ネット回線が途切れてつながらないときge-onuをチェック、再接続までの手順

ネット回線が途切れてつながらないときge-onuをチェック、再接続までの手順

今の時代インターネットは必須アイテムです。自宅でも外出先でもインターネットが欠かせないといった人は多いかと思います。仕事でも在宅勤務が広がっており、在宅でインターネットを利用し仕事をする人が増えています。

自宅でのインターネットですが光回線を引いている家庭も多く高速回線の利用が当たり前になっています。またポケットWIFIなども人気です。自宅でも外出先でも気軽に利用できるアイテムとして注目したいところです。

インターネットですが何らかの原因で利用ができない状況であったり、途切れるなどのアクシデントがあると実生活で困る面もあるかと思います。特に光回線は高速回線で途切れるなどのアクシデントが少ないのが前提であるのに対しそうした状況であることは不便さを感じるのはもっともな話です。

ネット回線が途切れたり、つながらないときはどうしたらいいか?というとまずは原因を見つけることが大事です。原因がわからないと回復の試みもしようがありません。

ここではネット回線が途切れてつながらないとき、どういったチェックをすればいいかなどをご紹介したいと思います。

ネット回線が途切れたらどうすればいいか知りたいわ。
そうですね。まずはなぜ途切れる状況になったのか、原因を知ることが大事です。
そもそもインターネットが途切れるなどアクシデントがあるのは普通のことなの?
機器のトラブルなどでアクシデントになるケースはけっこうあります。いずれにしても原因がわからないと。

1.ge-onuはルーター機能がない終端装置、電源を入れなおす順番はどちらが先?

ge-onuはルーター機能がない終端装置、電源を入れなおす順番はどちらが先?
インターネットが接続できないとなるとパニックになる人もいるかもしれません。今まで正常に利用できていたのに急に使えなくなるとパニックになるのは当然のことです。

インターネットが途切れたり、利用できない状態の場合はなんらかのトラブルが発生している可能性が高いです。まずはトラブルの原因を調べる必要があります。

よくある事例が接続機器のトラブルです。インターネット接続で光回線を利用している場合はルーターやONUなどを利用して接続しています。まずはこれらの再起動から行ってみるといいでしょう。

再起動の作業は非常に簡単です。機器の電源をオンオフするだけです。機器のオンオフですがge-onuの取り扱いについてご紹介したいと思います。

ge-onuはONU(光終端装置)です。ルーターの機能はないありません。ルーター機能が必要な人はge-onuの他にルーターを準備する必要があります。

ge-onuの取り扱いですがルーター同様、電源のオンオフを行い再起動して問題ありません。また異常が出ていないかランプを見て確認しましょう。

ge-onuのランプについては下記も参考になります。
https://flets-w.com/user/support/shindan/check_01/

ge-onuを利用しているユーザーはルーターもあわせて利用しているケースが多いです。ルーターとge-onuとどちらの電源を最初にリセットすればいいのか?といった疑問を持っている人もいることでしょう。

最初にge-onuから電源を入れなおしてみるといいでしょう。インターネット接続エラーの原因はge-onuかもしれないですし、ルーターかもしれません。いずれにしても1つずつ原因をつぶしていく必要があります。

ge-onuをリセットすることで正常にインターネットが利用できるとなると単純にge-onuの不具合が原因ということになります。ge-onuの再起動では修復せずルーターを再起動したら修復したという場合は、ルーターのトラブルが原因となります。

再起動したらなおるというのは非常に簡単ですし、そもそも壊れていないのでは?と思うことでしょう。確かにその通りです。

なぜ再起動をしてくださいといったアドバイス多いのか?というとルーターやge-onuについては365日24時間電源をつけっぱなしの状態にしているかと思います。そうした家庭がほとんどでしょう。そうなると当然機器に負荷がかかるわけです。

冷蔵庫や洗濯機なども同じですが電化製品は消耗品であり寿命があります。ルーターやge-onuについても寿命があります。ずっと使っていればトラブルも発生しやすくなるわけです。

インターネット接続のトラブルの多くはルーターなどの周辺機器が原因であることが多いです。その大半が再起動することによって回復することが多いことも覚えておきましょう。非常にシンプルな方法ですがぜひやってみてください。

インターネット接続はトラブル原因をつぶしていくことが大事なのね。
そうです。そのためにも1つずつ調べていくことが大事なんです。
わかったわ。
再起動だけなら手軽ですしぜひチャレンジしてみてください。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.PC側からできること、確認するべき事項

PC側からできること、確認するべき事項
インターネット接続トラブルが発生したとき、まずは何が原因か確認する必要があります。接続機器がきちんとつながっているか確認したり、電源が入っているか確認したりしてみることをおすすめします。

サポートセンターに問い合わせのもおすすめです。ただし時間がサポート外だったり、問い合わせたい部分はサポート外のことであることもあるのでその点は注意が必要です。

接続についてはパソコンでも確認することが可能です。パソコンで接続がきちんとなされているか確認してみるといいでしょう。パソコンからの接続確認ですがコントロールパネルから確認できます。

コントロールパネルのネットワークとインターネットを開きましょう。そこからさらにアダプターの設置をクリックします。

アダプターの設置をクリックしたらローカル接続のアイコンが表示されます。ローカル接続のアイコンに×がついていれば接続がきちんとされていません。×がついていなければ接続されています。

