突然ネット繋がらない!wifiもパソコンも!やるべき対処法5つ紹介!

突然ネット繋がらない!wifiもパソコンも!やるべき事5つ紹介!
インターネットを利用している最中、突然インターネットが途切れてしまったり、つながらなくなったらパニックになる人もいることでしょう。つながっているはずなのに、インターネットが見られないとなると驚くのも無理はありません。

インターネットが見られないとなるとサーバー側の都合なのか自分側の都合なのか、その点から確認する必要があります。いずれにしても原因を解明しないといけません。

インターネットがつながらない場合は、まずはサーバーから確認してみましょう。サーバーについては定期的にメンテナンス作業があります。メンテナンス作業の場合、作業の最中インターネットが途切れることがあります。

その他についてはアクシデントの可能性を1つずつ潰していくことが大事です。地道な作業になりますがそれしか方法はありません。

パソコンなどの故障の場合、原因が見つかりにくいこともあります。その場合もどうすればいいのかここでご紹介したいと思います。

インターネットがつながらないなどアクシデントはまず最初に驚くし、ちょっと焦るかもしれない。そうしたときどうしたらいいのか、情報がほしいところよね。
そうですね。つながっているはずのインターネットが不通になったらまずは驚くのは当然ですね。インターネットの回線や機器などいくつかのことを確認する必要があります。

1.突然ネットが繋がらなくなる場合に考えられる理由

突然ネットが繋がらなくなる場合に考えられる理由
ある日突然インターネットがつながらなくなったら・・・。さてどうしましょうか。通常インターネットがつながっているのが当たり前の環境で突然つながらないときは大変驚くことと思います。つながっているはずのインターネットがつながらないなんて・・・と思うのは当然のことです。

それはさておきインターネットがつながらない理由について考える必要があります。まずは「サーバーメンテナンス」です。サーバーメンテンナンスは定期的に行われることがあり、その際はインターネットが通じないこともあります。メンテナンスは以前から計画されていたものもあれば、直前になって突如行われるものもあるのです。このように2通りのパターンがあるのでまずは確認してみるといいでしょう。

インターネットが使えない状態だとサイトの告知ページも確認できない可能性があります。そうしたことも踏まえて事前にサポートセンターの電話番号は登録しておきましょう。また機器の調子が良くないといったパターンもけっこう多いパターンです。特に無線を利用しているとなんらかの拍子に無線の状況が悪くなりインターネットが使えなくなったなんてこともあります。

そうしたケースでどうやって普及するか?というと携帯電話であれば電源を入れなおすことで直ってしまう場合も少なくありません。え?そんなことで直るの?と思うかもしれませんが、これで直る場合もけっこうあります。

プロバイダやサーバーではない場合、機器が原因であるケースが高いです。光回線など回線については原因とは考えにくく通常稼働しているケースが多いためです。機器についてはいつどういった状態で壊れてもおかしくないものです。まして24時間電源を入れっぱなしとなると当然機器に負荷がかかっている状況です。その点も踏まえて確認してみることをおすすめします。

機器については再起動くらいなら簡単にできそうよね。あとはサポートセンターの電話番号は忘れずに携帯に登録しておくことが大事ね。
インターネット不通やその他のトラブルも機器の再起動でけっこう直ることも多いです。まずは再起動してみるといいでしょう。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

2.まずやってみるべき事を紹介

まずやってみるべき事を紹介
インターネットがつながらないときはどうしたらいいのか、ここで紹介したいと思います。まずは利用しているプロバイダーやサーバーの障害状況を確認してみましょう。自宅でのインターネットが使えない場合、スマホから確認することは可能かと思います。

サーバーやプロバイダーはたびたびメンテナンスを行っています。インターネットが使えない原因はメンテナンス作業のせいかもしれません。こちらについても確認してみるといいでしょう。またどこかで大きな震災などがあった際は震災の影響の可能性もあります。そちらも確認してみましょう。

このように公式な理由で利用できない場合は、時間の経過とともにまた普段通り利用できるのが通例です。またサポートセンターに問い合わせるのも大事なことです。サポートセンターはいざというときしか利用しないと思います。電話番号などの控えもない人が多いかと思いますが、いざというときにすぐにわかるよう事前に電話登録は済ませておきたいところです。電話登録をしている状態であればわからない点もすぐに確認することができます。

機器ですがまずはルーターを確認してみましょう。ルーターで異常があった場合はランプの点灯がいつもと違います。ルーターについてもランプの状況がよくわからない人も多いことでしょう。そうした人はルーターの説明書を見つつ、確認する必要があります。

ルーターのランプですが色や点灯によって状況を教えてくれます。なんともありがたい存在です。ルーターの故障やルーターが異常を教えてくれる事例は結構多いので1つのバロメーターとしても役立つかと思います。

インターネットがつながらないときはいくつかの手順から確認していく作業が必要ね。トラブル対処も含めて覚えておきたいところだわ。
そうですね。こういった手順で行うといいといったことを覚えておくだけで肩の荷もちょっとは下りるのではないでしょうか。作業についてもしっかり覚えたいところですね。

3.wifiとLANケーブルによって繋がらない理由は異なる?

wifiとLANケーブルによって繋がらない理由は異なる?
今の時代自宅でもWIFIの利用の方が主体になっているケースが多々あります。WIFIですが有線LANと異なり自由に利用できますし邪魔になりがちな線も不要です。また利用機器についてもスマホやタブレットなどパソコン以外の機器利用も増えていることから機器利用の性質からもWIFIが使いやすいというのはうなずける内容です。

