nifty光の評判を解説!ベストな選択はどこ?解約方法も解説!

nifty光の評判を解説!ベストな選択はどこ?解約方法も解説!
光回線の利用ならnifty光を希望されている方もいることでしょう。Niftyは老舗でもあり、多くのユーザーを抱えています。昔から運営しているサイトであれば安心感があるといった人も多いことでしょう。

光コラボレーション商品は実に多くの商品があり全国でも500社以上の会社が存在します。それほどまで多くの会社があると選択肢が増えてうれしい反面、どこを利用すればいいか迷うといった声も聞かれます。

光コラボレーションですが、光回線は基本的にNTTの回線を借りて運営しています。フレッツ光などでおなじみのNTT東日本とNTT西日本の回線です。これらの回線を借りて独自のプロバイダに接続し、インターネット接続を提供しているのです。

光コラボレーションはNTTのこれまでの形式とは異なり、光回線とプロバイダがセットになっているため請求も1本化され利用がしやすくなっています。これも大きな利点です。支払先が2 本よりも1本のほうが簡潔に利用できるからです。

光コラボレーションについてはフレッツ光よりも料金が安いこともあり、ユーザー数が順調に伸びています。ニフティについてはフレッツ光+ニフティのプロバイダで利用が可能でしたが、現在ニフティ光といった商品もありさらに選択肢が広がっています。

ニフティファンの人はニフティ光にも興味があることでしょう。今回はニフティ光にスポットを当てて紹介したいと思います!

ニフティ光はニフティのプロバイダでもおなじみだから名前も含めてよく知っているわ。私の周りでもニフティを利用している友達がいるわ。
ニフティは老舗としても評判でユーザー数も多いかと思います。ニフティのプロバイダと光回線がセットになったニフティ光もおすすめです。

1.nifty光を解約したい人の声

nifty光を解約したい人の声
nifty光ですが解約を検討している人もいるようです。理由はさまざまで回線が遅いといった理由もあれば、試しに他社も利用してみたいなど人によって事情も違います。ただどうしても現状の速度に不満で乗り換えを検討するといった人が多いようです。

光回線についてはどうしても夜間は混雑しがちですし、利用者も殺到します。そうなると当然プロバイダに負荷がかかり速度も落ちがちです。夜間混雑にストレスを抱えているユーザーが多いのも事実です。

夜間の利用ですがストレスは極力ないに越したことはないかと思います。しかし状況的にもこれはなかなか難しい課題です。解決するにはプロバイダが設備投資をして解消するか、回線を乗り換えるしかありません。

回線の乗り換えもどこでもいいというわけではなく、それこそ夜間の混雑にも強いところを探す必要があります。こちらも根気勝負です。

ここでは解約を検討しているユーザーがどういった理由で解約を検討しているのか?ツイッターの声をもとにリサーチしてみたいと思います。

「昨晩、初めて #nifty光 の障害に遭遇。支給のONUをリセットするまで結局復帰しなかった。ひかりコラボって問題あるのかな。フレッツはずいぶん経つけどそんな経験なし。」
https://twitter.com/cycmatta/status/861421944419139584

このようにトラブルにあった際は乗り換えを悩む要素になることでしょう。原因は自分のルーターかもしれないですし、プロバイダ側の都合やその他の事情かもしれません。これがはっきりしないとなんともわからない点ですが、トラブルがなかった状態よりもトラブルがあった場合はあきらかに乗り換えを悩む原因となります。

トラブルがあった場合、サポートセンターに確認するのもおすすめです。プロバイダなど理由を把握しているケースもあります。またメンテナンス中や突然の障害もありえます。

日本はインフラがとても整っている国なのでトラブルがないことが前提のように感じるかもしれませんが、トラブルはいつどこで発生してもおかしくないものです。その点も踏まえて検討しましょう。

「@niftyの担当者、コラボレーションプランとオプションを断ったら、もっすご態度が悪くなった・・・ノルマ達成できないことを、消費者に責任転嫁するようなことしちゃいかんよ」
https://twitter.com/shimehari/status/859327950092550144

担当者のあたりはずれも大きなポイントです。担当者の印象が悪いとその会社のイメージが悪くなるかと思います。1度そうしたイメージを持つと覆すのはなかなか難しいところです。

その業者が他社よりも安く、やはりそこしかないといった場合は不本意でも利用するかと思いますが、そうではない場合ユーザーは離れていく可能性が高いといえます。

今の時代特に光コラボレーションなどは500社以上ある状態なのでユーザーはいわば選び放題の状態です。

その他勧誘電話がうるさいなどもユーザー離れの原因になります。最近は共稼ぎ世帯も多く、セールス電話も夜間に平気でかかってきます。自宅でくつろいでいるときにセールス電話がかかってくるとカチンとくるといった人は多いのではないでしょうか?

