フレッツ光の代理店、ネットナビの口コミと評判を分析!ほんとにお得?

フレッツ光の代理店、ネットナビの口コミと評判を業界人が分析する!
インターネットを契約するときは、最もお得な特典が用意されている代理店で契約したいと思うものですね。

ネットナビのキャッシュバックについてのお問い合わせが多かったので文章を追記しました。

今回はネット契約代理店シリーズ。
ここでは「フレッツ光」などの契約手続きができる代理店「ネットナビ」にまつわる口コミと評判を分析します。

最近NTTの代理店といった言葉を聞くけど、NTTなのか代理店なのかよく区別がつかないわ。NTTという言葉入るとNTTだと思ってしまって・・・。
そう思っている人は実は非常に多いです。NTTの代理店と聞くとNTTなんだなと思うのはもっともな話ですし、わかりずらいですよね。

今、このページを読まれている方の多くは「インターネットはNTTか、電力系のサービス事業者に直接申込む」方法だけというイメージを持っているのではないでしょうか?

しかし現在は事業者以外にも、代理店で申込むことも可能なのです。
今回は「フレッツ光」の代理店についてと、代理店「ネットナビ」の評判を解説します。

ネットナビよりもっと高いキャッシュバックも可能?
あなたのエリアのキャッシュバック最高値を検索!

1.「フレッツ光」の代理店システム

「フレッツ光」の代理店システム
現在、「フレッツ光」は多くの代理店が契約手続きを担当しています。
販促方法は家電量販店や訪問営業、電話勧誘までと様々です。

過去に訪問や電話営業で「フレッツ光に替えませんか?」と言われた経験がある人もいるのではないでしょうか?

代理店は契約が獲得されるとNTTなどからマージンと言われる収益が入り、経営が成り立つ仕組みです。
※毎月支払う通信費は回線を提供する事業者の収益になります。

インターネット申込みも例外ではありません。
例えばインターネットで「フレッツ光」と検索すると、様々な申込みページが表示されます。
また申込みページによってはキャッシュバック特典があったり、キャッシュバック特典の金額が異なります。

見た目は立派なNTTの「フレッツ光」ホームページですが、あらゆる代理店が開設している申込みページになるわけです。

代理店はお得なキャッシュバック特典を用意していることが特徴です。
NTTのホームページで契約するとキャッシュバック特典がないことがほとんどなので、最もお得に契約したい人は代理店契約が最もお勧めです。

NTTからの申し込みとNTTの代理店からの申し込みだとNTTの代理店からの申し込みがキャッシュバックもついていてお得みたいね!これは忘れずにチェックしたいところね。
そうなんです。代理店の方がお得な特典付きのケースが多いので代理店はぜひチェックした方が良いでしょう。代理店も時期によってキャンペーン内容が異なるので価格コムなどでリサーチするのもおすすめです。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.「ネットナビ」が取り扱うインターネットサービスと契約特典

「ネットナビ」が取り扱うインターネットサービスと契約特典
・ネットナビは信頼できるの?
インターネット申込みをするとき、「この代理店(ホームページ)は怪しくないの?」と不安に思うものです。

今回、解説する「ネットナビ」。
結論から言うと「ネットナビ」は信頼できる代理店です。

会社概要も記載しており、所在地も明記しています。

様々な申込みページで記載されている「ネットナビ」の会社概要です。

運営会社 株式会社ネットナビ
責任者 浅田 靖枝
所在地 東京都品川区
東五反田1丁目2番33号
白雉子ビル7F
電話番号 0120-001-802
E-mail info@hikari-n.jp
営業時間 10:00〜20:00
年末年始、夏期休暇中除く
事業内容 NTT「フレッツ・光プレミアム」、
「Bフレッツ」、
「ひかり電話」
等の申込取次

