フレッツ光ネクストと隼の違い、速度や料金をNURO光と業界人が比較!

インターネットサービスと言えばNTTのフレッツ光がお馴染みですが、現在はフレッツ光の他にも選択できるネットサービスが増えてきました。

しかしサービスによって何が違うのか、具体的にはわかりにくいですよね?

そこで、このページではフレッツ光の仕組みから解説し、フレッツ光とその他のインターネットサービスを比較します。
関東、関西、東海地方で話題のNURO光の実態も紹介しますよ!

お得にネット回線に契約したい皆さん!ネットについてあらゆることを解説するぞ!
ネットっていろんな名前のサービスがあって、どれを選べばいいのかわからないわ
まずはフレッツ光について詳しく知ることだ。業界の定番サービスを知ることで、他のサービスと比較することができるぞ!

1.ネットサービスの定番!フレッツ光のサービス内容!

冒頭でも紹介した通り、フレッツ光はNTTが提供する光回線インターネットサービス。
提供エリアは日本全国ですが、西日本と東日本エリアで料金が違います。

1-1.基本的な月額料金。新規契約なら新しい割引が!
「NTT東日本」

戸建てタイプ
5,000円
マンションタイプ 3,250~4,250円
「NTT西日本」

戸建てタイプ
5,400円
マンションタイプ 3,700円

※これにプラスでプロバイダの料金が1000円ほどプラスされます。

これは、あくまで今現在フレッツ光を利用している人の料金目安に過ぎない。今、新しくフレッツ光を申し込む人は新しい割引特典が用意されている!
ネット契約を考えている人は、特典適用時の金額を確認しておいてくれ
NTT東日本は”ギガ推し!割引”で30ヶ月の間、300円の金額が安くなるぞ!
推しってアイドルファンみたいなネーミングセンスね
マンションタイプは割引金額が200円だから、注意してくれ。
マック、なんだかよくわからないわ
「NTT東日本 ギガ推し!割引適用時料金」

戸建てタイプ
4,700円
マンションタイプ 3,050~4,050円
西日本はネット申し込み限定で光もっと×2割が適用される
Webで申し込んだ場合と、そうでない場合の料金も比較しておこう。
「NTT西日本 光もっと×2割適用時料金 戸建てタイプ」
  1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目以降
Web申し込み 3,810円 3,810円 3,810円 3,810円 3,810円 3,810円 3,710円 3,610円 3,610円
Web以外で申し込み 4,300円 4,300円 4,110円 4,010円 3,910円 3,810円 3,710円 3,610円 3,610円
解約金 10,000円 5,000円 30,000円 20,000円 10,000円 30,000円 20,000円 10,000円 10,000円
マンションに済んでいる諸君は、Web以外に”光もっと×2割が適用されないから注意してくれ
「NTT西日本 光もっと×2割適用時料金 マンションタイプ」
  1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目以降
割引適用料金 2,930円 2,930円 2,930円 2,930円 2,930円 2,930円 2,880円 2,830円 2,830円
解約金 7,000円 3,500円 10,500円 7,000円 3,500円 10,500円 7,000円 3,500円 3,500円
光もっと×2割は契約年数によって解約金が変わるから、記載しておいたぞ
1-2.フレッツ光の品目!東日本はネクスト、西日本はネクスト隼を選ぶ!
ねぇ、マック。フレッツ光はいろいろ種類があるって聞いたんだけど、実際のところどうなの?
良い質問だな。その通り、フレッツ光にはあらゆる品目が用意されている。しかし東日本はネクスト、西日本はネクスト隼を選ぶことがベストな選択だ
それって何か理由があるのかしら?
ネクストとネクスト隼は最も最新の品目だ。通信速度も1Gbpsと高速で快適にネットができる!
他の品目じゃ速度が遅いってことね。でも、通信速度ってそこまで重要なの?私、動画はYoutubeを見るぐらいで他はネットショッピングをするぐらいなんだけど
君は今までネットをしていて、ストレスが溜まったことはないか?ページの読み込みが遅かったり、動画が途中で止まってしまったり…
…確かにあるわ
通信速度は君が今まで経験したストレスを回避するために、とても重要な役割を担っているんだ
1-3.フレッツ光はプロバイダ契約が別途必要になる!
フレッツ光を契約するには注意が一つ必要だ。フレッツ光はさっき説明した料金だけでは利用することができない!
えっ?どうしてなの?!フレッツ光は光回線を提供する事業者じゃない!
あぁ、その通りだ。しかし光回線を使う上でプロバイダにも契約する必要がある。ヒロシ、プロバイダの役割を説明してやってくれ
光回線は情報を行き来させる線路のようなものだ。その情報を行き来させるために駅が必要になる。プロバイダはこの駅の立場と言える。光回線を使いたい場所に駅がなければ光回線という線路から情報を受け取ることはできないというわけだ
ということは、駅の利用料金が毎月必要になるわけね
ご名答!また契約するプロバイダによって月額料金が変わってくる。私が日本の主要プロバイダの料金を紹介しよう
俺も昔はプロバイダで働いていた。会社の不当なオプション契約取りが嫌で、消費者目線の親切契約を続けていた。結局、クビになったがな
「主要プロバイダ一覧 月額料金表」
  戸建てタイプ マンションタイプ
Yahoo BB! 1,200円 950円
OCN 1,100円 650~900円
BIGLOBE 1,000円 650~900円
So-net 1,000円 900~1,000円
@nifty 1,000円 900円
plala 1,000円 600~800円
プロバイダは他にもあらゆる事業者があるが、全てを載せてしまうと百科事典一冊分のボリュームになってしまう
また料金が安いプロバイダは通信速度が遅い詐欺まがいの業者が隠れてやがる。プロバイダは信頼できる事業者を選んでくれ
プロバイダの月額料金は1,000円が相場と見るべきね

解約時はフレッツ光の契約解除料金が必要ですが、プロバイダへも解約金が発生するので注意しましょう。
解約金はプロバイダによって異なります。

また月額料金は基本的にフレッツ光とプロバイダ料金が別々で請求されます。

2.今や主流!光コラボレーション!

