NURO光forマンションやG2は何故7階建てまでの対応なのか?理由を考える。

NURO光forマンションやG2は何故7階建てまでの対応なのか?理由を考える。
インターネットと言えば光回線の利用が当たり前の時代です。光回線は1ギガタイプのものがほとんどでadsl時代よりも20倍以上速い速度でインターネット通信を楽しむことが可能となっています。

用途についても拡大しておりひかり電話や動画視聴、高齢者向けの見守り装置などさまざまなもので利用されています。光回線を利用することで幅広い用途で利用が可能であること、また通信費を抑えることができるため活用の仕方によっては非常に便利です。

そんな中さらに画期的な回線提供を手掛けている会社があります。それがNURO光です。Nuro光は関東、関西、東海を中心にエリア提供している企業であり、ソニーグループのインターネット接続会社となります。

Nuro光の提供は最近始まったわけではないのですが、エリア拡大があまり進んでいないのが現状です。ようやく西日本へのエリア拡大が進もうとしている段階です。なぜエリア拡大を積極的に進めていないのか?というとNURO光は2ギガ対応となっており設備投資が他社に比べて費用がかかっている状況です。

さらに設備についてもダークファイバーという未使用の光ファイバーケーブルが必要なためそちらの設備があるかどうか?も検討する必要があります。このように設備面での問題点がいくつかあります。

最速2ギガを誇るNURO光ですがエリア開通を待ち遠しく思っているユーザーも多いことでしょう。ここではNURO光ではマンションでの利用はどうなっているのか?など紹介していきたいと思います。

NURO光の申込み方法はこちら

NURO光をマンションで利用したいといったユーザーも多いでしょうね。話題の回線だからどうなっているか私も興味があるわ。
NURO光は速度を求めるユーザーにとって注目度が高い回線でもあります。最近は西日本にもエリア拡大しておりますます注目を集めています。今後の展開が楽しみですね。

1.7階建てまでの理由を探る

7階建てまでの理由を探る
Nuro光ですがマンションの場合利用できる階数制限されているのが特徴です。最近は高層階が人気ですが残念ながら高層階の人はNURO光を利用することはできません。

Nuro光は国内最速の2ギガを誇る回線で口コミでも人気となっています。しかしなかなかエリア開通がされていないこと、またマンションであれば利用できる階数が制限されていることから普及が爆発的には進んでいません。

もともとNURO光のサービスが始まった当初は2階建てまでしか申し込みができない状況でした。現在は7階までですが2015年12月にようやく5階建てまでのマンションやアパートで利用できるようになったのです。

ちなみに7階まで利用できるようになったのは2016年2月に入ってからです。ここでようやくNURO光 G2Vという戸建てタイプが7階で利用が可能となったのです。NURO光 for マンションについては2016年2月以降に8階建て以上でも利用が可能となります。そして2016年2月22日、ついに戸建てタイプ(NURO光 G2V)は7階建てまで、マンションタイプ(NURO光 for マンション)は8階建て以上でも提供可能になりました。

単純にNURO光側の設備環境で利用できる階数が限られている状況です。

NURO光はエリアに十分注意しなくてはならないことがわかったわ。マンションでも高層階は利用できないとかそうしたことがあるのね。
そうなんです。高層階はインターネット以外にも制限があることがあるのでその点は注意が必要です。インフラもそうですがその他のルールについても目を向けた上で入居を検討することも大事ですね。

本文は下へ続きます









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.一戸建割増が無いNURO光は一軒屋の人にオススメ!

一戸建割増が無いNURO光は一軒屋の人にオススメ!
一戸建てに住んでいるユーザーはマンションユーザーよりも料金が割高となります。これはしょうがないことでもありますが、マンションユーザーよりも回線を優位に利用できるといった特典もあります。

マンションタイプは戸建てよりも料金が割安ですがマンションで利用するユーザーと共有する形となるので速度に支障が出ることも少なくありません。この点も踏まえて例えば家族など人数で利用する場合は戸建てタイプはお得なケースも少なくありません。

またNURO光については一軒家の人におすすめとなっています。その理由ですが一軒家で例えば郊外でもエリア内であれば特に割り増しなど料金の付加がないためです。公式サイト通りの料金で設置してもらえます。

料金については中身を確認することが大事です。想定外の費用がかかるなんてことも良く耳にします。想定外の費用が発生したらこれはしょうがないことではありますが、できれば余計な経費は負担したくないところです。

またNURO光は一軒家の人や家族世帯にピッタリな回線でもあります。NURO光は2017年11月現在世界最速速度での提供となっており、国内ではもちろんトップクラスの2ギガ提供となっています。通常の光回線が1ギガなのでこの2ギガという速度は画期的な速度なのです。

スマートフォンやパソコン、タブレットなど家族でいくつかの機器を共有しているケースも多いかと思います。そうしたケースもNURO光の速度なら十分な速度でインターネットを楽しむことが可能です。

NURO光は速度も速いし、家族みんなで共有するのもいいわね。戸建てでも割り増しもないしこれはいいわね。
そうなんです。NURO光はいたせりつくせりの回線なのですが、エリアがまだまだ限定されているのが残念ですね。早く全国区になるといいですね。

NURO光の申込み方法はこちら

3.NURO光G2とforマンションは何が違う?

NURO光G2とforマンションは何が違う?
NURO光ですがプランについてもいくつかのプランがあります。プラン内容について知りたいといった人もいることでしょう。NURO光は関東、関西、東海を中心に提供しているインターネット接続です。最速2ギガを誇る高速回線で評判も良いことから人気となっています。

都内などでは戸建てよりもマンション世帯が多いくらいです。マンションやアパートでももちろんインターネットが利用できます。大家さん次第ですが今の時代はインターネットの利用が当たり前にできるようになっているのも特徴です。

NURO光のマンション系のプランですがNURO 光 G2 V(マンションミニ)とNURO 光 for マンションがあります。これはどういった違いがあるのでしょうか?