インターネットで「フレッツ光」などを検索すると様々な申込みページが出てきますが、URLに「hikari-n」が入っているものは「ネットナビ」のページです。

・「ネットナビ」が取り扱うインターネットサービスと契約特典
「ネットナビ」が取り扱うサービスは「フレッツ光」だけでなく、光コラボレーションも用意されています。

取り扱いサービスと契約特典を一挙紹介します。
※特典は2017年5月時点のものです。
キャッシュバック特典は変動することがあります。

「フレッツ光」
お馴染みNTTが提供する光回線インターネット。

契約特典:10,000円キャッシュバック

「SoftBank光」
携帯電話大手の「SoftBank」が展開する光コラボレーション。
プロバイダがISP規制が極めて少ない「Yahoo BB!」なので、回線速度も安心です。
「SoftBank」のスマートフォン利用者は「おうち割光セット」の割引が適用されます。
契約特典:22,000円キャッシュバック

「CLOUD LINE」
法人向けIP電話などで定評がある「ホワイトサポート」による光コラボレーション。
個人向けの光回線サービスですが、通信速度の評判は低めです。
契約特典:10,000円キャッシュバック

「OCN光」
NTTコミュニケーションズが運営するプロバイダ「OCN」の光コラボレーション。
「フレッツ光」のサービスプロバイダの中で信頼度は最も高いです。
格安SIM「OCNモバイルONE」とセット割引もできます。
契約特典:10,000円キャッシュバック

「So-net光コラボレーション」
こちらも古くから「フレッツ光」サービスプロバイダで知られる「 So-net」が提供する光コラボレーション。
格安SIM「NifMo」とセットにすると割引が適用されます。
「NifMo」の評判は上々ですが、「So-net」の通信速度は地域によってバラつきがあり、ISP規制が激しい地域があることも。
契約特典:10,000円キャッシュバック

「ビッグローブ光」
「フレッツ光」サービスプロバイダの老舗「BIGLOBE」の光コラボレーション。
こちらも地域によって速度のバラつきがあります。
格安SIM「BIGLOBE SIM」とセット割引ができますが、「BIGLOBE SIM」の速度評判も微妙です。
契約特典:10,000円キャッシュバック

「U-NEXT光」
定額動画配信サービスで有名な「U-NEXT」が光コラボレーションを提供開始したことをご存知の方は少ないのではないでしょうか?
サーバー強度はまだまだこれからですが、今後の発展が期待される新鋭サービスです。
セット割引が適用できる格安SIM「U-mobile」も高評判。
契約特典:10,000円キャッシュバック

ここで記したキャッシュバック金額はあくまで最低ラインです。
引っ越しで契約数が増加する春の商戦期は、契約サービスによって7万円のキャッシュバック特典が用意されることもあります。

口コミからもネットナビは悪くなさそうね。キャッシュバックもあるし、申し込みのときは検討してみようかしら。
そうですね。いいと思います。ネットナビを利用してお得なキャンペーンを探してみるのも良いでしょう。代理店の特典は多いに利用した方が良いです。

3.「ネットナビ」で契約するメリットとデメリットはあるか?

「ネットナビ」で契約するメリットとデメリットはあるか?
申し込むには大きなメリットとデメリットが存在します。

【メリット】

・オンラインや電話で契約手続きができる
店舗の出向く時間がない方には嬉しい点ですね。
オンラインや電話で簡単に契約手続きが完了します。

・キャッシュバック金額が高い
「ネットナビ」は春の商戦期以外も高額キャッシュバックを用意していることが多いです。
他の代理店は10,000〜20,000円の最低ラインが多いため、高額キャッシュバックを求めたい人はまず「ネットナビ」をチェックしましょう。

また「ネットナビ」のキャッシュバック特典は開通の翌月に振り込まれます。

・取り扱いサービスが豊富
「フレッツ光」以外にも様々な光コラボレーションを用意しています。
契約している携帯電話会社に合わせたサービスを選ぶこともできますね。

【デメリット】

・新規開通でないと高額キャッシュバックが付与されない
「フレッツ光」を利用中の方が光コラボレーションサービスに申し込む場合は、高額キャッシュバックの付与対象外となります。
特典付与対象は「回線工事が必要な契約」になるためです。

「フレッツ光」利用中の方が光コラボレーションを申し込む場合、店頭などで申し込んでも違いがありません。

ネットナビはキャッシュバック率も高くて魅力的ね。私も利用してみようかしら。
評判もいいですしキャッシュバック率が高いのはうれしいポイントかと思います。この機会にネットナビを調べてみるといいでしょう。
4.口コミ評判は?