フレッツ光は別途プロバイダ契約が必要となり、契約時の手間がとても面倒なものでした。
月額料金もフレッツ光とプロバイダ料金が別請求になるため、金銭管理も少し厄介です。

しかし、光コラボレーション(以下、光コラボ)が登場したことで、これらの手間が大幅に削減できるようになりました。 光コラボレの特徴を解説しましょう。

2-1.光コラボは、フレッツ光の回線が使えるから安心!
光コラボってよく聞くけど、どんなサービスなの?
光コラボは光回線とプロバイダサービスが全てまとまっているものだ。フレッツ光は光回線の契約の他にプロバイダの契約が別で必要になる。月額料金も別々で請求されるから少しめんどうだ
月額料金もさっきのフレッツ光とプロバイダ料金を足して計算しなきゃいけないから、面倒くさそうね
光コラボは1回の契約で光回線とプロバイダを同時に契約したことになる。月額料金もプロバイダ料が込みだから、手続きから料金の支払いまで楽になるぞ
光回線の速度とかは問題はないの?フレッツ光の回線じゃなかったら、速度は落ちるんじゃない?
安心してくれ。光コラボは全ての事業者がフレッツ光の回線を提供している。だから速度の心配をする必要がないんだ
えっ?そうなの?光コラボってSoftBank光とかdocomo光っていう名前で、フレッツ光とは関係ない会社のサービスよね?
そう思うだろう。実は、これらの光コラボ事業者がフレッツ光の回線提供を代行してくれるんだ
そういうことだったのね。だったら安心できるわ。でも光コラボレーションっていろんなサービスがあって、どれを選べばいいかわからないわ
だったら、おすすめできる光コラボを今から紹介してやろう。人によって合っているサービスは違うから、タイプ別に良いヤツを教えてやる
2-2.スマートフォンとセットで安くなる光コラボレーション
まずSoftBankやdocomoのスマホを持っている人は、まっさきに携帯電話会社の光コラボを見てくれ
AUユーザーがお得な料金プランになる光コラボを紹介!キャッシュバックも凄まじい額!
まず重要な事に触れておきます。auひかりがこれまでの一般的な回線と比べてどれだけ安いか?
表にして比較しました。
  フレッツ光等の
一般的な光回線
auひかり
基本料金 平均:4,900円
(※地域微小差有)
例:プロバイダYahoo光3,800円
+回線事業者NTT東日本1,100円
戸建:4,350円
集合住宅:2,550円
回線事業者、プロバイダ共に
auひかりです
通信速度 1Gbps 1Gbps
割引料金 0円 月々の携帯料金を
-2,000円×人数分割引
  上記ネット回線の基本料金から携帯料金割引を差し引くと下記のような計算結果になります。
実質料金 平均:4,900円
(※地域微小差有)
戸建:2,350円(※1)
集合住宅:550円
(※1)の計算はauスマホを家族の中で1人、もしくは1人住まいで使っている場合の実質価格です。
例:1人暮らし
・マンション住まい
・auのスマホを使っている
月の携帯料金割引が2,000円割引。
auひかりマンション月額料金2,550円-割引合計2,000円=550円
携帯料金が2,000円割引されるので、実質550円の負担でネット回線を契約できる計算です。
年間では53,400円もお得になります!
(平均的なフレッツ光月額5000円と比較)

例:3人家族
・マンション住まい
・家族3人がauのスマホ
月の携帯料金割引が2,000円×3人=6,000円割引。
auひかりマンション月額料金2,550円-割引合計6,000円=-3,450円
ネット回線に2,550円払って、毎月6,000円スマホが安くなる計算です。
ネット回線に加入している事で毎月3,450円も得をするのです。

年間では101,400円もお得になります!(平均的なフレッツ光月額5,000円と比較)
 
今まで毎月5000円ネット回線に支払っていた3人家族はその支払いがタダになる計算ね。
もうひとつAUユーザーにとって嬉しいのがキャッシュバックの金額です。
携帯電話の料金がグッと下がった上に回線も安くなる、最高待遇です。
最高の条件の代理店LinkLifeと概要を解説してゆきます。

これらの電話サービス、テレビサービスも割引となるのでプラスしない額が実質の支払額だ。かなり安いと言えるでしょう。

この月額料金の安さに驚く事と思うが、更に!
AUの携帯を持っている家族人数×2000円×2年間も割引されるのである!
家族に2人AUが居ればネット代は無料と言ってもいいだろう。

「AUひかり代理店 株式会社LinkLife キャッシュバック特典内訳表」

  キャッシュバック金額
戸建 60,000円
マンション 30,000円
その他
1人紹介 10,000円
2人紹介 35,000円
これは最高ね!AUの携帯ショップに行ってAUひかりに契約ね?!
それが素人の考えさ。
ジェシカが言ったように普通の人はそう考える。だから携帯ショップは大してキャッシュバックを出さなくても客が来るのさ。
ネット専門の代理店の方がキャッシュバックの額が高いカラクリはそこにある。
しかし、契約するAUひかりのサービス自体は全く一緒なんだ。
登録自体もコールセンターではなくサイトのお申し込みボタンから直接入力であれば1分~2分で完了する。
割高なネット環境とはこれでおさらばだ。

auひかりキャンペーンLinkLife公式サイト
auひかりキャンペーンLinkLife公式サイト

 

この代理店がイチオシな理由は?
単純にキャッシュバックの条件が国内のAU代理店の中で最高という事だ。契約先は同じauひかり。どうせならキャッシュバックが高い代理店が良くないか?
間違いないわね。

auひかりキャンペーンLinkLife公式サイト
auひかりキャンペーンLinkLife公式サイト

ソフトバンクユーザーがお得な料金プランになる光コラボを紹介!

