賃貸マンションで契約するD.U光は契約縛りがない!月額料金や速度を調べた

賃貸マンションで契約するD.U光は契約縛りがない!月額料金や速度を調べた

自宅でもインターネット契約は欠かせないものです。自宅でのインターネット利用は光回線を導入したいと思っている人も多いことでしょう。光回線は高速回線で家族で共有して利用することも可能です。

今でもADSLはありますが多くの家庭で光回線をひいています。テレビの視聴にも人気でありインターネットを利用しない高齢者もテレビ視聴目当てに光回線を引くといった例が多々あります。

インターネットの契約ですが最近は2年や3年など縛りがあるものがほとんどです。長年使う予定の人は上記契約でも問題ないのですが引っ越し予定があったり、転勤族だとこの契約年数は非常にネックとなります。

賃貸を予定している人はD.U-NET株式会社が提供するD.U光を利用するのもおすすめです。D.U-NET株式会社ではマンションなど賃貸住宅を対象にD.U光を提供しています。期間の縛りがなく料金も安いことから話題沸騰中の商品でもあります。

速度は他の光回線同様1ギガとなっています。光コラボレーション商品のため光回線はNTTから借りて運用しています。期間の縛りがないものが良い、賃貸を予定しているといった人はぜひD.U光をチェックしてみてください。

D.U光って初めて聞く名前だわ。どういうインターネット接続提供をしているのか気になるわ。
D.U光は主に賃貸向けマンションや住宅などで提供を手掛けています。期間の縛りがなく手軽に利用できるのもポイントです。
D.U光って期間の縛りがないのね。それは非常に魅力的ね。期間の縛りがないと解約も楽ね。
そうですよね。賃貸だと特に期間の縛りは困る点です。その点D.U光はありがたいシステムですね。

1.他の光回線と料金・契約形態・解約について調べた

他の光回線と料金・契約形態・解約について調べた
賃貸マンションや賃貸住宅ではインターネットに関するサービスも広がりを見せています。例えば大東建託の賃貸物件ではインターネット無料の物件もあります。インターネットは月額5000円前後の費用がかかるためそうした費用負担がないのはありがたい話です。

大東建託であれば賃貸物件が全部無料というわけではないのでその点は注意が必要です。無料サービスの物件もあればそうではない物件もあります。

例えばフレッツ光と比較してみましょう。フレッツ 光ネクストギガマンションのスマートタイプでOCNのプロバイダを利用しているとなると月額4300円ほどコストがかかります。これがD.U光ならプロバイダ料金込みで3910円です。これはお得ですね!

月額料金も安いのですがさらにうれしいのが期間の縛りがない点です。通常2年契約や3年契約など期間の縛りがあるのが普通です。それがない状態なので期間を気にせず利用できます。

賃貸の場合、いつどういったときに引っ越しになるかわかりません。まして転勤族なら辞令が出たらすぐに引っ越しをしなければならない場合も多いかと思います。このようなケースでも契約期間の縛りがないのは非常に助かります。

ただしデメリットもあります。デメリットですがキャッシュバックがありません。今は多くの回線がキャッシュバックを当たり前に実施しています。それがないのはちょっと損した気分です。

またスマホとのセット割もありません。これも残念ですがセット割がなくても料金が安いのでメリットはあるかと思います。

DU光は使いやすいシステムになっているのでまずは試しに利用してみてはどうでしょうか?期間の縛りもないですし手軽に利用できます。よければ継続すればいいですし、違う回線にしたかったらD.U光の契約を打ち切って違う回線と契約を結べばいいわけです。

D.U光の月額料金は安いのですがキャッシュバックなどを合算すると他社の方がお得な場合もあります。コスト試算をした上で検討するといいでしょう。

D.U光は月額料金も安いし契約期間の縛りもないしかなり魅力的ね。
そうですね。そうした点は大きな魅力です。
しいて言えばキャッシュバックがないのがちょっとなあ・・・
他社はキャッシュバックが大きいですからね。そのあたりも合算して計算してみるといいでしょう。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.どんな人がD.U光に向いているか、メリットデメリットを調査