口コミ評判は?
以前は「キャッシュバック特典が一年後だった」という口コミが目立ちましたが、現在は開通後翌月振込に変更されたので不安材料が無くなりました。

・「契約時にオプション契約が必要だった」
代理店がオプション契約を獲得するとさらにマージンが入る仕組みとなっています。
このオプション契約を避けてしまうと高額キャッシュバックを受けることができなくなるため、避けては通れない道になります。

開通後にオプション解除をお忘れなく

オプションについては気を付けないとね。私は以前契約していたインターネット接続で知らないうちにオプションがついていたことがあったわ。オプションがついていないかかなり慎重になった方がいいわね。
契約時にオプションを付けることが前提になっているケースもあるのでオプションには十分気を付けたいところです。オプション付きかどうか?も含めて検討するといいでしょう。
5.総括

総括
「ネットナビ」で契約する不安材料は「オプション契約」が必須になることのみです。
契約後のアフターサポートは回線事業者が行ってくれるので、心配する必要ありません。

代理店の中では信頼度が高いと言えるでしょう。しかしキャッシュバック金額は他社と比較してから決めてくださいね。

ネットナビからの申し込みは必ずオプションがセットになっているということね。オプションの解除も含めてじっくり見極めが必要ね。
そうですね。オプションには十分注意することが大事です。それさえ注意すればネットナビは安心して利用できそうですね。

光回線の王道「フレッツ光」
フレッツ光と言えば光回線の王道でもあります。現在光コラボレーションを利用しているユーザーも以前はフレッツ光を利用していたという人も多いことでしょう。光回線のサービスがスタートし、まず普及したのがフレッツ光です。NTTで提供しているADSLからフレッツ光に乗り換えたという人も多いのではないでしょうか?

ADSLについても画期的な商品でした。ISDN時代から見ると速度が速く、このころからブロードバンドといった言葉が普及したという経緯があります。光回線についてはADSLよりも料金が高値ですが動画なども閲覧でき、ひかり電話やテレビ視聴など活躍の場も広がりました。

現在はさらに状況は変わり、NTTの光回線は他社に貸し出すサービスを実施しています。それが光コラボレーションです。光コラボレーションはフレッツ光よりも安価なことも少なくなく、フレッツ光から光コラボレーションに乗り換える人も増えています。

どちらともNTTの回線を利用しており速度面については申し分ない状況です。速度の違いがあるといった声があるのはプロバイダか接続機器の不具合が考えられます。

フレッツ光の加入はNTTからと思っている人も多いことでしょう。これももっともな話です。なぜならフレッツ光を提供しているのはNTT東日本とNTT西日本なのですから。

フレッツ光などもそうですが提供先からの加入よりも小売りにあたる代理店からの契約の方がキャッシュバックなどでメリットがあることが多く、お得なケースも少なくありません。この機会に代理店の利用を検討してみるといいでしょう。

代理店から加入した方がキャッシュバックなどのメリットが高いことが多いみたいね。NTTとNTTの代理店の区別についてもわかってきたから代理店を調べて加入を検討してみるわ。
代理店の利用は賢く利用するのが1番です。利用の仕方によっては大変お得です。ただしオプションなど注意が必要なものもあります。この点も事前に調べておきましょう。注意点はオプションとキャッシュバック受け取り期間、契約期間の3点です。

サイトで利用金額を比較しよう
インターネットの加入にあたり月額の金額も気になる点です。料金はなるべく安くしたいといった人も多いのではないでしょうか。料金比較ですが月額だけではなく、初期の契約から解約まで全般で検討してみましょう。

例えばビッグローブ光なども人気の高い商品です。こちらについても代理店からの契約が可能です。代理店といっても実に多数の代理店があります。代理店ならどこでもいいというわけではなく、代理店によって特典内容が異なるのでそれを吟味した上で検討するといいでしょう。