ソフトバンクの光コラボはソフトバンク携帯の料金がかなり下がる事が魅力。
一番人気はNEXTが展開するソフトバンクひかりキャンペーンですが、詳細にスペックを解説してゆきます。

ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト
ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト

まず重要な事に触れておきます。ソフトバンク光がこれまでの一般的な回線と比べてどれだけ安いか?
表にして比較しました。
  フレッツ光等の
一般的な光回線
ソフトバンク光
基本料金 平均:4,900円
(※地域微小差有)
例:プロバイダYahoo光3,800円
+回線事業者NTT東日本1,100円
戸建:5,200円
集合住宅:3,800円
回線事業者、プロバイダ共にソフトバンク光です
通信速度 1Gbps 1Gbps
割引料金 0円 月々の携帯料金を
-2,000円×人数分割引
  上記ネット回線の基本料金から携帯料金割引を差し引くと下記のような計算結果になります。
実質料金 平均:4,900円
(※地域微小差有)
戸建:3,200円(※1)
集合住宅:1,800円
(※2)の計算はソフトバンクスマホを家族の中で一人、もしくは一人住まいで使っている場合の実質価格です。
例:1人暮らし
・マンション住まい
・ソフトバンクのスマホを使っている
・月の携帯料金割引が2,000円割引。
ソフトバンク光マンション月額料金3,800円-割引2,000円=1,800円
携帯料金が2,000円割引されるので、実質1,800円の負担でネット回線を契約できる計算です。
年間では38,400円もお得になります!(平均的なフレッツ光月額5,000円と比較)

例:3人家族
・マンション住まい
・家族3人がソフトバンクのスマホ
・月の携帯料金割引が2,000円×3人=6,000円割引。
ソフトバンク光マンション月額料金3,800円-割引合計6,000円=-2,200円
ネット回線に3,800円払って、毎月6,000円スマホが安くなる計算です。
ネット回線に加入している事で毎月2,200円も得をするのです。

年間では86,400円もお得になります。(平均的なフレッツ光月額5,000円と比較)
 
今まで毎月5000円ネット回線に支払っていた3人家族はその支払いがタダになる計算ね。
かなり安いわ!ソフトバンクショップに行って早速契約しなきゃね?!
それは勿体無い。
ジェシカが言ったように普通の人はそう考える。だから携帯ショップはキャッシュバックや特典をほとんど出さない。放っておいても客が来るから。
ネット専門の代理店の方がキャッシュバックの額が高いカラクリはそこにある。
しかし、契約するソフトバンク光のサービス自体は全く一緒なんだ。
コールセンターは込み合っているので、住所と名前、メールアドレスを記入してコールバックを待つのがオススメだ。

ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト
ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト

この代理店を紹介している理由は?
単純にキャッシュバックの条件が良い。ソフトバンク光の代理店の中でナンバーワンだ。契約先は同じソフトバンク光。どうせならキャッシュバックが高い代理店が良くないか?
間違いないわね。

ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト
ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト

携帯電話会社の大手でお馴染みのSoftBank光だ。地デジTVも契約すると月額料金がさらに安くなるぞ
でも、新規で契約するならフレッツ光のほうが安くなるんじゃない?
良いところに気がついたな。確かに今のフレッツ光なら”光もっと×2割”で、プロバイダ料金を足しても月額が約4,900円になる。しかし、ソフトバンクのスマホを持っていれば、”おうち割 光セット”という名の割引が適用され、フレッツ光よりも料金が安くなるんだ
そうなの?!いくら割引されるの?!
まず、この一覧表を見てくれ
・おうち割 光セット 割引金額一覧
  24ヶ月間 25ヶ月目以降
データ定額30GB 1,852円 934円
データ定額5/20GB
LTEフラット(7GB)
1,410円 934円
データ定額1/2GB 463円 463円
契約しているデータ量で割引金額が変わるのね。でも、1台でデータ定額5GBに契約していればフレッツ光より安くなるわね
それだけじゃないぞ!この割引は家族であれば最大10台まで適用ができる。家族4人が全員SoftBankのスマホを持っていれば、割引額が合計5,640円になるネット代が実質タダだ!
SoftBankユーザーはSoftBank光に乗り換えたほうが良いってことね
そういう事になるな。携帯代の割引とキャッシュバックを併せて48000円も得ができるんだ。
  株式会社NEXT
申込みURL https://hikari-sb.com/
キャッシュバック金額 新規契約:24,000円or20,000円+無線LANルーター
他社転用:11,000円
月額料金 戸建てタイプ:5,200円~
マンションタイプ:3,800円~
契約可能地域 全国
備考 開通した翌々月末日に現金振り込み。

ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト
ソフトバンクひかりキャンペーン-NEXT公式サイト

ドコモの携帯を使っている人が得するネット回線契約方法

http://gmobb.jp/

まず重要な事に触れておきます。ドコモ光がこれまでの一般的な回線と比べてどれだけ安いか?
表にして比較しました。
  フレッツ光等の
一般的な光回線
ドコモ光
基本料金 平均:4,900円
(※地域微小差有)
例: プロバイダ Yahoo光3,800円
+回線事業者 NTT東日本1,100円
戸建:5,200円
集合住宅:4,000円
※回線事業者 プロバイダ共にドコモ光
通信速度 1Gbps 1Gbps
割引料金 0円 月々の携帯料金を
-1,500円割引
実質料金
(例:一人暮らし)
平均:4,900円
(※地域微小差有)
戸建:3,700円
集合住宅:2,500円
  上記ネット回線の基本料金から携帯料金割引を差し引くと下記のような計算結果になります。
  (※2)の計算はドコモスマホを家族の中で一人、もしくは一人住まいで使っている場合の実質価格です。
例:1人暮らし
・マンション住まい
・ドコモのスマホを使っている
・月の携帯料金割引が1,500円割引。
ドコモ光マンション月額料金4,000円-割引1,500円=2,500円
携帯料金が1,500円割引されるので、実質2,500円の負担でネット回線を契約できる計算です。
年間では30,000円もお得になります!(平均的なフレッツ光月額5,000円と比較)

