プロバイダ“DION”は現在は“au one net”?!現在のサービス内容を業界人が解説!auひかりとどっちが良い?

auひかりで一番高いキャッシュバックの代理店はどこだ?!
人気の8社を徹底比較しました。
auひかりキャンペーン8社比較一覧ページ

「プロバイダ“DION”は現在は“au one net”?!現在のサービス内容を業界人が解説!auひかりとどっちが良い?」

今回は以前に「DION」という名前で知られいたプロバイダ「au one net」について解説していきたいと思います。今この記事を読まれている方で「DION」というプロバイダをご存知の方はどれぐらいいるでしょうか?

「DION」は私と同世代の方でギリギリ知っている人がいるかどうかぐらいの老舗プロバイダでありKDDIが提供していることで知られています。

NTTのインターネットサービスのプロバイダをADSLが展開される以前から行っており(DIONは2015年にADSLの一部サービスを終了)、現在は「au one net」としてサービス提供を継続しています。この「au one net」、現在はフレッツ光以外にも多岐に渡りサービス提供をしています。

今回は「au one net」の主要サービス2つに焦点を当て、徹底解説していきます!

インターネットの提供会社は名前が変更になっていたりすることもあるから時たまわからなくなることがあるわ。
合併や買収で社名が変わるときがありますからね。業界にいても「あれ?いつの間に!」と思うことがしばしばあります。進化している証拠でもありますね。

・「au one net」現在の主要サービス
・各サービス別の特徴と評判
・auスマートフォン所有であればやはり「auひかり」がお得か?
・現在使用中のプロバイダが「au one net」だと手間いらず?

1.「au one net」現在の主要サービス

「au one net」現在の主要サービス
主要サービスは以下の2つとなります。

・コミュファ光サービスプロバイダ
中部エリアで好評の中部電力による光回線インターネットサービスです。

・フレッツ光サービスプロバイダ
毎度お馴染み、NTTが送る高速インターネット通信「フレッツ光」のプロバイダもDION時代から引き続き行っています。

ちなみにもう一点。
・高速モバイル通信サービス
モバイルWi-Fiルーターの通信プロバイダを展開。

主にWiMAXのプロバイダをしています。WiMAXは何かと話題のモバイル通信サービスで知られていますね。「WiMAXのサービスプロバイダもしていなかたっけ?」という声もあるのではと思い、念のため記載しました。

2015年2月1日に新規契約受付が終了しており、WiMAXのサービスプロバイダは「au one net」以外のサービスを選択する必要があります。これはWiMAX2+にてauの4GLTE回線が利用可能な「LTEオプション」が展開されたためではと考えられます。

au one netについては今注目されているインターネット会社の1つよね。AUの携帯を利用しているユーザーがAUのインターネットを利用する例も多いみたいね。
そうですね。AUユーザーはau one netを選択する人も増えています。お持ちの携帯電話と同じ会社で契約するとさらに割引になるので大変お得です。

本文は下へ続きます










ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい


本文は下へ続きます

2.各サービス別の特徴と評判

各サービス別の特徴と評判
では、各サービスの特徴や評判はどうでしょうか?」

・「コミュファ光サービスプロバイダ」
コミュファ光は本来プロバイダサービスもコミュファ光が行っていますが、提携プロバイダを選択することも可能です。その提携プロバイダの一つが「au one net」

月額料金はプロバイダ料金込みで戸建てタイプは5,530円、マンションタイプは4,972円が相場となっています。光回線なのでもちろん下り速度は最大1Gbps!

あとauスマートフォンを利用中であれば一大あたりに最大2,000円の割引が適用される「auスマートバリュー」も対応しているので、auユーザーの人は更にお得になりますね。

・「フレッツ光サービスプロバイダ」
月額料金が東日本の戸建てタイプで7,170円、マンションタイプで5,470円とフレッツ光にしては高めな料金設定です。西日本は若干安めですが、それでも他社プロバイダに比べると高いです。

auスマートフォンとのセット割引や他社スマートフォンとの割引も用意されていないため、中部地方の人はコミュファ光を選択したほうが無難です。こちらも下り速度最大は1Gbpsです。

どちらのサービスも通信速度は比較的良好という口コミが多く、通信速度が遅いと感じても通信機器を見直せば回線されるという事例が殆どです。カスタマーセンターも電話が繋がりやすいうえに、オペレーターの対応も親切と評判なのでアフターサービスに心配は必要ありません。

カスタマーサービスでも評判が良いところと悪いところがあるわよね。もしものときのカスタマーサービスなのに対応がいまいちだとちょっと困るわよね。
その通りです。カスタマーサービスは評判が良いところと悪いところがあるのでその辺も調べて契約先を検討するといいでしょう。料金が安くても評判が悪いところは避けるべきです。

3.auスマートフォン所有であればやはり「auひかり」がお得か?

auスマートフォン所有であればやはり「auひかり」がお得か?
なんだかんだで「au one net」が提供しているサービスで思い浮かぶのはやはり「auひかり」ではないでしょうか?

