エフプレインはソフトバンクの代理店?勧誘や評判などを業界人が分析!

エフプレインはソフトバンクの代理店?勧誘や評判などを業界人が分析!
モバイルに光回線、毎回印象的なタレントを起用してのCMが印象的なソフトバンクですが、インパクトのあるCMもさることながら、アグレッシブな代理店の動きも目立っています。
今回はそんなソフトバンク商材を扱う代理店・株式会社エフプレインを詳しく探ってみました。ネットの代理店としてはダークで辛口な評判が多い一方、AKB48の公式プロバイダ「AKB OFFICIAL NET」を提供するなどメジャーな部分も持ち合わせるエフプレイン。筆者の見解を交えて、その実態に迫ります。

1.エフプレインとは

エフプレインとは
ソフトバンク光の勧誘を行なっているとされるエフプレインという会社ですが、たしかにソフトバンクの代理店です。

1-1.インターネット接続サービス・代理店業務や派遣会社としての機能
正式名は株式会社エフプレイン。東京都西麻布に本社を置き、札幌・函館・大阪に支店のある資本金7億弱の中規模な代理店です。エフプレインの公式サイトによると、メイン事業としてはアライアンス事業、コールセンター事業、エンターテイメント事業の3本柱が詠われています。
2017年1月には株式会社フルキャストホールディングスの連結子会社にもなっているようで、人材派遣業務にも力を注いでいるのでしょう。

ネット関連としては、各キャリア・プロバイダの代理店業務や、自社対応のコールセンター業務も行なっていて、同社サイトの総合職採用情報にも「最適な通信環境を企画提案」、アルバイト・パート募集にも「NTT東日本その他のインターネット商材勧誘や販促」などとあることから、やはり代理店業に力が入っていることが伺えます。

1-2.広いオフィス・ゆったりした机からコーヒーを頂きながらローラー作戦でバズーカコール?
アルバイト・パート募集のキャッチ(前フリ)に至っては、業務好調でオフィス移転、札幌と函館で新規スタッフを募集していて、「広いオフィス。ゆったりとした机。コーヒー・ジュースの自販機や、電子レンジが完備されたリフレッシュルーム…。みんなの働きやすさを追求した新しいオフィスです」(原文まま)と詠われています。

いいですね、広いオフィスでゆったりとした机、「デスク」でなく「机」ということですから大きな木製の和風机なんでしょうか? 

ゆったりとした机の上には顧客名簿とモンスター対応のマニュアルなんぞがひしめいているんでしょうね。コーヒーはやっぱ有料なんでしょうか、万が一成約寸前で話が盛り上がりコーヒーが冷めても電子レンジがあるから余裕です。
まさか今どき天井に世界国旗が張り巡らされ、壁には「必勝祈願」や「七転八起」の貼り紙? 選挙事務所ではないんですから。スタッフごとの獲得ランキンググラフなんて、やはりあるんでしょうね、なんせ和風机=昭和ですから…。
ここまではあくまで筆者の想像の域ですが、エフプレインの招待があれば一度「オフィス探訪」でリアルを紹介してみたいものです。

ということで、徹底した社員研修でマニュアルを熟知したスキル通過のスタッフから「今ソフトバンクにされると、キャッシュバックが凄いんです」と電話がかかってくるわけなんですね。

本文は下へ続きます









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.エフプレインはAKB48の公式プロバイダサービスを提供している?!

エフプレインはAKB48の公式プロバイダサービスを提供している?!
2-1. 「AKB OFFICIAL NET」はAKBの公式プロバイダサービス
今や公然の国民的アイドルAKB48ですが、AKB48を柱としたさまざまなビジネスを展開するのが、いわずと知れたAKBプロジェクトです。

公式サイトやブログはもちろん、WEBを利用した各種販促やファンサービスも数々展開しているわけですが、このAKBプロジェクトが2011年11月からスタートしたのが、AKB48の公式プロバイダサービス「AKB OFFICIAL NET」です。
プロバイダサービスといっても、フレッツ光や光コラボの選べるプロバイダリストには出てこないし、店頭や勧誘でもあまり聞いたことがないでしょう。

ところが実際この「AKB OFFICIAL NET」は、NTTフレッツ光に対応したプロバイダなんです。フレッツ光といえばその回線料金が高いことから、ユーザーがどんどん他社の光コラボに乗り換えているのが現状。「AKB OFFICIAL NET」は残念ながら光コラボには対応していないんです。といっても実際は認証を通せば光コラボの回線でも繋がるでしょうから、正確には「光コラボとは提携していない」といったところですね。