例:3人家族
・マンション住まい
・家族3人がドコモのスマホ
・月の携帯料金割引が1,500円×3人=4,500円割引。
ドコモ光マンション月額料金4,000円-割引合計4,500円=500円
ネット回線に4,000円払って、毎月4,500円スマホが安くなる計算です。
年間では54,000円もお得になります。(平均的なフレッツ光月額5,000円と比較)
 
今まで毎月5000円ネット回線に支払っていた3人家族はその支払いがタダになる計算ね。
下のサイトを使えばすぐにどれだけ携帯代が安くなるかがわかる。

http://gmobb.jp/

割引料金がわかった上に申し込みも簡単にできる。コールセンターは待たされるので住所と名前をサクっと入力するのがオススメだ。

http://gmobb.jp/

それでは解説を続ける事にしましょう。
・ドコモ光月額料金
  月額料金 工事費
戸建てタイプ タイプA 5,200円 18,000円
戸建てタイプ タイプB 5,400円
マンションタイプ タイプA 4,000円
マンションタイプ タイプB 4,200円

※工事費は割引があるので支払いは無いです。

ドコモ光はプロバイダもドコモになるが、他のプロバイダが選択できる。しかしタイプによって選べるプロバイダは違うから確認してくれよ
プロバイダによって料金は変わるんじゃないかしら?
安心してくれ。ドコモ光はプロバイダによって料金が変わらないんだ
好きなプロバイダを選んでも料金が変わらないのは、ありがたいわね。ところで、SoftBank光みたいに割引はないの?
もちろん、ドコモ光にも割引は用意されている!しかし、割引金額はSoftBank光と異なるから、この表を参考にしてくれ
「ドコモ光 シェアパック 割引適用料金一覧表」
  戸建てタイプ マンションタイプ
ウルトラシェアパック100 3,200円 3,000円
ウルトラシェアパック50 2,500円 2,400円
ウルトラシェアパック30 2,000円 2,000円
シェアパック15(標準) 1,800円 1,800円
シェアパック10(小容量) 1,200円 1,200円
シェアパック5(小容量) 800円 800円
ドコモは携帯電話会社の中で唯一、データ容量を家族でシェアすることを推奨している。もちろん、一人で使っている人も割引があるから安心してくれ
「ドコモ光 通常データ定額 割引適用料金一覧表」

ウルトラデータLLパック
1,100円
ウルトラデータLパック 900円
データMパック 800円
データSパック 500円
ケータイパック 500円
一人の場合、戸建てタイプとマンションタイプで割引金額に違いはない
でも、SoftBank光と比べて割引金額は低いのね
あぁ、それでもdocomoユーザーがドコモ光に乗り換えても得だと言えるな
でも、docomoユーザーがスマホとネットをSoftBankに乗り換えるのもアリかもね
ドコモ光取り扱い代理店の中で一番お得な契約を行っているのがGMOが運営するとくとくBBです。

http://gmobb.jp/


『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
そんな人の為にサイトスタッフと直接相談できるコーナーを作りました。
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!

2-3.携帯電話会社以外の光コラボ、は格安SIMとセット割があるか否かが決め手!
携帯電話会社以外にもお得になる光コラボってないの?
もちろん、あらゆるプロバイダの光コラボがある。しかし、携帯電話会社のような魅力的な割引特典はないのが実情だ
それだったら、あまり契約しようと思えないわね
その替わり、プロバイダが提供している格安SIMとの割引を用意している。今は携帯電話も格安SIMで料金を節約する人が増えているから、覚えておくといいだろう

・OCN光

OCN光はフレッツ光のプロバイダの中でも老舗の一つだ。携帯電話をOCNモバイルONEにすると、セット割引が適用されるぞ!
・OCN光「月額料金」
  月額料金 工事費
戸建てタイプ 5,100円 18,000円
マンションタイプ 3,600円
ねぇ、マック。気になるOCNモバイルONEのセット割引は幾らなの?
1台あたり500円だ。最大5回線まで適用できる
SoftBank光と比べると、金額が少なめなのね
確かに割引金額だけを見るとそうだ。しかし格安SIMは大手と比べ月額料金が大幅に安くなっている。この影響で割引金額は低めになっているんだろうな

・BIGLOBE光

BIGLOBEもフレッツ光のプロバイダの中では老舗中の老舗だ。昔、ポリゴンになった所ジョージがCMをやっていたな
そんなCMあった?
俺の歳がバレるから、この話はやめよう…
…(口を出さなくて良かった)
・BIGLOBE光「月額料金」
  月額料金 工事費
戸建てタイプ 4,980円 30,000円
マンションタイプ 3,980円 27,000円
BIGLOBE光も格安SIM”BIGLOBE SIM”を使うとネット料金が300円割引されるぞ!
auのスマホを使っている人にも朗報だ。BIGLOBE光はauセット割があり、ネット料金が最大1,200円割引される
割引条件は、この条件表を見てくれ
「BIGLOBE光 auセット割条件表」

データ定額5/8/10/13/20/30GB
LTEフラット(7GB)
1,200円
データ定額2/3GB
ジュニアスマートフォンプラン
シニアスマートフォンプラン
500円
他にもあらゆる光コラボがあるが、ここ以外のサービスは通信速度が遅かったりと口コミ評判が悪くデメリットが多い。これまで紹介した4つを覚えておけばいいだろう

3.下り速度1Gbpsはもう遅い?時代は2GbpsのNURO光⁈

首都圏限定だったnuro光が近畿地方、東海地方対応になりました。申込みが殺到しているので予約はお早めに

※申込みは2017/11/20から開始されましたが、工事の開始日は2018/1~となっています。
このページからも沢山の申込みがされているので、お早目のお申込みをオススメします。

2017/11/20より受付開始エリア一覧
・大阪府
・京都府
・兵庫県(神戸エリア含)
・奈良県
・三重県
・滋賀県
・岐阜県
・愛知県(名古屋エリア含)
・静岡県

関東、関西、東海地方に住んでいる人なら、是非乗り換えて欲しいインターネットがある!俺が自信を持っておすすめできる、素晴らしいサービスだ!
ネット業界に文句ばっかり言ってるマックが、こんなこと言うの珍しいわね
あぁ、それだけ間違いないサービスということだ