その後ネットワークの接続をクリックしましょう。ネットワーク接続ですがネットワーク名は自分でつけているかあるいは任意の状態で表示されているはずです。接続したい先のネットワークを選択しましょう。

次に接続タブを開きます。接続タブでは通常の接続でダイヤルするを選択しましょう。その後自動的に接続するを選びます。

これでインターネットに接続される状態になります。パソコン側の設定は問題なくインターネット接続となっているのでそれでも接続されない場合は、他の原因を調べる必要があります。

インターネット接続ですがちょっとしたことが原因で接続エラーになっていることもあります。まずは接続がきちんとなされている状態かパソコンの接続も含めて確認することが大事です。

パソコンの接続についてもよくわからないといった人もいることでしょう。そうした人はサポートセンターのサイトを確認したりサポートセンターにやり方を確認してみるのも1つの手段です。

インターネット接続についてはパソコンの設定をはじめいくつかの設定が必要です。設定についてはネットでも記事で紹介されていることがあるのでそちらを参考にするのも良いでしょう。

インターネット接続でエラーがあるときはパソコンの接続設定を確認することも大事ね。>
そうですね。そちらも確認してみましょう。
パソコンの接続設定も実はよくわからないのだけど・・・。そういう場合はどうしたらいいのかしら。
サポートセンターで教えてくれる可能性もあります。あとはインターネットで情報収集すると大抵有力情報がヒットします。

3.インターネット接続のトラブルについて

インターネット接続のトラブルについて
インターネット接続についてはトラブル報告も多々あります。急に速度が遅くなったり、つながりにくくなったり、まったく使えなくなったというケースもあります。まずは原因は何か?という点から探し出すことが大事です。

インターネット接続のトラブルは何らかしらの原因があるケースがほとんどです。機器のトラブルや電源を入れていなかったなどのトラブル、インターネット接続障害などもあります。このように原因はいくつかあるのでまずは原因を追究することが大事です。LANケーブルがきちんと接続されていないケースもあります。ケーブル接続も確認しましょう。

一通りチェックしてそれでも原因がわからないときはサポートセンターに問い合わせましょう。例えばマイクロソフト社ならMicrosoftサポート、NTTならNTTサポートセンターなどがあります。NTTフレッツ光を利用している人はNTT提供なのでNTT東日本やNTT西日本に聞いてみるといいでしょう。

インターネット接続ですがPPPoE接続などインターネット会社によってもインターネット接続方法は異なります。インターネット接続トラブルについてはインターネット接続業者側の問題の場合、公式サイトに情報提供されていることがあるのでチェックしてみましょう。

トラブルが起きて業者を呼んだ場合、業者にキャッシュで支払うなど支払いについても内容確認が必要です。またサービスでトラブル対応してくれる会社もあります。

ネットワークについてはネットワーク診断など自分でチェックできるとさらに良いでしょう。ネットワーク設定などもこの機会にチェックしてみましょう。

またひかり電話などひかり電話機能にトラブルがある場合もあります。ひかり電話対応機器についても一通りチェックしてみましょう。その他フレッツ光やフレッツ光ネクストを利用しているユーザーならルーターのランプで異常がわかることもあります。

回線や機器、機能などインターネットが繋がらないときは1つずつ原因をつぶしていくのが1番の近道です。光回線はトラブルが少ないと思っている人も多いですが光BBユニットの不具合などで光回線がうまく使えないケースも報告されています。

光回線終端装置(光終端装置)が故障していたり不具合が出ているケースもあります。そうした場合は再起動など手順を踏んで原因を調べてみましょう。

幸い今の時代多くの情報がインターネットに掲載されています。接続関連機器などが故障しているケースや接続機器のエラー、接続設定がうまくなされていないなどなんらかしらの原因があります。設定確認や対応など対処策についても身につけておくといいでしょう。

端末については電化製品なので不具合も出ますし5年以上使っていれば故障も起きやすくなります。まずは電源を入れなおしてみましょう。それでもダメなら電話サポートなどで改善方法を確認してみるといいでしょう。

有線LANを利用している人はLANケーブルも確認しましょう。LANケーブルが外れていたり、LANケーブルに支障が出ていることが原因でインターネットの途切れが発生していることもあります。

4.総括

インターネットについてはトラブルも日常茶飯事です。また長く利用している人はルーターなどをはじめ機器の不具合も起きやすくなります。もしものときの対処方法ですがまずはルーターやONUなどの再起動を行ってみるといいでしょう。再起動をして回復した例もけっこう多いです。

またパソコンの接続についても調べてみましょう。接続の仕方はインターネット接続の仕方となるので大抵のインターネット接続会社で同じような接続方法となります。 インターネット記事でも情報が多数あります。その他公式サイトでも情報が多々公開されているのでそちらも確認しましょう。

インターネット接続についてはサポートセンターも利用しましょう。サポートセンターで接続のアドバイスを行ってくれるケースもあります。その他有償サポートなどに加入している人はそちらも利用することが可能です。

パソコンのトラブルやインターネットトラブルは他人事ではありません。いつどこで起きるかわからないのでそちらについても頭に入れておきましょう。

パソコンを快適に利用するために日常からメンテナンスをしておくとスムーズです。ある程度の周期でメンテナンスを行うよう心がけましょう。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!