プロバイダ料金は月額1,480円と、AKB48ブランドとしては若年層ファンにも配慮されたまずまずなものなんですが、いかんせん使える回線がNTTフレッツ光のみという点がネックになっている、少々残念なプロバイダでもあるんです。恐らく光コラボ対応となれば、この料金設定もふまえてイッキに乗り換えが殺到すると思われますが、惜しい所ですよね。

ソフトバンクショップの一角にあるディズニーシーリーズも、なぜか食いつきがイマイチなんですが、やはりこのAKB48と同様、ブランドに頼りすぎると本来の目的がブレてくるのかもしれませんね。

2-2. 「AKB OFFICIAL NET」はエフプレインがやってる
話は戻りますが、この「AKB OFFICIAL NET」を提供・運営しているのがエフプレインなんです。
「ええっ?!」なんて声も聞こえてきそうですね。
あくまでプロバイダサービスの「AKB OFFICIAL NET」であり、「AKB OFFICIALサイト(公式サイト)」ではないですよ。
でももちろん、AKB48ブランドを詠っているだけあって、ちゃんと「AKB OFFICIALサイト」のリンクバナーにも、「AKB OFFICIAL NET」が名を連ねているんです。 図1
しかも「AKB OFFICIAL NET」の最下部「運営会社概要」にも、株式会社エフプレインの名が。詳細を見ればたしかに西麻布、裏付けもとれるので間違いないようです。
こうなると、エフプレインの株もグンと急上昇。筆者はブランド志向はまったくないんですが、大手企業やメジャーな団体と取引しているということは、ある意味信用のバロメーターとも言えそうです。

ソフトバンクの代理店としての強引な勧誘等の悪評も、果たしてその信ぴょう性はどうなのかということにもなりそうですよね。

3.エフプレインのキャッシュバックはイマイチ

エフプレインのキャッシュバックはイマイチ
3-1.ソフトバンク光代理店としてのエフプレイン
エフプレインはNTTフレッツ光の代理店もやっていますが、今回のテーマでもあるソフトバンク光の代理店としての評判はというと「キャッシュバックに難あり」というものが多いんです。

エフプレインのソフトバンク光勧誘サイトを見てみると、トップページに「当サイト限定、12ヶ月間月額料金が実質2,500円割引き!」ともっとも目立つ赤太文字のキャッチが表示され、その下には黄文字で「最大50,000円キャッシュバック!」とあります。
よく見ると赤いキャッチの脇に「さらに! 携帯電話との同時お申し込みで20,000円キャッシュバック」とあります。
図2
なるほど、2,500円割引き12ケ月で30,000円、携帯との同時申し込み分でプラス20,000円、計50,000円というわけですね。

3-2.無理して悪者にする必要もない
いいんじゃないですか? 携帯と同時契約して50,000円もらえるなら、携帯もソフトバンクにして満額もらいましょう。
しかもソフトバンク自体のスマホセット割「おうち割光セット」適用で、毎月2,000円割引きですから年間で24,000円もオトクだし。さらにソフトバンク光ならプロバイダがヤフーBBだから、オークションにも無料参加できるし他のサービスも色々とオトク。

あえて、ああだこうだと悪者扱いする必要もないと思いますが、時折十分な説明がないのかユーザーがそれを聞いていないのか、結果的に口コミを書き込むのはユーザーですから「エフプレインでの契約ははやめたほうがいい」なんてことになるんでしょうね。
消費生活センターはあっても、企業向けのモンスター対応センターがないのは「消費者は弱者」という、古式ゆかしき日本の偏った伝統かもしれません。

3-3.ホントに悪徳なら代理店を続けられない
こんなポジティブな記事を書くと「でもケータイもってるからキャッシュバック少ないし」、「ソフトバンク光は回線が遅いって友達が」などと、必ずネガティブな意見が出てくるものです。
SNSに書き込み共感を得ることで有頂天になる個人評論家が増えたのも、良し悪しは別としてやはり時流というものなんでしょうね。

また少しばかり記事をこなしたWEBライターなどは「エフプレインの評判はイマイチ」、「ソフトバンク光はやめとけ」なんて、どこかの口コミを参考に安い単価で薄っぺらな原稿を仕上げては、「小遣い増えた」なんて自己満足に浸っているものなんです。

じつは筆者もIT・通信の業界人でありながらメディア・出版の業界人でもあったりします。長年校正・校閲をやってると、記事を見るだけでライターの資質や性格までもが見えてくるものです。
軽薄な記事を真に受けてはいけませんよ。

■この記事のまとめ

「キャンペーンが気に入れば利用する、物足りなければ他を探す」基本は非常にシンプルです。
モノの見方を変えて正面から素直に受け止めれば、今回紹介したエフプレインのキャッシュバックは、凄くオトクなわけでもなくかといって損なわけでもないので、ほどほどに使えるのでは? といった私評になりそうです。









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!