どんな人がD.U光に向いているか、メリットデメリットを調査
この春から1人暮らしをスタートさせる人もいることでしょう。春は引っ越しシーズンです。進学や就職で1人暮らしをする人も多い季節です。新生活は楽しみですね。

さて新しい生活を始める上で準備も色々必要かと思います。インターネットなどインフラについても準備は進んでいるでしょうか?入居後すぐに利用するものも多いのであらかじめ調べておいてすぐに利用できるよう手配しておくといいでしょう。

インターネットですが賃貸物件ではD.U光が利用できます。D.U光ですがあまり聞きなれない回線かもしれません。D.U光は賃貸のマンションや住宅向けに提供している光回線です。

自宅でも光回線は欠かせないといった人も多いことでしょう。賃貸だといつ引っ越しになるかわからないという人もいるかと思います。そうした人こそD.U光はピッタリな回線です。

なぜD.U光がピッタリかと言うとD.U光は契約期間の縛りがなくいつでも解約することができるからです。もちろん解約金もありません。他社の場合2年や3年契約となっており、それ以外のタイミングで解約すると解約金を支払う必要があります。

解約金は違約金とも呼ばれています。金額は1万前後のところから3万円超えなどさまざまですがけっこうなペナルティになるような金額が設定されていることも多く、この制度に不満を持っているユーザーはけっこう多いです。

またフレッツ光のマンションタイプが月額4300円ほどかかりますがD.U光は3910円となっています。料金の安さもメリットの1つです。料金も安く、利用期間の縛りがないD.U光はおすすめの回線です。

D.U光がおすすめでないタイプはキャッシュバックがほしいといった人です。残念ながら2018年3月現在D.U光はキャッシュバックは行っておりません。キャッシュバック狙いならAU光やソフトバンク光がおすすめです。

今時キャッシュバックが全然ないのは珍しいわよね。
そうですね。ちょっと珍しいですね。
利用期間の縛りがないのが魅力よね。
そうなんです。これなら引っ越しも安心です。

3.ダイワハウスのd-roomには家賃にdu回線料が入っている?

ダイワハウスのd-roomには家賃にdu回線料が入っている?
ダイワハウスのd-roomで利用できるDU回線ですが回線料金は家賃に含まれているのか?その点も気になるところです。大東建託ではインターネット無料サービスの物件もあり無料で利用できますがダイワハウスはどうでしょうか?

結論からいうとダイワハウスのd-roomはDU回線のインターネット利用の場合、別途料金がかかります。DU回線はいつでも解約できますし料金も安価なのでお得です。

ダイワハウスのd-roomは無料でインターネットを利用できると思っている人にとっては残念に思うかもしれませんがお得な料金で利用できますし、そこまでデメリットはないかと思います。

逆にインターネット無料物件は家賃にインターネット代が含まれて提供されていることも多いです。その他場所が悪いなど人気がない物件でインターネット無料サービスを実施しています。

大和ハウスが独自の回線提供を手掛けているのには住居だけではなくインフラについても設備しているメーカーである証拠ですし、光回線も任意で加入できることから良心的なサービスと言えるのではないでしょうか。

ネット代が無料だとうれしいけどからくりがある可能性もあるわけね。
そうですね。人気のない物件はインターネット使い放題のケースが多いです。
それも困るわよね。
D.U光なら手軽に利用できますし有料でも加入を検討してみるといいと思います。
4.ポケットWiFiという選択もあり?

