NexyzBB(ネクシィーズBB)の光コラボでスマホ代も安くなる?

NexyzBB(ネクシィーズBB)の光コラボでスマホ代も安くなる?

1.NexyzBB(ネクシィーズBB)の光コラボレーションとは?

NexyzBB(ネクシィーズBB)の光コラボレーションとは?
「電話勧誘があって乗り換えをした」という話を聞く「NexyzBB光コースコラボプラン」。このサービスは、東証一部上場企業である株式会社Nexyz(ネクシィーズ)を親会社に持ち、東京都渋谷区に本社を置く株式会社Nexyz.BBが提供する光コラボレーションサービスで、その他「光コース接続プラン」、「SoftBank ブロードバンドADSL」などのサービスも提供しています。

何といってもネクシィーズグループは、平成29年度の連結決算売上高が160億円を超えている大企業。さらに当期純利益は17億円を超えており、対前期増減率は45%と躍進を続けています。しかし事業規模の大きい会社が親会社だから、光回線サービスも優良とは限りません。本当に「NexyzBB光コラボ」は他に比べてお得なのでしょうか?

ここでは、
「NexyzBB光コラボの料金プランは?」
「NexyzBB光コラボのオプションプラン、キャンペーンは?」
「NexyzBBプロバイダと他の光申込窓口との違い」
「NexyzBBを使うメリット・デメリット、解約はスムーズにできるか?」
について、詳しく解説していきます。

へぇー。NexyzBBの親会社って大企業なんだ。年間17億円も利益をあげているってすごいのね。思っていたよりも信頼できそうだわ。
でも、親会社が立派だからといってNexyzBBがお得とは限りません。ここではNexyzBBが本当にお得なのか?様々な角度から検証してみましょう。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.NexyzBB光コラボの料金プランは?

NexyzBB光コラボの料金プランは?
では、始めに料金プランを見てみましょう。「NexyzBB光コラボ」の月額料金は、「自動更新ありプラン」「自動更新なしプラン」の大きく2つに分かれていて、さらに「戸建てタイプ」と「マンションタイプ」に、そしてSoftBank光の回線タイプによって分かれています。それぞれの月額料金は次の通りです。

①自動更新ありプラン(2年ごとの自動更新)の場合

住居形態回線タイプSoftBank光
月額利用料
Nexyz.BB光
サービス料
月額合計
戸建てファミリー・ギガスピード
(東日本)
ファミリー・スーパー
スピード
(西日本)
ファミリー・ハイスピード
ファミリー
5,200円300円5,500円
ファミリー・ライト3,900円~5,600円300円 4,200円~5,900円
集合住宅マンション・ギガスピード
(東日本)
マンション・スーパースピード
(西日本)
マンション・ハイスピード
マンション
3,800円300円4,100円

②自動更新なしプランの場合

住居形態 回線タイプ SoftBank光
月額利用料
Nexyz.BB光
サービス料
月額合計
戸建て ファミリー・ギガスピード
(東日本)
ファミリー・スーパースピード
(西日本)
ファミリー・ハイスピード
ファミリー
6,300円 300円 6,600円
ファミリー・ライト 5,500円~7,200円 300円 5,800円~7,500円
集合住宅 マンション・ギガスピード
(東日本)
マンション・スーパースピード
(西日本)
マンション・ハイスピード
マンション
4,900円 300円 5,200円

ここではいくつか分かりづらい所があるので、解説していきましょう。まず回線プランについてですが、これは選ぶプランによって通信速度が変わり、プランごとの回線速度は次の通りです。

・東日本エリア
・ファミリー・ギガスピード、マンション・ギガスピード:上り・下り最大1Gbps
・ファミリー・ハイスピード、マンション・ハイスピード、
 ファミリー、マンション:下り最大200Mbps・上り最大100Mbps
・ファミリー・ライト:上り・下り最大100Mbps

・西日本エリア
・ファミリー・スーパースピード、マンション・スーパースピード:上り・下り最大1Gbps
・ファミリー・ハイスピード、マンション・ハイスピード、
 ファミリー、マンション:上り・下り最大200Mbps
・ファミリー・ライト:上り・下り最大100Mbps

そして、「ファミリー・ライト」プランは料金に幅がありますが、これはこのプランが「2段階定額料金制」だからです。詳しく言うと、毎月3GBまでは月額3,900円で、3GB~10GBまでは100MBあたり24円~44円の従量料金で、10GB以上は月額5,600円で利用できるものとなっています。

このようにNexyzBB光コースコラボの料金プランは、戸建てプランが2段階定額料金制の「ライトプラン」と「その他プラン」で料金が分かれ、マンションタイプは「ライトプラン」がなく料金プランが一本となっているのです。

ライトプランがある料金プランは特徴的だけど、月額料金額としては平均的な印象ね。特筆すべきことはないわ。
そうですね。つまり月額料金としてNexyzBB光コースコラボに特別メリットはない、と言えるでしょう。

3.NexyzBB光コラボのオプションプラン、キャンペーンは?

