラベルに記載されているネットワーク名(SSID)と暗号キー(PSK-AES)を、パソコンやスマートフォンに設定しWi-Fiで接続します。

LANケーブルを使用して、Airターミナル3とパソコンやPS4などの機器を接続することで、有線接続ができます。
http://ybb.softbank.jp/support/sbair/connect/terminal2/

・回線はモバイル回線(4G LTE)を使用
SoftBank Airは、ソフトバンクスマホと同じ4G LTE回線(モバイル回線)を使用しています。SoftBank Airの速度は、WiMAXやポケットWi-Fiより少し速い程度で、回線はスマホと同じ4G LTEなので、エリアや環境によって電波が悪くなったり速度が不安定になったりします。

・SoftBank AirはWi-Fi通信にも対応
SoftBank AirはWi-Fi通信(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)にも対応しているので、Wi-Fi機能搭載のスマホやノートパソコン、ゲーム機などをインターネットにつなぐことができます。

・通信速度はAirターミナルによって違う
SoftBank Airは、Airターミナル(Airターミナル、Airターミナル2、Airターミナル3)を、(バッテリーを内蔵していないため)コンセントに挿して使います。初期のAirターミナルは、下り最大速度が110Mbpsでしたが、Airターミナル2では下り最大261Mbps、最新のAirターミナル3ではエリアによっては最大350Mbpsとスピードアップしています。
SoftBank Air公式サイトhttps://www.softbank.jp/ybb/air/spec/

Airターミナル2とAirターミナル3は、デザインも大きさも同じで、見ただけじゃ違いが分からないわ!?
見た目は同じですが、Airターミナル3はエリアによって最大350Mbpsとスピードアップしています。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

2.SoftBank Air「Airターミナル3」の性能

SoftBank Air「Airターミナル3」の性能
基本的な性能は、Airターミナル2とほとんど変わらないですが、Airターミナル3はAXGP(2.5GHz)に加えてTDD-LTE(3.5GHz)という通信方式も利用することにより、下りの最大速度が350Mbpsにスピードアップしました。

また、通信方式が、4Gが2回線、4G LTEが1回線で、複数回線を同時に使うことによって、電波状態によって別の回線を使うなど、柔軟性が高まっており、より安定した回線速度や安定性を実現しています。

・Airターミナル3とAirターミナル2はどちらがおススメ?
Airターミナル2とAirターミナル3については、性能差を気にする必要は、さほどないでしょう。その理由は3つあります。

1.下り350Mbpsに対応した地域が少ない
SoftBank Airの提供エリアは、公式サイトで確認できますが、下り最大350Mbpsに対応しているのは、一部の地域に限られています。

2.実測値であまり通信速度が変らない
電波状況の良い場所なら、Airターミナル3の方が速いでしょうが、インターネットを利用する程度なら、それほど下りの最大速度を、意識する必要はないでしょう。

またSoftbank Airは、回線が混雑する時間帯に速度制限が設けられているので、下りの最大速度が350Mbpsであっても、あまり意味がない場合があります。
https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/

3.申し込んだらAirターミナル3が送られてくる?
Softbank Airを申し込んだユーザーに、最近はAirターミナル3が発送されているようです。SoftBank Airの通信速度は、場所や電波の状況、回線の混み具合によって変わってきますが、条件の良い場所ならAirターミナル2でも、下り100Mbps、上り10Mbps程度はでるようです。

通信速度は、Airターミナル2は下り最大261Mbps、Airターミナル3は下り最大350Mbpsです。ただ、下り最大350Mbpsで利用できる場所は、まだ少ないのが現状なので、Airターミナル3もAirターミナル2もあまり変わらないでしょう。

また、通信方式と通信速度では、違いがあるAirターミナル3とAirターミナル2ですが、その他は同じ仕様で、本体のサイズと重さ、最大接続数も同じです。したがって、Airターミナル2をAirターミナル3にあえて変える必要はないでしょう。