NURO 光 G2 V(マンションミニ)はマンションやアパートでも7階建て以下のものが対象となります。一方NURO 光 for マンションはそれらに関係なく利用できます。

オプションについてはNURO 光 G2 Vの場合、すべての利用が可能ですがNURO 光 for マンションについては利用制限があります。利用できるものはカスペルスキー セキュリティやSo-net つながる機器補償、So-net くらしのお守り、NURO 解決サポート 、U-NEXT for NUROなどとなっています。NURO 光 for マンションについては最低4戸以上の申し込みが必須であるのも特徴です。このように2つのタイプの契約となります。

NURO光は魅力的ですがなかなか利用が難しいのはこうした条件もありますし、エリアについてもまだ関東、関西、東海を中心としたエリア提供のみなので課題は色々あります。

何しろ2ギガの高速速度でさらに価格も安いことから早く開通してほしいと願うユーザーが後を絶ちません。今後が楽しみな企業でもあります。

NURO光を利用したくてもいくかの条件を満たさないと難しいみたいね。私の住むマンションで利用できるか確認してみようかしら。もし利用できるなら乗り換えも検討したいわ。
そうですね。まずは利用できるかどうか?を確認する必要がありますね。NURO光は料金もお手頃ですし、速度も申し分ないので利用できるといいですね。

関東、関西、東海以外の申込みは今後どうなるのか?
これから先、北海道、東北、四国、九州など拡大するのか?にて解説しています。

4.NURO光の申し込みにあたり

NURO光の申し込みにあたり
NURO光の申し込みを検討している人もいることでしょう。Nuro光は最大速度2ギガを誇る高速回線で関東エリアを中心に話題沸騰中の会社です。Nuro光はソニーが提供している回線でバッグボーンの安定度も高い回線です。

利用者からの口コミも良く評判も上々です。また加入者についても増えています。申し込みは電話や代理店の利用がおすすめです。導入工事費については公式サイトを確認することをおすすめします。

工事日ですが春の引っ越しシーズンなどは大変込み合っており、なかなか希望日通りいかないケースが多いです。さらに混雑していると開通についても2か月前後など時間がかかる場合があります。こうしたことも踏まえて時間に余裕をもって行動しましょう。

宅内工事については対応がまちまちです。自宅にいなければならない日もあるのでその点も注意が必要です。月額料金ですが公式サイトから確認しましょう。代理店からの申し込みの場合、オプションがセットになっているケースも多々あります。そうなると当然ながら月額コストはアップするので注意が必要です。

月額費用だけではなく設備導入工事費などについても調べておくことが大事です。これらの費用もバカになりません。この点をしっかり確認することも大事です。NURO光forマンションなどプランについても確認してみましょう。料金の確認もお忘れなく。

可能であればキャンペーンにあわせて申し込みをしたいところです。マンションなど申し込みタイプがいくつかあるので確認してみるといいでしょう。

利用速度ですがNURO光は口コミでも評判が良く人気となっています。Nuro光なら安心して申し込めるといったユーザーも少なくありません。これは大きな利点ですね。

NURO光マンションミニなどの契約もおすすめです。マンションにお住まいの方は検討してみてはどうでしょうか。工事料金なども確認しましょう。月額料金も大事ですがその他の料金についても大事です。

各種代理店をはじめ推進キャンペーンなどさまざまなキャンペーンが実施されています。設置工事推進キャンペーンなどもある可能性があるのでチェックしてみましょう。

工事費ですが設備導入工事などトータルコストを計算することが大事です。コストはもちろん世界最速と言われるNURO光は期待度も高まります。物件によっては利用できないケースもあります。建て物を管理している大家さんに確認してみることをおすすめします。

実情集合住宅用サービスなどは料金が安いのですが大家さんの判断次第で回線状況は異なります。料金プラン紹介についても大家さんの確認が必須です。低層用のマンションについては比較的融通が利いています。

基本料金はもちろん月額割引キャンペーンなど上手にキャンペーンを利用したいところです。世界最速回線と言われるNURO光をこの機会に体験したいところですね。サービス提供エリアについては随時開通しています。無料のキャンペーンをやっているケースもあります。

A期間限定など限定のものもあるので事前に確認しましょう。特にキャンペーン系は期限が設置されていることが普通です。解約無料など更新月についても確認することをおすすめします。実質無料のキャンペーンについても大変お得です。詳細解説を読んだ上で検討するといいでしょう。

下見調査は業者でないとできない作業です。事前にどのくらい速度が出るか?を確認することは不可能となっています。最初に測定サービスもあればいいのに・・・と願わずにはいられません。up会員などのプランもあるようです。

契約方法ですが電話かインターネットでの申し込みが基本となります。番外編があるケースもあるので契約条件など確認しましょう。戸建てについてもマンション同様に申し込み手続きが必要です。おすすめについてまとめているキャッシュバックキャンペーンのサイトなどを参考にするのも良いでしょう。nuro光はマンションの戸数や階数によっては設置できないケースもあります。

NURO光の申込み方法はこちら

nuro光の申し込みについてもケースバイケースだから気を付けないといけない点が多々あるわね。今は選択肢が広い分、そうした注意も必要な時代よね。もっとシンプルに申し込みができるといいのだけど。
そうですね。それが課題でもあります。申し込みについては選択肢は確かに多いんですけどね。なかなか難しいところですね。








ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!