NURO光公式サイト
NURO光公式サイト

NURO光は料金、速度共に最高のスペック
NURO光は、もともとフレッツ光のサービスプロバイダだったSo-netが独自の光回線を使うサービスだ
フレッツ光の回線じゃないの?!それって、本当に信用できるサービスなの?!
ジェシカの言うとおり、今まで独自の回線を使ったサービスは速度が遅いクオリティの低いものだった。しかし、このNURO光は受信速度が最大2Gbpsを誇る超高速インターネットなんだ!
フレッツ光の1Gbpsなのに、もっと速いって言うの?!2倍なの?!
その通りだ!だから動画の読み込みが止まるようなイライラに遭遇することがなくなる!
でも、月額料金はお高いんじゃないの?
本来だったら、これだけ高速なクオリティだったら高い。しかしだ!この月額料金を見てくれ!
「NURO光 月額料金表」
  月額料金 工事費
戸建てタイプ
マンショタイプ共通
4,743円 実質無料
(40,000円を30ヶ月の分割請求-毎月割引)
えっ?フレッツ光どころか、光コラボよりも料金が安いじゃない?!
しかも通常は割高になる戸建てタイプも同一料金!
これは本当に革新的なサービスだ。これで2Gbpsの受信速度なんだから、素晴らしいとしか言えないよ!
でも、工事費の高さが気になるわね…
安心しろ。工事費も毎月の同等金額の割引が入るから、実質無料だ
本当に?!じゃあ、関東、関西、東海地方の人はこっちに乗り換えるしかないわね!
それだけじゃないぞ。NURO光はSoftBankと提携している!SoftBankのスマホを持っていれば、”おうち割 光セット”の割引が適用されるんだ!
うそー?!得しかないじゃない?!
ただ、月額500円の”光でんわ”と”ホワイトコール24”に加入することが条件だから、覚えておいてくれ
さらに30000円のキャッシュバックも付いている。見逃す理由が無い。
そうだな。マック。
該当地域であればNURO光にしない理由は無い。
登録窓口を案内しておきます。
  ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
申込みURL http://www.nuro.jp/hikari/pr/index.html
キャッシュバック金額 30,000円
月額料金 4,743円
契約可能地域 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
備考 開通後4ヶ月経過で特典付与。 特典受取メールを受信後、オンライン手続きを行い現金振込。

 

NURO光公式サイト
NURO光公式サイト

 


『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
そんな人の為にサイトスタッフと直接相談できるコーナーを作りました。
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!

4.お得に契約できる方法はオンライン契約!
ここからは、最もお得に契約できる方法を紹介するぞ!俺はエネルギーを使い切ったから、先に休むぞ。ヒロシ、後は頼んだ
契約窓口は私の専門分野だ。読者の諸君に最もお得になる契約方法を紹介しよう
私も○×デンキに引っ掛かりそうになったからね。あのときはマックに感謝しているわ

4-1.契約方法はインターネットが最もお得!

今、インターネット契約をすると月額料金だけではなく、キャッシュバックが貰える窓口が増えてきた
私もマックのおかげで、お得にインターネット契約することができたわよ
しかし、家電量販店での契約だけはNGだ。彼らは不要なオプション契約をするくせに、キャッシュバックを少ししか与えない
今考えても、ゾッとするわね…。どころで、SoftBank光やドコモ光は携帯電話ショップで契約できるけど、実際どうなの?
それもNGだ。携帯電話ショップは不要なオプション契約を迫ってこないし、対応も良心的なところが多い。しかしキャッシュバック特典は0円と言っていい
店舗の申し込みは、しちゃだめってことね
その通り。最もお得になる方法はオンラインを選ぶことだ。オンラインならお得なキャッシュバック特典を受け取ることができる
でも、事業者の公式サイトだとキャッシュバックがないのよね?
オンラインでも代理店サイトで契約することが、最もお得になる秘訣だ。そこで私が、最もお得に契約できる代理店サイトを紹介しよう。ただ特典内容は時期によって変わるから、その都度チェックしておくように
4-2.フレッツ光を最もお得に契約できる代理店を紹介!

フレッツ光エフプレイン公式サイト

  株式会社エフプレイン 株式会社メンバーズネット
(法人向け)
ベストリンク株式会社
(法人向け)
株式会社NEXT
申込みURL http://www.bc-hikari.com/ http://www.denwa-hikari.com/ http://www.biz-flets.net/ http://www.next-internet.jp/flets/
キャッシュバック金額 最大60,000円 最大70,000円 最大70,000円 東日本エリア
ネット+光電話:45,000円
ネットのみ:40,000円 西日本エリア
ネット+光電話:50,000円
ネットのみ:40,000円
月額料金 東日本エリア
戸建てタイプ 2,200円~
マンションタイプ:1,900円~ 西日本エリア
戸建てタイプ:2,300円~
マンションタイプ:2,200円~
要問い合わせ 東日本エリア
戸建てタイプ:2,200円~
マンションタイプ:1,900円~ 西日本エリア
戸建てタイプ:2,300円~
マンションタイプ:2,200円~
東日本エリア
戸建てタイプ:4,600円~
マンションタイプ:2,950円~ 西日本エリア
戸建てタイプ:2,300円~
マンションタイプ:2,200円~
契約可能地域 全国 全国 全国 全国
備考 キャッシュバック金額は契約内容によって異なる。
別表にて記載。 工事完了の翌月にキャッシュバック申請書類が送付され、90日以内に返送が必要。
キャッシュバック金額は契約内容によって異なる。
別表にて記載。 工事完了の翌月にキャッシュバック申請書類が送付され、90日以内に返送が必要。
キャッシュバック金額は契約内容によって異なる。
別表にて記載。 工事完了の翌月にキャッシュバック申請書類が送付され、90日以内に返送が必要。
特典の受け取りは開通後にメールで申請。

 