「auひかり」が独自の光回線を導入しており、通信速度も安定しており「auスマートバリュー」も適用可能になるため高評価口コミが目立ちます。では月額料金はどうでしょうか?

「ずっとギガ得プラン」で契約することにより月額料金が戸建てタイプで5,100円、マンションタイプで3,800円と安めに設定されています。※「auスマートバリュー」適用には別途月額料金500円の光電話契約が必要。

「auひかり」の提携プロバイダは他に@nifty、@TCOM、Asahinet、BIGLOBE、DTI、So-net等がありますが通信速度とアフターサービス面に置いての口コミ評価は断トツで「au one net」に軍配が上がります。

更に「auスマートバリュー」が適用可能であれば携帯電話、固定電話、インターネット、プロバイダの料金請求が全て一つのに収まるのも嬉しいポイントです。今まで請求日がバラバラだったサービスが全てまとめて同日になるのはわかりやすくていいですよね!

光回線とプロバイダなど契約先が異なるのは利用する側にとってもちょっと不便よね。どうせなら1本で請求書が来た方がわかりやすいし。
契約先のシステムがそういった体制だったのでしょうがないといえばそれまでですが、不便さを感じる点ですよね。今は光コラボレーションなど1つにまとまった形で契約できるのでその点はとても便利です。
4. 現在使用中のプロバイダが「au one net」だと手間いらず?

現在使用中のプロバイダが「au one net」だと手間いらず?
現在、「auひかり」以外のインターネットサービスを利用中で契約プロバイダが「au one net」の方、もしくは昔から使用しているプロバイダが「DION」だという方。朗報があります!

プロバイダを切り替えると考えると不安になることはありませんか?
プロバイダの解約手続きが面倒?
プロバイダ解約の違約金が不安?
メールアドレスが変わってしまうことが困る?

「auひかり」へ乗り換えする場合はこの不安が解消されます!「auひかり」はそのまま契約しているプロバイダ「au one net」が継続利用にすることができるので、何も変わることがなく移行が可能なのです!手間と言えば導入工事だけですし、この導入工事も所用時間は40分~2時間程で終わってしまうので心配ごとがありません!

現在契約しているプロバイダが「au one net」か「DION」であれば「auひかり」に乗り換えるチャンスと思いましょう!尚、中部地方の「コミュファ光」でも同様にプロバイダ移行が可能です。中部地方では「auひかり」が殆どの場所で展開されていないので、中部地方の方だけの特典とも言えますね!

乗り換えした方がお得なケースもあるわよね。更新月だと違約金もかからないし、その点でもメリットがあるわね。
契約を変更するなら更新月がおすすめです。更新月前にお得なプランを探しておくといいでしょう。直前だとあわただしいので時間に余裕を持って調べておきましょう。
5.総括

昔から「DION」を契約しているフレッツ光ユーザーの方は「auひかり」に乗り換えやすいので、一度自宅が「auひかり」の提供エリアなのかauホームページで調べてみましょう。

関西、中部地方は「auひかり」が殆どのエリアで展開されていません。中部地方の方は「コミュファ光」を検討してみるのもいいでしょう。 各地方にある電力系光回線事業者はどこも高評価のサービスばかりなので安心して乗り換えることができます。

関西地方は現状プロバイダをそのまま移行することが不可能ですが、eo光等のauスマートフォンとのセット割引が適用可能なサービスを選択すると良いかもしれません。回線速度はどのサービスも問題ないので「au one net」は障害が発生しない限りは快適にインターネット使用が可能です。

老舗ならではの安定感を誇るプロバイダと言っても過言ではありません。回線速度クオリティとアフターサービスは自信を持ってお勧めができます。

乗り換えも多くの選択肢があるから迷うけれどau one netなら安心して利用できそうね。私も利用を検討してみようかしら。
良いと思います。評判も良いですし、満足度の高いものが利用できることでしょう。
6.dionのプロバイダとしての評価について分析する

dionのプロバイダとしての評価について分析する
プロバイダは何となくという感覚で選んだり、おすすめのものを使っているといった人も多いことでしょう。またプロバイダの料金が別途かかる場合なるべく安く済ませたいといった人も多いのではないでしょうか?