代理店の特典も期間によって特典内容が異なるケースが少なくありません。おすすめなのはその時期にもっともお得な特典を実施している代理店から申し込むといった方法がベストです。

代理店を調べるにあたりインターネットのサイト情報を閲覧したり、価格コムの情報を見るのもおすすめです。

またインターネットだけではなくひかり電話の取り付けを検討している方もいるかと思います。インターネット接続の加入だけのケースとインターネット接続+ひかり電話の加入の場合、後者の方がキャッシュバックなどの面でもお得なケースが多いです。ひかり電話への加入を希望している方はひかり電話も含めた情報をリサーチすることをおすすめします。

キャンペーン内容ですが他にも工事費無料や初期費用無料などさまざまとなっています。料金はくれぐれもトータルで見ることが大事なのでこの点にも目を向けてみましょう。

電話やネットなどセットで申し込みをすると割引についてもさらに高まる傾向あります。また携帯電話会社についても考慮するといいでしょう。携帯電話会社でインターネット接続を提供していることも多く、その場合セット割としてさらにお得になります。

キャッシュバックについては転用と新規でキャッシュバック率が異なることも少なくありません。自分はどこに該当するか?その点も考えてみるといいでしょう。

フレッツ光についてはNTTでフレッツ光受付窓口を用意しています。もちろんここから申し込みも可能ですが上記で説明したとおり、代理店からの申し込みの方がキャッシュバックなどお得なケースも少なくありません。

料金については月額だけではなくトータルで調べること、また初期費用や工事費についても調べたうえで検討するのが良いということね?
その通りです。初期費用や工事費もバカにならないのでこちらもキャンペーンがあるならそのタイミングで申し込むのが良いでしょう。

キャッシュバック条件に注目
キャッシュバックについては条件付きであるケースがほとんどです。キャッシュバックと聞くと「1万円もらえる!」などついキャッシュバックの金額ばかりに目がいきがちですが、これは注意が必要です。

キャッシュバックには条件があります。これは必ずあると思って間違いないのでその点もしっかり覚えておきましょう。条件の中にはもちろん1万円もらえたり、5千円のキャッシュバックがあったりまちまちです。問題はオプションなどの条件です。

条件面をよく把握しない状況で契約する人もいます。キャッシュバックばかり目が行って、条件を忘れていた・・・なんて話も聞きます。しかしこれではせっかくのキャッシュバックも無駄になる可能性があります。なぜなら条件を満たさないとキャッシュバックが取り消しになったり、逆にデメリットが発生するためです。

特に多いのが「オプションの付加」です。オプションは必要であれば追加するといったシステムで基本的に有料となっています。オプションを付けてもキャッシュバックをもらった方がお得だからという理由であえて不要なオプションをつけて契約する人もいますが、オプションの解除を忘れたり、オプション自体の存在をよく把握してしないケースが多数あります。

オプションの解除も3か月など利用期限が設定されていることも少なくありません。オプションと耳にしたらまずよく調べること、そしてルールを厳守することが大事です。そうでなければ毎月余計な費用が発生したりペナルティの対象となります。

ソネット光などもキャッシュバックを実施していることがあります。どこの会社のキャッシュバック利用でも同じことが言えますが「キャッシュバック条件」についてはくれぐれも目を通しておいてください。後々「見落としていた」ということは通じません。

NTTフレッツ光はnttからの申し込みだと原則キャッシュバックはないのでその点も注意が必要です。キャッシュバック還元を希望される方は代理店の利用がおすすめです。代理店の利用でキャッシュバックがもらえる可能性があります。

担当者によっては正直対応がいまいちなケースも少なくありません。説明不足やセールスばかりに目が行き、正しい説明をしないスタッフも実在します。もちろんよくない事例ですがこうしたことがあるのも事実です。

光電話についてもntt西日本・東日本ともに提供しています。光コラボレーションの企業でも提供しているので調べてみるといいでしょう。

プランについては安心プランなどさまざまです。光フレッツの契約はぜひ代理店を調べてみることをおすすめします。無条件キャッシュバックについてはかなりお得ですし、利用者側のデメリットも減少します。ぜひ検討してみてください。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!