コミュファ光の評判は酷い?良い面とデメリット、速度の口コミを業界人が評価!

コミュファ光の評判は酷い?良い面とデメリット、速度の口コミを業界人が評価!

コミュファ光は、名古屋市に本社を置くCTC(中部テレコミュニケーション株式 会社)が運営・提供する光インターネットサービスです。
コミュファ光の提供エリアは中部地域のみで、愛知県、岐阜県、三重県、 静岡県の4県のほぼ全域ですが、一部未だ利用できない地域も残っているようです。

コミュファ光の提供エリア検索  戸建ての場合  マンション(集合住宅)の場合

コミュファ光は、フレッツ光回線を利用した光コラボではなく、独自で敷設した 専用回線による1Gbpsの高速伝送をウリにしていて、高速回線を活かした 音楽・動画・オンラインゲームなどのコンテンツも多々配信されています。 さらに廉価版として、30M、300Mなどの速度プランも用意されており、 ネットの利用状況や予算に合わせて選べるよになっています。

また東海エリアでは、各ジャンルでの顧客満足度を調査提供する J.D.POWER JAPANにおいて、2017年度日本固定ブロードバンド回線サービス部門で 1位を受賞しています。
エリア限定ではありますが、回線品質・料金の安さ・サービス面などの ユーザー評価は概ね良好のようです。

●コミュファ光の料金
コミュファ光の料金プランはやや複雑で、30M、300M、1Gの3種類の速度プランに プロバイダをつけるつけない、これに2年縛りキャンペーンの「ギガスタート割」、 長期間契約の「長トク割」を選択することになります。

・例えばコミュファ光のウリ&オススメの1Gプランの場合の月額基本料金は、 ホーム(戸建て) プロバイダ込みで5,550円、プロバイダなしで4,130円 マンション コミュファ光設備導入済み プロバイダ込みのみ5,550円

マンションにコミュファ光設備の導入がない場合は、VDSL/LAN方式で100Mプランと なり、月額料金はプロバイダ込みで3,980円と安いですが、コミュファ光のウリで ある1Gではなくなります。

料金プランをすべて解説すると長くなることと、表組にしても複数かつ 難解になり、当記事の本題とかけ離れてくるので、詳しくは公式サイトを 参考下さい。
ちなみに一般的な諸費用としては、
・契約事務手数料 700円
・光ネット工事費 25,000円
・光電話工事費 3,000円
・光テレビ工事費 18,700円、 3年縛りで8,000円、5年縛りで3,000円
・解約金(基本契約2年以内の場合) 27,000円

●中途解約時が恐い?
コミュファ光の諸費用で特長的なのは、解約時の解約金や撤去工事料が 異常に高いという点です。
2年縛りの中途解約金自体も一般的ではないですが、「長トク割」や 「つづけ得」などの割引適用を受けていた場合、解約時にはその 「割引プランごとの契約解除料」なるものまで発生するという点。

さらに通常解約時にはあり得ない「光ネット撤去工事費」や 「光テレビ撤去工事費」、つまり回線の撤去費用までユーザー負担という ことなんです。
例えば、ネットと光テレビをそれぞれの長期割引適用を受けて基本契約し、 2年以内で解約しようものなら、

・ネットの基本解約金が27,000円、長トク割解除料が5,000円、  撤去工事料が12,000円
・光テレビの工事費割引き解除料が15,700円、撤去工事料が17,000円

これだけでもざっと8万円弱、まるで一度入ったら簡単には抜け出せない 「虎の穴」のような世界です。
これに当初キャッシュバックキャンペーンなどが適用されていたら、 あ~恐ろしい…ですよね。

もちろん長く使うと約束しておいて途中解約するわけですから、 コミュファ光にとっては迷惑千万でしょう。 しかし途中解約にもさまざまな事情があるわけですから…。

一般的にフレッツ光回線を利用する光コラボや独自回線を引くauひかりなど にしても、先々の万が一を考慮し配線を残しておくことを勧められるパターンが 多いのですが、「いいから撤去して」となっても大抵は無料。 ここまでの撤去料は要求されません。

とりあえずコミュファ光を利用する場合は「長くしっかり使う」ことを 前提に、先方の事情も配慮してポジティブにとらえることとしましょう。

1.コミュファ光の良い面とデメリット

さて、ここであらためてコミュファ光の良い面とデメリットをあげてみましょう。
●コミュファ光の良い面
・専用回線なので回線品質が安定
コミュファ光がオススメの1Gbps高速回線は、フレッツ光回線を使わない独自回線 です。
フレッツ光や光コラボでよく問題となっているのは「人気の回線ほどアクセスが 集中する時間帯に回線が混みあい不安定になる」ことですよね。 全国版でも独自回線を使うauひかりの評判がいいのは、 回線品質が安定している点なんです。

そうした点では独自回線を使うコミュファ光は、規模は小さくてもエリア限定と いうこともあり全国からアクセスが一極集中ということは考えにくく、 その分回線にムラが少ないということが言えそうです。

・無線LAN標準装備
今やスマホ、タブレットの利用には欠かせないWi-Fiですが、コミュファ光は 無線LAN(Wi-Fi)が標準装備なんです。多くのプロバイダや回線事業者が 有料オプションとするなか、これは嬉しいメリットです。

・セキュリティ対策が無料
コミュファ光では、セキュリティ対策としてウイルスバスターが 1ライセンス無料で付いています。
これも通常は有料オプションなので、有り難いですね。

・auスマートバリューが利用できる
ネットの固定回線は、スマホとのセット割が一般的になってきています。 コミュファ光はauと連携、「auスマートバリュー」とのセット割が 用意されています。