これらのキャッシュバックの高い一覧で見比べてもエフプレインのフレッツ光のプランが突出している事がわかる
「株式会社エフプレイン 契約内容別キャッシュバック金額表」
  キャッシュバック金額 契約内容
戸建て・マンションタイプ共通 5,000円 フレッツ光
戸建てタイプ 7,000円 フレッツ光+ひかり電話 もっと安心プラン
10,000円 フレッツ光+指定プロバイダ+
ひかり電話 もっと安心プラン
15,000円 フレッツ光+指定プロバイダ+
ひかり電話 もっと安心プラン+
Toppa!プレミアムTV with U-next+NTTカード
マンションタイプ 15,000円 フレッツ光+ひかり電話 もっと安心プラン
30,000円 フレッツ光+指定プロバイダ+
ひかり電話 もっと安心プラン
60,000円 フレッツ光+指定プロバイダ+
ひかり電話 もっと安心プラン+
Toppa!プレミアムTV with U-next+NTTカード

 

  株式会社エフプレイン
申込みURL http://www.bc-hikari.com/
キャッシュバック金額 最大60,000円
月額料金 東日本エリア
戸建てタイプ 2,200円~
マンションタイプ:1,900円~ 西日本エリア
戸建てタイプ:2,300円~
マンションタイプ:2,200円~
契約可能地域 全国
備考 キャッシュバック金額は契約内容によって異なる。
別表にて記載。 工事完了の翌月にキャッシュバック申請書類が送付され、90日以内に返送が必要。
フレッツ光においてはやはりエフプレインのプランがナンバーワンと考えて間違い無いです。
ただ光電話への加入を検討しないならばそこまで高くは無いが、それでもオプション山盛りでキャッシュバックをするよりは良い選択と言える。

フレッツ光エフプレイン公式サイト

 

 

「株式会社メンバーズネット・株式会社ベストリンク 契約内容別キャッシュバック金額表」
金額 契約内容
5,000円 フレッツ光(個人契約)+指定プロバイダ
または、フレッツ光(法人、SOHO、個人事業主)
7,000円 フレッツ光(法人、SOHO、個人事業主)
+ひかり電話A(エース)プラン
10,000円 フレッツ光(法人、SOHO、個人事業主)
+指定プロバイダ
+ひかり電話A(エース)プラン
30,000円 フレッツ光(法人、SOHO、個人事業主)
+指定プロバイダ
+ひかり電話A(エース)プラン
+指定のオプション
70,000円 フレッツ光(法人、SOHO、個人事業主)
+指定プロバイダ
+ひかり電話A(エース)プラン
+指定のオプション
+モバイルデータ通信
4-3.SoftBank光のおすすめ代理店を紹介!
SoftBank光の魅力は”おうち割 光セット”だけではない。キャッシュバック特典が多いところを上手く選び、さらにお得度を上げてくれ
  株式会社LifeBank 株式会社NEXT 株式会社エヌズカンパニー 株式会社アウンカンパニー
申込みURL https://softbank-hikari.jp/ https://hikari-sb.com/ https://ns-softbank-hikari.net/ https://aun-softbank-hikari.net/
キャッシュバック金額 最大60,000円 新規契約:24,000円or20,000円+無線LANルーター
他社転用:11,000円
新規契約:20,000円
他社転用:11,000円
新規契約:24,000円
他社転用:11,000円
月額料金 戸建てタイプ:5,200円~
マンションタイプ:3,800円~
戸建てタイプ:5,200円~
マンションタイプ:3,800円~
戸建てタイプ:5,200円~
マンションタイプ:3,800円~
戸建てタイプ:5,200円~
マンションタイプ:3,800円~
契約可能地域 全国 全国 全国 全国
備考 申込み後に契約者を紹介して誓約するとキャッシュバックが付与される。 ・申込完了/紹介者1名→12,000円
・申込完了/紹介者2名→24,000円
・申込完了/紹介者3名→40,000円
・申込完了/紹介者4名→60,000円
開通した翌々月末日に現金振り込み。 開通した翌々月末日に現金振り込み。 開通した翌々月末日に現金振り込み。
SoftBank光に申し込んだあと、すぐに”おうち割 光セット”の適用手続きをするとキャッシュバック特典が無効になってしまう。条件はその都度確かめてくれ
せっかくオンラインで申し込んだのに、キャッシュバックが無くなったら意味ないもんね
4-3.NURO光もオンライン契約でお得に契約しよう!
空前絶後の高速通信ができるNURO光も、オンラインで契約することでキャッシュバックを得ることができる
えっ?ただでさえお得にしかならないのに、キャッシュバックまで貰えるわけ?!
そうだ。関東、関西、東海地方に住んでいる人は、なおのことNURO光がベスト選択だと言えるだろう
  ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 株式会社インソムニア
申込みURL http://www.nuro.jp/hikari/pr/index.html http://nuro-life.com
キャッシュバック金額 30,000円 最大85,000円
月額料金 4,743円 4,743円
契約可能地域 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
備考 開通後4ヶ月経過で特典付与。 特典受取メールを受信後、オンライン手続きを行い現金振込。 申込み後90日以内に化通史、支払方法を登録済みであることが第一条件。 また5ヶ月以上の継続利用が必要。 その他のキャッシュバック条件は別表に記載。

 