ポケットWiFiという選択もあり?
持ち運び自由のポケットWiFiに注目している人もいることでしょう。自宅はもちろん外出先でも利用できとても便利です。ポケットWiFiですがUQWiMAXなども人気となっています。

インターネットは自宅用に光などのインターネット回線を引くケースも多いことでしょう。固定回線と携帯電話でインターネットを利用している人はポケットWiFiにすることで経費削減ができるかもしれません。

ポケットWiFiでもキャッシュバックを実施しています。お得なキャッシュバックがついている代理店を探すといいでしょう。春先は特にキャンペーンが豊富なので要チェックです。

スマホを利用してネットを使う際はポケットWiFiなどのネット回線を使うのもおすすめです。スマホでは容量制限がされていたり、超過料金がかかるのでポケットWiFiをうまく駆使するといいでしょう。

フレッツ光ですがマンションでも利用可能です。モバイル回線のコストを下げるためにも自宅でルーターを設置してWiFiを利用するのも良いかと思います。乗り換えなどの場合は現在利用している接続会社の解約手続きを行う必要があります。解約手続きですが更新月のタイミングで乗り換えるのがベストです。

回線の乗り換えの際に回線工事についても頭に入れておく必要があります。回線工事の日程も確認しましょう。回線速度ですが開通後に確認してみることをおすすめします。今後何かあったとき数値も参考になるかと思います。

インターネット契約ですが賃貸の場合管理人に確認が必要となります。契約する前にインターネット契約を予定している人は撤退なども含めて確認しましょう。

契約期間の融通が利くdu回線は今賃貸で注目を集めている回線の1つです。この機会に利用を検討してみるのも良いでしょう。月額料金を含めてお得な回線となっています。

自宅にインターネットの固定回線をひくのは珍しくない時代です。特に速度が速い光の回線は人気となっています。自宅に光回線をひきたい人で賃貸を予定している方はdu回線をチェックしてはどうでしょうか。

工事については事前にスケジュール確認をしておきましょう。最近は有料で土日も工事を承っている業者があります。こちらについても注目したいところです。

工事費ですがキャンペーンを実施しているときは無料や半額になることもあります。代理店でそうしたサービスを行っているので最大の形で利用できるといいですね。

手続きですがインターネット上からも申し込みが可能なケースが多々あります。

初期費用についてもどのくらいの費用がかかるか把握しておく必要があります。コストは月額コストばかりに目がいきがちですが初期費用を含めたコスト試算が大事です。

賃貸では大家さんや住居によりさまざまな制限があります。まずは自分が使いたいインターネット回線が利用できるか?など事前確認することをおすすめします。

速度についてはプランによっても異なります。中には光回線が利用できない集合住宅もあるのでその点も確認しましょう。光回線が利用できない住宅ではvdslが導入されているケースもあります。

大和リビングなどでも賃貸を実施しています。賃貸住宅についても調べてみましょう。賃貸物件の中にはインターネット無料という物件もあります。通信のコストがかからずおすすめです。

通信回線については会社や建物によってさまざまな通信制限があります。その点も事前に確認しましょう。また自分が利用する通信量についても知っておくと確認もスムーズです。

電波については実際に使ってみないとわかりませんがルーターによっても異なります。11a 対応などは無線でも電波状況が良いことからそちらを利用してみてはどうでしょうか。

電話についても光電話が利用できます。光電話は県外通話の通話料金が安く大変お得です。こちらも上手に活用したいところですね。

賃貸については入居のタイミングもあるかと思います。物件によっても状況が異なるので確認してみるといいでしょう。最近はインターネット無料付きの物件も増えています。

利用料金ですがD.U光などお得なプランも多いです。料金もお得ですし、利用期間の縛りがないのがうれしいポイントです。

ポケットWiFiもエリア拡大が進んでおり利便性がぐんとアップしています。この機会にポケットWiFiについても見てみるといいでしょう。

ポケットWiFiもさらに利便性がアップしているみたいね。
そうです。持ち運びもできますし便利ですね。
引っ越しが多い人はポケットWiFiの利用も便利ね。
そうですね。
5.総括

D.U光はいつでも解約でき違約金もかかりません。月額料金も安いので賃貸で利用できる場合は利用を検討してみるといいでしょう。










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!