担当者はノルマを達成するために必死であるのはわかりますが、消費者によっては迷惑電話にすぎない行為です。営業するといった姿勢は多少理解できますが、相手の生活ペースを崩すことになりかねないので検討することが大事です。

当たり前の話になりますが「解約しようかな」と頭をよぎるときはなんらかの形で不快なケースに出会ったときや他社の方がお得なケースがほとんどです。特に多いのは前者のケースのように感じします。

前者の場合、解約を特段考えてなかった人も考える要素につながります。またそもそも解約の場合は更新月でないと違約金などお金もかかりますし、作業も面倒です。乗り換えや設定などもやり直しでその労力もかかります。

このように消費者にとってもメリットがある行為とはいいがたい部分が多く、「特段問題がなければ継続して使っていたい」といったユーザーも多いはずです。

解約は手続きも面倒だしできれば今の回線をそのまま使いたいと思っている人は多いと思うわ。
もっともな話です。手続きを考えるとまた一から作業しなおしか・・・ということになりますしね。作業は最小限がベストです。トラブルがなければそのまま継続したいユーザーは多いと思います。

本文は下へ続きます









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.nifty光からの移転先はどこがベスト?

nifty光からの移転先はどこがベスト?
乗り換えを検討するにあたって「速度が遅い」というのは重要な理由です。速度が遅いことでストレスを抱えているユーザーは少なくありません。光回線はadslの20倍以上の速度であるのに、なぜ速度が遅いのか?と思っているユーザーも多いことでしょう。原因はプロバイダであることもありますし、その他の理由であることもあります。

実際に解約→乗り換えを考えている人の声をきいてみましょう。

「回線が糞すぎてほんと泣ける 来月乗り換えるかぁ」
https://twitter.com/KidousenshiFuji/status/919925504911618049

回線自体に失望している様子がわかります。乗り換えをしたいわけではないけれど、乗り換えるか・・・といった心境なのでしょう。なんともご愁傷様といったところです。

「ドコモ光でniftyの光使っているけど、夜の使われる時間は1Mbps切ってることがあります。夜間のOSアップデートはできません。docomo光さんに調査を依頼したらプロパイダの問題と言われました。なので乗り換えを検討中。」
https://twitter.com/apjkoji/status/931385877644713985

1Mbpも出ないのは大問題です。これは遅すぎます。ただここまで遅いとプロバイダのせいなのか?も疑問です。ルーターなどのトラブルの可能性もあると思うのですが・・・。

「ニフティの光回線の遅さがそろそろ我慢の限界に近い。夜のひどい時間帯には0.1Mbpsくらいまで落ちる。ニフティ側の対応もダメだし、乗り換えだな。」
https://twitter.com/marukottie/status/928058819912933376

残念ながら速度が遅いといった声が多いようですね。さらに会社側に不信感を抱いている状態だと乗り換えを検討するのはしょうがないように感じます。

乗り換え先ですがNURO光が使えるならNURO光もおすすめです。最大2ギガほどの速度が出ることや会社側の設備投資がしっかりしていることから、利点が多いと評判です。関東圏でも人気なので試してみる価値はあるかと思います。

ツイッターの書き込みを見ていると速度のトラブルからしょうがなく乗り換えるか・・・といった人が多いようですね。何とかならないのかしら。
これもプロバイダによって違いますし、もしかしたら自分の機器の不具合かもしれないですし、難しいところですよね。他社に乗り換えてみて問題なければ、それでよしといったことにもなりますしね。

3.nifty光の利用にあたって

nifty光の利用にあたって
インターネットの加入にあたりまずは最大速度を見る人も多いことでしょう。光回線の場合2ギガや1ギガでの提供が一般的です。いずれにしてもADSL時代の20倍以上の速度なので安心して利用できるといった人が多いのではないでしょうか。

速度については大事なポイントです。最近は特に夜間の混雑やプロバイダによる速度規制の影響もあるので夜間の速度に重点を置いて検討するユーザーも増えていることでしょう。

契約にあたり工事費なども大事なポイントです。契約の前に初期費用についても確認しましょう。キャンペーンを実施している場合、無料などのプランもあります。ネット回線もさまざまなインターネット回線やプランがあるので料金もあせて確認するといいでしょう。

月の料金も気になりますがまずは通信速度も気になるかと思います。インターネット回線の利用でマンションでの利用だと他人と共用といった形になります。この方法は戸建てに比べてどうしても速度が落ちます。

評判については口コミでリサーチするのが1番です。ニフティ光など割引やキャッシュバックもあります。auひかりやフレッツ、ニフティなど人気のインターネットサービスも料金や回線内容とともにチェックしてみるといいでしょう。各社でキャンペーンを実施していることも多いので他社と比較して光回線の利用を検討するのがベストでしょう。

料金についても光コラボレーション商品はお得なケースが多く割引額も大きいものが多いのが特徴です。スマートバリューなども確認してみるといいでしょう。下り速度についても測定をしたいところです。

基本料金もそうですがセット割も注目してみましょう。スマホとセットだと料金がさらに安くなるプランです。他社回線との比較も交えて検討するといいいでしょう。

携帯電話とのセット割引内容は各社で特徴があります。格安SIMでもそうしたプランが続々出ているのでセットでの利用を検討してみるのも1つの手段です。

auセット割やauスマホについても人気です。AUユーザーはこちらをチェックしてみるといいでしょう。

初期工事費や料金体系など人気回線ではお得なキャッシュバックキャンペーンは無料キャンペーンを実施していることも少なくありません。キャッシュバックがいいからといった理由で加入を検討する人もいるほどです。

プロバイダーなども選び方にポイントがあります。インターネット接続ができるならどこでもよいといった感じではなく、口コミについてもしっかり情報をチェックしましょう。夜間規制をかけているところやオンラインゲームの融通が利かないプロバイダーなどもあります。オンラインゲームを主に行う人はこの点はどうしてもデメリットになってしまう可能性があります。

このようにプロバイダーによっても特徴があるので、事前に調べてから吟味しましょう。

光回線の速度もプロバイダによって変化することがわかったわ。プロバイダ選びも重要ね。どこにしようか迷うわ。
ニフティはメールアドレスも利用できますし、昔から人気のプロバイダでもあります。利用も検討してみるといいでしょう。








ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!