初代のAirターミナルを利用していて速度に不満があるなら、Airターミナル3への機種変更を考えてみてもいいかもしれません。今なら、初代のAirターミナルからAirターミナル3へ機種変更する際、契約事務手数料3,000円が無料、Airターミナル3の基本料金が36ヶ月間Airターミナルと同じ料金で利用できます。

Airターミナル3を、コンセントに繋げて電源を入れるだけで、Wi-Fiがすぐに使えるようになるのね! とっても簡単だし、工事が必要ないのは嬉しいわ! でも、速度はどうなのかしら? 下り最大350Mbpsは魅力だけど・・・
SoftBank Airは、モバイル回線を使っているので、住んでいるエリアによって通信の速度・安定度が変わってきます。契約前に、SoftBank Air公式サイトでエリア情報を確認しましょう!

SoftBank Air3申し込み公式サイト
SoftBank Air2申し込み公式サイト

3.エリアによって通信速度は変わる

エリアによって通信速度は変わる
SoftBank Airは4G LTE回線を使っているので、住んでいるエリアによって通信の速度・安定度が変わってきます。最大速度350Mbpsが出るエリアもありますが、速度が出ないエリアもあります。契約前に、エリア情報を必ずチェックしておきましょう。

公式サイトでエリア情報を確認する
https://www.softbank.jp/ybb/air/area-list/

8日以内であれば契約のキャンセルが可能なので、試用してみることをおすすめします。
https://www.softbank.jp/shop/buy/cancellation/

エリア情報の確認は大切なのね! 実際に使ってみないと分からないこともあるから、8日以内であれば契約のキャンセルが可能なのは安心だわ!
8日以内であれば契約のキャンセルが可能だということを、ご存じない方も多いです。是非、覚えておいてくださいね!
4.SoftBank Air の速度制限

SoftBank Air の速度制限
SoftBank Air はベストエフォート方式で、最大速度は規格上の最高速度です。通信環境によって実際の通信速度は変化します。利用者が集中する時間帯(夜間など)は、サービスの安定提供のための速度制限により、通信速度が低下する場合があります。
https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/

・21時前後は極端に速度が遅くなる!?
SoftBank Airは、スマホなどと違い月間のデータ量、3日間の通信制限などはありません。しかし、動画視聴や音楽のダウンロード、オンラインゲームのダウンロート・アップデート、その他のデータ通信量の大きいものなど、回線に負荷をかけるようなデータのやり取りを行うと、回線が混雑しがちな21時前後の時間帯は速度が遅くなりやすいでしょう。

SoftBank Airは、回線の混雑状況によって通信速度が制限される場合があります。Airターミナル3とPCやPS4などをLANケーブルで直接繋ぐことで、Wi-Fiよりも速度を安定させることができます。

SoftBank Airには、通信制限はないけど、モバイル回線だから、回線が混雑しがちな21時前後の時間帯は速度が遅くなりやすいのね!?
動画をアップロードしたり、PS4でゲームデータのダウンロートやアップデートなど、回線に負荷をかけるようなデータのやり取りを頻繁に行うヘビーユーザーの場合、SoftBank Airは速度を制限される場合があるので、利用には向いていないかもしれませんね。

SoftBank Air3申し込み公式サイト
SoftBank Air2申し込み公式サイト

5.キャンペーン情報

キャンペーン情報
「はじめよう SoftBank Air割」は、新たにSoftBank Airに申し込みした方で、90日以内に課金開始の場合、課金開始月より24ヶ月間、月額基本料金が割引になります。割引金額は、「おうち割 光セット/おうち割 光セット(A)」に加入しない場合は1,080円、加入する場合は580円です。
https://www.softbank.jp/ybb/campaigns/list/air2017-05/