NexyzBB光コラボのオプションプラン、キャンペーンは?
では次に、NexyzBB光コラボのオプションプランを見てみましょう。まず、フレッツ光からの切り替えの場合にそのまま引き継げるオプションプランの種類とその料金は次の通りです。ただし、料金は一例で、条件によって異なります。

・光電話 基本プラン:500円
・ホームゲートウェイ:450円
・無線LAN:300円
・テレビ視聴サービス:600円
・リモートサポートサービス:500円

この他、SoftBank光だけのオプションサービスもあり、ブロードバンドルーターのレンタルサービスである「光BBユニット」や、通話相手先がホワイト光電話やBBフォンをご利用の場合に無料通話が可能な「ホワイト光電話」、050番号を利用したIP電話サービスの「BBフォン」などがあります。

次に、NexyzBB光コラボのキャンペーン状況についてです。現在、NexyzBB光コラボは大々的なキャンペーンを行っておりません。平成30年3月現在で唯一行っているのが、「おうち割 光セット」です。「おうち割 光セット」とは、「SoftBank光とソフトバンク携帯をどちらも利用している場合に携帯料金が安くなるサービス」で、家族の中にソフトバンク携帯を使っている人がいれば、最大10回線まで割引が適用されます。

適用条件は、「光BBユニット」と「Wi-FiマルチパックかWi-Fi地デジパックのいずれか1つ」、そして「光電話(N)+BBフォンかホワイト電話、またはBBフォンのいずれか1つ」のそれぞれに加入すること、となっており、割引額は契約条件によって「500円」又は「1,000円」となります。

なお、当サービスの適用は「ソフトバンクショップでの申し込み手続き」が必要で、「NexyzBB光コラボの申込み」を行い、利用開始後に手続きをすれば割引スタートとなります。なおこのサービスは、同居せず離れて暮らす家族も対象とすることができるため、ソフトバンク携帯を家族で利用している人にはお得なものになっています。

オプションには目立ったものがないけれど、キャンペーンの「おうち割」はお得そうね。もし家族が10人いたら年間12万円もお得だわ!
家族が10人もいて全員がSoftBank携帯ユーザーだなんて、まずあり得ないんじゃないですか?それにこれはNexyzBBだけのキャンペーンじゃないんですよ…。
4.NexyzBBプロバイダと他の光申込窓口との違い

NexyzBBプロバイダと他の光申込窓口との違い
では次に、NexyzBBプロバイダと他の光申込窓口との違いについてみてみましょう。まず違いの一つ目は、「NexyzBBプロバイダだと、光回線事業者をSoftBank光とフレッツ光のどちらにするか選べる」点です。NexyzBBは光コラボプランでSoftBank光が、光接続プランでフレッツ光が回線事業者となっています。

これらの大きな違いは「月額料金」と「お得サービス」で、まず月額利用料でいうと、戸建てタイプはどちらも5,500円ですが、マンションタイプは同一住宅内で7件以下の申込みであれば光コラボの方が安くなっています。

そして「お得サービス」では、NexyzBB光コラボは「SoftBank携帯ユーザーであればおうち割 光セットが適用できる」、「ソフトバンクのIP電話サービス『BBフォン』が低価格で利用できる」などで、NexyzBB接続プランは「フレッツ光の『ひかり電話』を利用したい」、「これまで問題なく使えていたので回線事業者は変えたくない」などで、選ばれています。このように、NexyzBBは同じプロバイダでも、より自分に合ったプランを選ぶことができるのです。

また、二つ目の違いは「NexyzBBプロバイダだと、ADSLの申込みができる」点です。フレッツADSLを始めとして、近年次々に新規の申込みができなくなってきているADSL回線。しかしインターネットのヘビーユーザーでなく、通信速度に不満がなければ、月額料金の安いADSLという選択肢もあるのです。

また、NexyzBB/SoftBankブロードバンドADSLは回線速度が8M、12M、26M、50Mなどとパターンが豊富で、それに応じて月額料金が段階的に変わってきます。自身の予算に合わせて細かい調整ができる、ということなのです。そしてこのサービスには新規入会特典として「最大2か月間、Nexyz.BBサービス料が無料」、また、SoftBank携帯の「おうち割」も適用できる、というのも特徴です。

このように、NexyzBBは「同じ光回線サービスでも回線事業者が選べる」、「ADSLの利用申し込みができる」ことが、他の光申込窓口と違う点になります。

「おうち割」があってADSLも申し込めるなんて、やっぱりNexyzBBはお得じゃないの!俄然NexyzBBが気になってきたわ!!
だからちょっと待ってくださいって!おうち割はSoftBankのキャンペーンですし、ADSLは近い将来なくなりそうなんです。実はそんなにお得じゃないんですよ。
5.NexyzBBを使うメリット・デメリット、解約はスムーズにできるか?