  条件 キャッシュバック金額
公式キャンペーン ネット+光電話 25,000円
ネットのみ 22,000円
オンライン特典 ネット+光電話+So-netモバイルLTE契約 40,000円
ネット+光電話 15,000円
ネットのみ 10,000円
乗り換えキャンペーン 乗り換えの場合、契約中のネット事業者の解約金
を最大20,000円までキャッシュバック負担
最大20,000円
4-4.BIGLOBE光とOCN光もお得に契約できる!
格安SIMへの乗り換えを考えている人は、BIGLOBE光とOCN光が魅力的に思うだろう。この2つのサービスも、お得に契約できるから教えておこう。BIGLOBE光は株式会社NEXTが最もお得になる
  株式会社NEXT
申込みURL https://www.biglobehikari.net/
キャッシュバック金額 新規契約:32,000円
他社転用:10,000円
月額料金 戸建てタイプ:4,980円~
マンションタイプ:3,980円~
契約可能地域 全国
備考 新規は3年プランの加入が条件。
2年プランはキャッシュバック金額が21,000円になる。 また別途30,000円まで他社の契約解除料金をキャッシュバック負担。
また株式会社ラプターはBIGLOBE光とOCN光を契約することができる
  OCN光 BIGLOBE光
申込みURL https://www.flets-raptor.biz/ 
キャッシュバック金額 新規契約・他社転用ともに10,000円 新規契約:10,000円
他社転用:5,000円
月額料金 戸建てタイプ:5,100円
マンションタイプ:3,600円
戸建てタイプ:4,980円
マンションタイプ:3,980円
契約可能地域 全国 全国
備考 開通後に口座振込み。 開通後に口座振込み。
5.NTT西日本で話題のフレッツ光隼

自宅でのインターネットは欠かせないといった人は多いかと思いますが今では加入可能な回線数があまりにも多くどれがいいか迷うところですね。NTT西日本のエリアとNTT東日本のエリアでも提供会社は異なりますし、さらにローカルなインターネット接続会社も参入しておりますます混戦状態です。

選択肢が多いのはうれしいけれどあまりにも多くてよくわからない状態といった人も多いのではないでしょうか?

NTT西日本ではフレッツ光隼についても話題となっています。フレッツ光隼ですがNTT西日本が提供している回線となっています。NTT東日本ではフレッツ光隼の提供は行っておりません。速度ですが最大1ギガほどです。光回線の速度の定番ともいえる速度です。

ADSL時代から光回線時代に突入し速度がさらに早くなったのはみなさんもご存知かと思います。ところでどのくらい速くなったのか?その点も知りたいところですね。

ADSL時代から比較すると光回線(1ギガ)約20倍ほど速度が速くなっています。ADSLが開通した当初はADSLも画期的に早い存在でしたがそれをさらに上回る勢いで早くなっていることがわかります。

NTT東日本のエリアではフレッツ光ネクストファミリー/マンションというものが提供されています。それがちょうどフレッツ光隼に該当するのものなのでそちらも利用を検討してみるといいでしょう。値段も手ごろで評判もそこそこ良いようです。この機会に利用を検討されてはどうでしょうか?

フレッツ光隼ですが自宅で利用するためにまずは工事が必要です。工事についてはNTTの光回線を引く際に行われている一般的な工事となります。工事内容は光ファイバーを自宅に通す工事です。

自宅ではどこに通すのか?と疑問を持っている方もいることでしょう。住宅の建設の際にあらかじめ設置されている電話回線に光ファイバーを引き込む形となります。工事についても1・2時間程度で完了するのでそんなに大げさな工事ではありません。

工事にあたり工事費用がかかります。戸建ての場合18000円ほどです。18000円を一気に支払うとなればけっこうな額ですね。費用ですが初回に3000円支払い、その後分割払いも可能です。多くの人は分割払いを利用しているようなので分割払いで検討してみるのも良いでしょう。

分割払いの場合初期費用に3000円支払い、その後毎月500円の支払いとなります。これなら金銭的にもそんなに負担はなく支払うことができるかと思います。

マンションの場合は15000円になります。こちらも初回で3000円支払い、その後は毎月400円の支払いです。

月額費用ですがフレッツ光隼の場合、3810円か2930円のいずれかになります。その他プロバイダ料金が500円前後、ひかり電話を付ける場合は500円前後となります。料金についてもフレッツ光に比べて安価でお得になっています。

光電話の利用ですが全国どこへかけても3分あたり8円と大変お得です。県外通話が多い方や仕事で電話を頻繁に使う方にはぜひ利用を検討したいところですね。

フレッツ光隼でよく聞かれる声がプロバイダをどこにするか迷うといったものです。プロバイダ選びも迷うところです。フレッツ光隼で利用可能なプロバイダですがNTT側が推進しているのが10社前後となります。ソーネットやOCN、BBエキサイトやニフティとなります。これらについても老舗のプロバイダでネームバリューの高さもおなじみとなっています。

フレッツ光隼はNTT西日本エリア限定で利用できるサービスなのね。値段も悪くないしサービスもよさそうね。
そうですね。NTT西日本のエリアにお住まいの方は検討してみても良いかと思います。今の時代さまざまな商品があるので迷うところですがNTTブランドの商品だと安心感があるのではないでしょうか。
6.フレッツ光隼が遅いと感じるならnuro光にするしかない?

最近光回線を契約したものの「速度が遅い」といった話もよく耳にします。光回線はADSLの20倍もの速度を誇る高速回線で動画視聴も楽々・・・のはずなのにどうしてこういった声が上がっているのでしょうか?光回線が開通した当初はこうした声はほとんど聞かれなかったのに対して、なぜ今?と疑問を持っている方もいることでしょう。

光回線が普及し始めたのは2005年あたりからのことです。すでに10年以上の歴史を持っており一般家庭でも光回線を引くのは当たり前になっています。インターネットと言えば光回線というくらいの普及率です。

さらに日本のインフラは非常に整っているので地方の過疎地のようなところでも光回線が利用できる地区もあります。このようにインフラ整備については世界的にも高い定評があります。

これは地方にもインフラ整備を進める声と費用回収が見込めないエリアでも積極的に整備を進めたり、国が予算を出して整備に乗り出しているのも要因の1つです。

話は戻りますが例えばフレッツ光隼を利用している人で速度が思わしくないようならNU
RO光などさらに早い回線に乗り換えた方が良いのか?といった疑問を持っている人もいることでしょう。

NURO光は2ギガとなっており回線的にもおすすめです。しかしその前に機器などを確認してほしいところです。なぜなら速度が遅いケースでは機器の不備や故障などが実に多いためです。例えばもう長く同じパソコンを利用している人はパソコンが要因になることもあります。