ソフトバンクユーザーなら、「おうち割 光セット」で、ソフトバンク携帯・スマホの利用料金が最大2,000円割引になりますのでお得です。

「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」は、他社インターネットからSoftBank 光に乗り換えした方に最大24,000円キャッシュバック(普通為替)または、月額利用料から1,000円×24ヶ月割引します。
https://www.softbank.jp/ybb/campaigns/list/sbhikari-norikae-03/

「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」は、新たにSoftBank 光/SoftBank Airに申し込みした方に、インターネット乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費を満額還元します。
https://www.softbank.jp/ybb/campaigns/list/anshin-norikae01/

「Softbank Air 機種変更キャンペーン」は、「Airターミナル」から「Airターミナル3」に機種変更した方は、契約事務手数料3,000円が無料、「Airターミナル3」の基本料金が36ヶ月間「Airターミナル」と同じ料金で利用できます。

キャンペーンを利用するとお得ね!
注意点としては、Airターミナル3の購入代金を、分割払いで支払った場合、3年間支払いがあるということです。
6.Airターミナル3を購入する場合は3年間の支払い

Airターミナル3を購入する場合は3年間の支払い
Airターミナル3を一括で購入すると58,320円を請求されます。そこで、ほとんどの方は分割かレンタルで契約することになります。分割払いで3年間利用すると、月々割で分割払いと同じ金額(1,620円)が割引されます。

SoftBank Airの契約期間は2年間です。2年目で解約すると、Airターミナル3の代金の割引相当額の残額(1,620円×(36回-24回)=19,440円)が一括請求されます。 Airターミナル3の代金の分割払いが終わる3年目で解約すると、解約違約金9,500円が必要です。

Airターミナル3を購入する場合、36ヶ月分割払いのみしか選べません。SoftBank Airは2年契約にも関わらず、支払いは3年間することになります。
https://www.softbank.jp/ybb/special/air/

Airターミナル3を分割購入した方が、月額料金は安くなるのね。
もし、解約の予定があるなら、レンタルの方がいいかもしれません。ただし、契約満了月以外で解約をすると、解約違約金9,500円が必要になるので注意が必要ですね。
7.Airターミナル3ってどうなの?

Airターミナル3ってどうなの?
Airターミナル3は、シンプルで洗練されたデザインが好評です。通信速度に関しては、日常に利用する程度なら困らないくらいの速度をだすことができるでしょう。ただ、夕方以降は極端に遅くなってしまうことから、速度に関しての評判はあまり良くありません。

回線工事が必要なく、簡単にインターネットができることや、使い放題のサービスというのが、SoftBank Airの特長ですが、速度面ではあまり評判がよくないようでした。

Airターミナル3は、シンプルで洗練されていて、どんなインテリアにも馴染みそう! ただ、モバイル回線を使っているから、回線が混みあう時間帯は極端に遅くなってしまうのね。
混み合う時間帯は、LANケーブルを使った接続をするなどの対策が必要ですね。

・Softbank Airはこんな人向き!
SoftBank Airなら、申し込みから1週間程度でインターネットが利用できるようになります。引っ越しの際にもAir本体を持っていけば、(引っ越し先がSoftBank Airの提供エリア内なら)引っ越し先ですぐにインターネットが利用できます。

光回線の開通工事を待たずにすぐに使いたい方、工事料金に何万円も払いたくない方、単身赴任の方や一人暮らしの方などの自宅用の回線として人気です。また、夜間の速度低下が気にならないライトユーザーならSoftbank Airで大丈夫でしょう。そして、ソフトバンクのスマホを使っている方は、お得な料金で利用できます。

・契約のキャンセル(8日間キャンセル)
SoftBank Airを、店舗・オンラインで契約した方は、契約のキャンセルの申し出が可能です。契約のキャンセル(8日間キャンセル)は、自宅などの電波状況が不十分な場合などに、サービス提供開始日か契約書面受領日のどちらか遅い方から8日以内に、契約のキャンセルができます。
https://www.softbank.jp/shop/buy/cancellation/

SoftBank Air3申し込み公式サイト
SoftBank Air2申し込み公式サイト










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!