NexyzBBを使うメリット・デメリット、解約はスムーズにできるか?
では、NexyzBBを使うメリット・デメリットはなんでしょうか?まずはメリットについてみてみましょう。

①NexyzBBを使うメリットは?
まずはNexyzBBを使うメリットについてです。NexyzBBを使うメリットは、「SoftBankの『おうち割』が使える」点です。この割引サービスは、前述したように「SoftBank光とソフトバンク携帯をどちらも利用している場合」に、「家族の10回線まで永久的に最大1,000円割引が適用される」ものです。つまり例えば二世帯住宅の6人が全てSoftBank携帯ユーザーであった場合、毎月最大6,000円、年間で72,000円、お得になるのです。

ただし、その他メリットになる点は見当たりません。回線速度、月額料金、オプションや評判などを見てみても、一言でいうと「平均的」なのです。つまり「NexyzBBは、良くも悪くもない無難なプロバイダー」ということができます。

②NexyzBBを使うデメリットは?
次にNexyzBBを使うデメリットについてです。NexyzBBを使うデメリットは、ずばり「お得なキャンペーンが少ない」ことです。先ほどメリットで挙げた「おうち割」についても、厳密にはSoftBankの割引サービスなので、別にNexyzBBでなくても適用を受けることができます。また、NexyzBBにはDMM光やSo-net光などのような「キャッシュバックキャンペーン」がありません。

現在他のキャッシュバックキャンペーンを見てみると、高い所では50,000円、34,000円などの高額キャッシュバックが貰えます。これを24か月(2年分)で割ってみると、例えば50,000円キャッシュバックが貰えるとした時、月額2,000円超お得になるのです。また、NexyzBBには「乗り換えキャンペーン」や「工事費無料キャンペーン」もありません。

乗り換えキャンペーンは、他社から乗り換えをした場合、違約金や残りの工事費を実質負担してくれるもの。契約期間中に解約した場合には一般的に10,000円前後の違約金が発生し、また、高い所であれば20,000円、30,000円する工事費のうち、解約時には未払いの残額も支払わなければならないのに、このキャンペーンはそれを負担してくれるのです。

また、「工事費無料」についても同様で、20,000円、30,000円する工事費が無料になります。これらキャンペーンがないということは、意識しなければ気付きませんが、実質的には「NexyzBBだと損をしている」ということになるのです。

③NexyzBBの解約はどのように行えばよいの?
実質的に損をしているのであれば、やはり解約して別に乗り換えたい所です。では、NexyzBB光コラボはどのようにすれば解約できるのでしょうか?まず手続きは、オンラインではできずカスタマーセンターへ電話する必要があり、NexyzBBカスタマーセンターの電話番号は「0120-770-636」、そして受付時間は「10:00~19:00」となっています。

そしてここに電話をして、解約したい旨を伝えます。また、もう一つ、SoftBank光のサポートセンターへも電話をする必要があります。SoftBank光サポートセンターの電話番号は「0800-111-2009」、受付時間は「10:00~19:00」で、もしSoftBankへの電話をしていないと手続きをするまで回線使用料が請求されてしまうので、手間が掛かりますが忘れないで行いましょう。

このように、NexyzBBはメリットよりもデメリットの方が多いので、解約して他に乗り換える方が実質的に損をしない、と言えるでしょう。

なーんだ、独自のキャンペーンが全然ないからデメリットの方が多いじゃん。キャッシュバックとか工事費無料とか、乗り換えキャンペーンって、他では結構やっているよね。そうすると、実質的には「損」しているのね。
そうですね。ですから乗り換えキャンペーンやキャッシュバックキャンペーンがある所に乗り換えて、光回線をお得に利用するのが良いでしょうね。
6.まとめ

以上、「NexyzBB(ネクシィーズBB)の光コラボでスマホ代も安くなる?」について解説してきました。

「おうち割」などでお得そうに見えるNexyzBB光コラボは、独自のキャンペーンがないので実質的には「お得ではありません」。他にもっと良い所がありますので、速やかに乗り換えを検討することをおすすめします。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!