WIFIですが時折つながらないあるいは接続が良くないといったケースもあるかと思います。これはある意味WIFIの宿命と言えるもので有線よりも電波の確率は難しいのが通例です。WIFIですが例えば天気が悪い日は通じにくくなります。特に大雨などは電波を遮る原因となります。天候で電波が左右されるなんてと驚く人もいますが、電波というのはもともとちょっとした環境の違いで左右されやすいことからもしものために電話であれば固定回線を引いたり、電波以外の対処をしているわけです。

LANケーブルならどうなのか?というと電波状況が悪いときでも正常につながることがあります。また例えば一般住宅でもコンクリート住宅は要注意です。コンクリートは電波の妨げとなります。

その他注意が必要なのは電子レンジなど電磁波を使った機器です。これらの機器から電波は影響を受けるため近くで利用するのは不向きとなります。普段利用していてそこまで目がいかないといった人が大半かと思います。それも当然のことです。しかしながら電波が悪いのであれば対策も必要となります。

1番いい方法は有線LANで利用するといったものですが、線が邪魔であったり使うスペースの問題上、線がない方がいい場合は無線LANを活用することになります。無線LANについても現在は環境次第で利用は大変しやすくなっています。もし思うように利用できないのであれば環境の見直しや機器の見直しをしてみることをおすすめします。

無線LANや機器についてのトラブルの相談はかなり多いのが現状です。利用の仕方に問題がある場合もありますし、機器に不具合がある場合もあります。またたまたま調子が悪いタイミングだったなんてこともあるわけです。このようにいくつか注意が必要なのでその点についても考えてみるといいでしょう。

インターネットがつながらない理由は1つだけではなく複数個で考えないといけないというわけね。原因がすぐにぱっと解れば楽なのに、それは難しいようね。
そうですね。原因がすぐに解明するのは難しい課題ですね。いくつかの要素を思い浮かべて、それを1つずつ検証していくしかないですね。
4.インターネットが繋がらない原因とは

インターネットが繋がらない原因とは
インターネットがつながらない原因はいくつかあります。しかしながら通常であればつながるのに急につながらなくなったのでは驚くのも無理はありません。

インターネットがつながらない原因は回線事業者にあるかもしれませんし、インターネット関連の故障という可能性もあります。またLANケーブルやルーター、パソコンなどの不具合も考えられます。

通信についてはいくかの要素が成り立ってようやく利用することができます。光回線についてもいくつかのコネクトが必要です。インターネットがつながらないときはいくつかの可能性をつぶしていき対処法を考えるしかありません。

回線ですが無線などについてもトラブルはつきものです。無線の調子が悪いこともありますし、機器の不具合もあります。無線についてはまた別途切り分けて考えるなり設定するなりしたほうが良いでしょう。

光ケーブルやLANポートなども不具合が出ていないか確認するといいでしょう。電話相談窓口に相談してみるのもおすすめです。装置などについては自分でメンテナンスができないこともあると思います。そうした人はひとまず機器の電源を再起動してみましょう。

端末については電話が原因の可能性もあります。電波干渉などもネットの不通の原因となります。メンテナンス方法はサーバートラブルはもちろんその他の理由も調べなくてはなりません。

故障相談窓口についてはこうしたトラブル時に頼りになります。トラブルはいつ起きるかわからないので電話先などもあらかじめインプットしておくといいでしょう。無線アクセスポイントなどでもトラブルがあることがあります。

故障原因ですが最近は無線LANを利用している家庭が多く電波状況が良くないことが原因であるケースもあります。そうした場合はケーブルを使ってテストしてみるなど、他のもので試してみるといいでしょう。そうすることでインターネット回線なのか、はたまた電波なのかその点もわかることでしょう。

スマホについても自宅で利用するユーザーが多いことでしょう。有線が本当はベストですが線が邪魔だったり、WIFIでもまずますの利用ができるため使わない人が増えています。

トラブル時は信号などについても確認作業と対策が必要です。これらについてはサポートサービスに確認して作動してみるといいでしょう。接続状況がいまいちだと速度にも関連します。またウイルス感染だとテストすらままならないこともあります。

パソコンに詳しい人がいたら聞いてみるのも良いでしょう。またインターネット記事から似たような事例を探すのもおすすめです。

インターネットが使えない影響ですがメンテナンス以外にも他の要素を確認することもお忘れなく。モデムなどのケースも多々あります。

インターネット利用の料金についてはサポートも含まれています。フレッツ光などでもサポート窓口があるのでそちらに状況を話して確認してみるといいでしょう。

最初の設定については業者が行ってくれることも少なくありません。そのためインターネットのサイト接続方法をよくわからない人も多いことでしょう。最低限ルーターやケーブル、パソコンなどの機器はトラブル時にどういった対処するか覚えておくと作業もスムーズです。

メンテナンス方法や操作についてはわからなくて当然です。トラブルにあってからはじめて対処したり、中には聞いたことがない用語もあるかと思います。これらを1つずつ確認して対処していくことが大事です。

インターネットがつながらないといった経験がない場合、突然のアクシデントにどうしていいかわからないといった人がほとんどなのね。これを聞いてちょっと安心するわ。
そうなんですが、ひとまず確認したり作業をする必要があるのでサポートセンターの電話番号はあらかじめインプットしておくといいでしょう。それだともしものときも助かりますしね。









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!