・プロバイダが選べるコースがある
コミュファ光には、プロバイダ込みこのコースとプロバイダが選べる コースがあります。
プロバイダ込みの場合はプロバイダもコニュファ光になりますが、 サービスや操作性、メルアドを変えたくないなどの面から、 プロバイダが選べるというのはある意味メリットなんです。
コミュファ光で選べるプロバイダは現在の所、au one net・So-net・ エディオンネット・@nifty・BIGLOBE・ODN・Hi-ho・TNC・IIJ・MediaCatと なっています。

・5つの電子メールが標準装備、追加メールも安い
コミュファ光でプロバイダ込契約場合、電子メールは5つまで無料でついています。 これはなかなかのメリットと言えるでしょう。
また追加メールも1メールアドレスごとに100円とリーズナブル。 一般的には200円~300円なので、メールに関しては頑張ってますね。 メールは標準を含めて最大20アドレスまで追加できます。

・比較的キャッシュバックが多い
光コラボの中ではSo-netがキャッシュバック額が多いことで知られていますが、 コニュファ光のキャッシュバックも比較的ですがまずまずのキャッシュバックが 出されているようです。
個々のキャンペーンについてはここでは省略しますが、やはり代理店からの 申し込みがダントツ、次に公式サイトからとなります。
キャッシュバックが多いのは当然メリットですよね。

●コミュファ光のデメリット
・提供エリアが限定されている
これは物理的にどうしようもないことですが、コミュファ光を使ってみたい エリア外のユーザーにとってはやはり残念なデメリットです。 CATVと同じように独自回線を使うがゆえのネックですね。

・解約金や設備撤去料が高い
文中でも紹介しましたが、途中解約に限らない設備撤去費などにおいても、 やはり費用が高すぎます。
格安SIMのように「いつでも気軽に縛り解約金なし」とまではいかなくても、 もう少し配慮が欲しい所ですね。
例えば仕事の関係で長期出張のため解約を余儀なくされて、 後々戻ってくるジモティのユーザーなどは、以前の解約時の高い印象が トラウマになって、2度とコミュファ光は選択肢には入らないでしょう。


コミュファ光よりもっと良い光回線は無いの?
お手持ちのスマホが安くなる上にネットもサクサクになる光コラボがオススメ!







ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


2.コミュファ光の評判が酷いのは

コミュファ光の口コミには残念なモノがいくつかあります。
先にあげたデメリットもそうした評判に含まれていますが、 その他にもこんな評判があげられます。

・工事期間が長い、約2ケ月もかかった。
・窓口での案内が頼りない。
・初めてなのに専門用語でまくしたてられて、まるでこっちが悪いとでもいうような口ぶりだった。
・とにかく電話での勧誘がしつこい。
・キャッシュバックが遅い。
・安いと言っていたがそうでもない。以前使っていたフレッツ光とかわらない。
・一番安い30Mプランを使っているが、遅くて使いモノにならない。
・解約したはずなのにメール代を請求されているので申し出たが、対応が遅い。
・料金体系がわかりにくい。
・コンタクトセンターの対応が悪い。
とりあえずおもなものを要約してみるとこんな感じです。
よく見るとどこの契約や評判にもあるような、ハード面や確認不足とも思われる 内容もありますが、「工事期間が長い」、「コンタクトセンターの不手際」など は、明らかにコミュファ光固有の要因と思われるので、改善を期待したいところで す。

ただこんな悪評の反面「換えてよかった」、「新設に案内してくれる」、 「評判通り速くて満足」などの高評価もあるので、一部の評判をストレートに うけ止めたり、メンタル的に評価している裏付けのないモノで判断するのは避けた 方がいいですね。

3.コミュファ光の速度の口コミを斬る

その実態をあかしてみましょう。
なんだか「斬る」なんて少々緊張感のあるタイトルですが、 コミュファ光の速度の口コミ評価を見ながら、その実態をあかしてみましょう。
まずは「ベストエフォート」ってご存知ですよね。コミュファ光でいえば 理論上の最速値1Gbpsにより近づけるために、ベストなコンディション状態を 提供するという意味合いです。
また速度よりも安さを求める人には、300Mや30Mのプランもあります。
これをふまえた上で口コミを見てみると、
・東海地方では一番速い。
・下り500Mbpsは出ている。
・800Mbpsをはじいたことがある。
・30Mを契約しているが、常に30M近い速度で安定している。
・速度を計測したことはないが、動画もダウンロードも不満を感じたことはない。
こちらの口コミを重複しないおもなものですが、総じて速度の評判がいいですね。

●速度に関する口コミは概ね良好
コミュファ光の3段階に分かれた速度プランや、速度に関するクチコミからみると、 「コミュファ光の速度は総じて良好」ということがいえます。
その根拠として、
・例にあげたおもな口コミも、重複するものをまとめたものであり、  全体的に評判がいい。
・1G、300M、30Mの3段階で速度プラン&料金を分けている。
 ことがあげられます。

●プランから読み取るワザもあるんです
前者の口コミはともかく後者のプラン分けが根拠となるのは、 速度の区切り方にあります。
そもそも速度プランを区切ることができるというのは。 その速度のメリハリ(差別化)にたいする回線提供者の技術的な自信の 表れともいえるんです。

要するに「ベストエフォートとはいえ、技術的な裏付けによる自信があって 速度プランを分けている」わけなんですね。
その証しの一端として、他ではめったにみられないサポートページなんですが、 コミュファ光の公式サイトには「回線速度向上編」という、回線速度に関する 解説や現状の速度を改善するアドバイス専用のページが用意されているんです。
結構理にかなったわかりやすい説明なので、興味のある方は参考にしてみて下さい。
おおっと、これも「コミュファ光のメリット」にしておきましょう。









ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
そんな人の為にサイトスタッフと直接相談できるコーナーを作りました。
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!