機器は普通に利用できる状態だと正常稼働しているように思うことでしょう。明らかに故障といった状態でないとわかりにくい部分があります。そうしたことからパソコンが遅いといった状況では異常なのか、正常なのかよくわからない場合もあると思います。

ルーターについても同じです。不具合が発生するのは珍しいことではありません。まずは再起動から行ってみるといいでしょう。

フレッツ光隼からの乗り換えを検討するまえに機器をチェックするのは大事なポイントですね。機器のチェックで異常がわかるかもしれないしね。
そうですね。まずは機器に異常がないかチェックしてみるといいでしょう。機器についてはわかりにくい部分もありますが、定期メンテナンスも大事ですし速度改善につながることもあります。
7.フレッツ光隼をおすすめするポイントとデメリットを解説

フレッツ光隼への加入を検討している人はメリットとデメリットについて知りたいと思っている人もいるのではないでしょうか?NTT西日本でおなじみの回線で利用者についても順調に増えているようです。・フレッツ光隼はなかなかおすすめの回線のようですね。

フレッツ光隼ですがNTT東日本のエリアの人は利用ができません。例えば転勤でNTT東日本エリアに引っ越しをする可能性がある人は違うプランに乗り換えする必要が出てきます。この場合全国区で利用できるインターネット業者へ加入した方が違約金などのデメリットが発生しない可能性もあります。

みなさんもご存知だと思いますが、今は2年や3年など契約の縛りが当たり前にあります。その前に解約してしまうと違約金を支払ったり、何かと費用もかかります。解約するなら更新月のタイミングがベストです。このタイミングを狙って解約を検討してはどうでしょうか。

フレッツ光隼かNURO光で迷っているなら速度重視の人はNURO光がおすすめです。NURO光は最大速度が2ギガに対してフレッツ光隼は1ギガとなっています。NURO光の方が料金も安い可能性がありますし、評判も上々です。

光コラボレーション商品については多数の商品があります。基本的にNTT東日本とNTT西日本の回線を利用しているのでNTTの回線のもと利用していることになります。この点は安心感があるのではないでしょうか?

あとはプロバイダが問題です。プロバイダの状況で同じNTTの回線でも利用状況は異なってきます。

フレッツ光隼ですが確かに実績がありますしおすすめといえます。他社との料金やメリット、デメリットを比較した上で利用を検討してみるといいでしょう。

フレッツ光隼はなかなかよさそうね。前向きに検討してもいい感じだと判断したわ。私もさっそく申し込みしてみようかしら。
フレッツ光隼など魅力的な商品が多数あります。どれにしようか迷いますね。最終的には自分の判断になるのでじっくり検討することが大事です。
8.さまざまな場面で活躍する光回線

光回線についてはさまざまな場面で活躍しています。職場はもちろん一般家庭でも光回線を引いているところは多数あります。月額利用料についても光コラボレーションの登場でぐっとお得になっています。以前は戸建てで大体6千円程度だったところ、今は5千円以内という具合に相場も下がりつつあります。

口コミについてもチェックしてみましょう。口コミでは書込番号などで質問が掲載されています。ひかり電話やファミリータイプ、ハイスピードなどさまざまな質問が飛び交っています。速度についてももちろん話題になります。情報収集は口コミからといった人が少なくありません。

通信料金ですができれば安く済ませたいといった大半かと思います。通信料金節約ワザですがこちらもやり方次第で安くなることは夢ではありません。例えば契約期間2年の更新月に見直しを行い、キャッシュバックなど換金率が良いものに乗り換えるといった方法です。あるいは月額料金が安いプランへ乗り換えるのも良いでしょう。

回線速度ですNTT東日本とNTT西日本でも確認できます。光コラボレーション商品についてもこちらの回線を使っているので速度確認をしてみるといいでしょう。光回線の他にプロバイダ月額料金がかかります。プロバイダについては光コラボレーション商品だとセット料金になっていることが少なくありません。

ハイスピードタイプについてもおすすめです。フレッツ光隼などのタイプについてもチェックしてみるといいでしょう。工事費が無料などお得なプランが適用になることもあります。ネクストなどもチェックしてみてはどうでしょうか。

フレッツ光隼はNTT西日本のみ対応しています。NTT東日本では利用できません。速度についても最大で発揮できるようインターネットの申し込み時には口コミ情報を閲覧しましょう。残念ながら現時点では開通前に速度測定をすることは不可能です。口コミだけが頼りとなります。

NTT東日本についても大体西日本と同じくらいの利用料金で利用することが可能です。マンションタイプだと戸建てよりも若干安く利用できます。工事費についても春先はキャンペーンが多い傾向になります。解約は更新月を狙いましょう。それなら違約金は発生しません。

提供エリアですが以前はNGだった地域も新規開通している可能性があります。契約前に確認してみることをおすすめします。

高速インターネットでマンションタイプは速度が気になるといった人もいることでしょう。マンション全体で回線を利用するため速度は気になるところです。高速通信が保てるか?も要チェックです。

料金の月額も気になりますがサービス内容についても気にしないといけません。新規で申し込みする人は料金プランの他に環境についても目を向けるといいでしょう。

プロバイダ料などはフレッツ光だと別ですが光コラボレーション商品だとコミの価格になっています。手続きの際に確認してみましょう。通信速度もフレッツ光と同じ速度です。

春先はどうしても工事が殺到します。工事状況についても確認をおすすめします。ストレスなく回線を利用できるといいですね。光は速度も保たれますので安心して利用できます。
公式サイトをはじめインターネット上のページを確認してみるといいでしょう。

春は工事業者も混雑している可能性が高いようね。春は引っ越しシーズンだから早めに予約しておいが方がよさそうね。
工事の日程でどうしても間に合わないときは代用にWIFIをレンタルするのも良いでしょう。ポケットWIFIも便利で使いやすいと評判です。
まとめ

フレッツ光は「光もっと×2割」などの登場で、以前より安く契約できるようになりました。

しかし、方法や状況次第では光コラボやNURO光のほうが断然お得になります。
契約している携帯電話会社、住んでいる地域に合ったサービスを選びましょう。


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!