今でこそ光コラボレーションなどがありますが以前は光回線とプロバイダは別契約が通例であり、特にプロバイダは自分でどれにするか選ぶ必要があるものです。

DIONについては現在AUひかりとなっています。AUひかりはユーザー数も増えつつあり今後も人気の回線となりそうです。AUの携帯とあわせて契約しているユーザーも多くみられます。

DIONですがセサミーストリートのコンテンツでも人気のプロバイダでした。中にはセサミーストリートのコンテンツ目当てに契約しているユーザーもいたほどです。現在は残念ながらセサミーストリートのコンテンツは利用できません。

プロバイダですが天候で利用が左右されるなんてこともありました。特にADSLの時代はそうしたものが珍しくありませんでした。天候が悪いと途切れたり調子が悪かったりといった具合です。現在は光回線が主流でそうしたトラブルはあまり耳にしません。

DIONのプロバイダはそうした話も耳にしませんし、調子も悪くないようです。利用についても検討してみていいと思います。もっとも現在はDIONではなくAUひかりとなっていますが、こちらももちろん評判が悪くないという意味です。

プロバイダは正直どれにしていいかわからないわ。無難におすすめのものを使っているのが現状よね。
プロバイダのサービスも横並びのケースが多いのでそうした声も少なくありません。とりあえず無難なところを利用するといった形で問題ないかと思います。
7.AU ONE NETの特徴について

AU ONE NETの特徴について
AUひかりはテレビCMでもおなじみとなっています。特にAUの携帯を利用しているユーザーは注目度の高い商品ではないでしょうか?AUの携帯とあわせて利用するとインターネットについても割引となりお得な契約が可能です。

AUと名前が付くプロバイダですが7つほどあります。プロバイダについては自分で選択するわけですが実際どれがいいかわからないといった声も多いものです。

どれが良いかわからないといった気持ちもよくわかりますが、インターネットを利用する上でどれかのプロバイダを選ばなければなりません。AUとついていれば何となく安心といった人もいますし、とりあえずおすすめを使ってみたいといった人もいることでしょう。

プロバイダについてはどこも横並びなのであとは口コミで評判が良いところを選ぶといいでしょう。なぜ口コミの評判を参考にするのか?というと口コミは実際に利用しているユーザーのリアルな声が多いことやサポートセンターの状況なども掲載されているためです。評判が悪いところはいまいちといったところが多いので評判が良いところを選ぶのがベストと言えます。

またキャッシュバックについても見てみましょう。キャッシュバックもプロバイダの選択で異なる場合があります。その中でもあえてAU ONE NETを選ぶ必要はあるのか?と言われるとその点は疑問です。特にAU ONE NETである必要はあまりない気がします。

またAU ONE NET以外がいいといった声も聞かれます。なぜそうした声があがっているのか?というと代理店で契約した際のキャッシュバック率が低いためです。インターネット契約では代理店のキャッシュバックも欠かせないものとなっています。代理店のキャッシュバックについても要チェックです。

AU ONE NETのプロバイダのキャッシュバック率が低いのであれば違うプロバイダを選ぶのも1つの手段です。どうしてもAU ONE NETにこだわらないといけないといった人以外は柔軟に検討しても良いかと思います。

AU ONE NETについてはメールアドレスがついています。アドレスは無料で5つほど使えます。小規模のオフィスや家族でメールアドレスを利用してもよさそうですね。

メールボックスの容量ですが最大5GBまで無料利用ができます。画像送付などが多いと容量もその分必要となるのでその点も考慮して利用を検討するといいでしょう。

自分でホームページサイトを運営している人や会社でホームページを立ち上げている人もいることでしょう。ホームページについても容量が設置されており、最大100MBまで利用が可能となっています。この点もチェックしたいところですね。有料で利用できるものもありますが無料で利用できるものは上手に活用するのがベストです。

セキュリティについてもチェックしましょう。ウイルスに感染したら大きな損害の原因となります。AU ONE NETでもセキュリティサービスを実施しています。有料のもので安心ネットセキュリティというものがあります。

セキュリティについては無料でプロバイダが提供していることもあれば、有料サービスになっているケースもあります。いずれにしても自分でセキュリティ対策をしていない人はなんらかの形で加入を検討した方が良いでしょう。

また万が一のときのためにリモートサポートを提供しているところも増えています。AU ONE NETもリモートサポートを提供しており安心トータルサポートといったものを用意しています。有料ですがサポートに不安がある人はこちらのサービスを利用するのもおすすめです。

ウイルス対策や安心リモートサポートなどは万が一の時に利用するといったことが多く普段はあまり必要性を感じないかもしれません。しかしトラブルは突然起きます。めったに起きないアクシデントのために有料になるのはもったいない気持ちもありますが、ここは万全を期して加入しておいた方が無難でもあります。

最近はリモートが主流となっていますがやはり業者にみてもらいたいといった人もいることでしょう。そうした人はかけつけ設定サポートというサービスもあります。このサービスは出張サービスで2000円からとなります。2000円からなのでもっと高額な費用が掛かる場合もあります。

サービスは料金に比例するといっても過言ではないので自分で必要なサービスを付加するよう検討するといいでしょう。パソコンに詳しくない人はスタッフに相談することをおすすめします。

プロバイダは正直どれにしていいかわからないわ。無難におすすめのものを使っているのが現状よね。
プロバイダのサービスも横並びのケースが多いのでそうした声も少なくありません。とりあえず無難なところを利用するといった形で問題ないかと思います。
8.au one netのキャッシュバックについて

au one netのキャッシュバックについて
AUひかりを利用する予定のユーザーはAU系のプロバイダを検討している人も多いことでしょう。AU系のプロバイダは7種類ほどありAUという名前がついているだけで安心感があるといった人も多いことでしょう。

プロバイダ選びですが基本的にサービス内容はどこも横並び状態なのでよっぽど評判が悪いところでなければどれを選んでも問題ないかと思います。

オンラインゲームを楽しみたいユーザーはオンラインゲームについては規制がある場合も多いのでその点は確認するといいでしょう。例えばp 2pの制限が設定されているか?などをチェックすると良いでしょう。

au one netはメールアドレスが5つほど使えます。メールアドレスを有効活用したい人はこちらのプロバイダもおすすめです。au one netなどをはじめ加入にあたってはキャッシュバックが気になるところです。au one netのキャッシュバックはどうなっているでしょうか?2018年1月現在au one netでは公式サイトでキャッシュバックは実施していません。キャッシュバックがほしい人は代理店を利用するのがおすすめです。

代理店ですがau one netなどと契約して加入者が増えるごとにマージンをもらえる仕組みで運用しています。そのため自腹を切ってキャッシュバックを実施し顧客確保を目指しているのです。

キャッシュバックがあると「何か裏があるのでは?」と勘繰る人もいるかもしれません。基本的に顧客集約が目的であることが多く、注意点と言えばオプション加入の強制がどの程度になっているか?といった点でしょうか。

また固定電話を利用している人は転用によって番号を失う危険性もあるのでそちらも確認が必要です。固定電話番号は変えては困るといった人も多いことでしょう。

こうした状況からも乗り換えについては十分な下調べと通いが必要です。下調べをしっかりしてから検討するといいでしょう。条件を満たす代理店を見つけてなるべくキャッシュバック率が高いところを選ぶのが良いでしょう。

au one netのキャッシュバックは公式サイトで実施していないので代理店頼りとなります。au one netにこだわる人でキャッシュバックを受けたい人は引き続きチェックしてみるといいでしょう。

プロバイダについてはとりあえずおすすめのものを使ってみるのも良いでしょう。基本的にプロバイダーのサービスは横並びとなっています。その点を踏まえてぜひ検討するといいでしょう。

プロバイダについて基本的におすすめのもので問題なさそうね。私もどれにしようかずいぶん迷ったわ。
あまりにも多すぎて迷いますよね。ネットなどでおすすめといったものを選ぶといいでしょう。
9.まずは使ってみよう

まずは使ってみよう
インターネット接続サービスは相当な数がありどこの会社にしようか迷っている人も多いことでしょう。今後さらに会社数は増えることが予想され混戦を極まる見込みです。インターネットでおすすめのプロバイダを探してみるのも1つの手段です。

口コミなどでも評判が良いところは比較的安心して利用できます。まずはそうしたものから使ってみるのもおすすめです。使ってみてどうしてもプロバイダに不満があるようなら変更を検討するといいでしょう。

サービスについてはまずは使ってみないとわからないことも多いわよね。とりあえず評判の良いところを利用してみるのもよさそうね。
そうですね。評判の良いところを利用してみるといいでしょう。それなら安心して利用できるかと思います。
auひかりで一番高いキャッシュバックの代理店はどこだ?!
人気の8社を徹底比較しました。
auひかりキャンペーン8社比較一覧ページ









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

こちらの記事もオススメです
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!