光bbユニットは必要?速度が遅い時の対処やwi-fi設定、返却方法などを解説

光bbユニットは必要?速度が遅い時の対処やwi-fi設定、返却方法などを解説
出先はもちろん自宅でもインターネット接続は欠かせないアイテムです。最近は在宅勤務も認められるようになっており、在宅でインターネットを利用して仕事をする人も増えています。自宅のインターネット接続と言えば「光回線」を希望している人も多いことでしょう。

光回線は速度が速いのが特徴であり、動画視聴などでも非常に役立ちます。インターネット接続はもちろんひかりテレビやひかり電話を利用する人も少なくありません。テレビについても充実するといった声が多く聞かれます。また光電話の利用は料金が安くなることからプライベートやビジネス面でも多いに役立てたいアイテムでもあります。その他さまざまなオプションがあり、利便性はさらに増しています。

インターネット接続と言えばNTTのイメージが強いかと思いますが最近は携帯電話各社でも光回線を提供しており話題になっています。ドコモやソフトバンク、AUなどの大手携帯電話会社で取り扱っています。

インターネット接続については現在お持ちの携帯電話会社のものを利用すれば携帯電話の割引やインターネットの割引など特典が付く可能性があり、大変お得です。携帯電話会社の系列のインターネットを選択するのもおすすめです。

現在ソフトバンクを利用しているユーザーであればソフトバンク光を選ぶといいでしょう。ソフトバンク光のユーザーは光bbユニットを利用することになるかと思います。

まずは光bbユニットから紹介したいと思います!

今利用している携帯電話会社のインターネットへ加入するとお得だと聞いたことがあるけど、どのくらいお得なのか?とかよくわからないわ。
内容については携帯電話会社によっても異なるんですが、お得な場合も多いのでインターネットについても携帯電話会社のものを使ってみるのもおすすめです。

光bbユニットとは

光bbユニットとは
ソフトバンクの愛用者も多いことでしょう。ソフトバンクが注目され始めたのは、なんといってもIPHONEの取り扱いを国内初で行ったことがきっかけです。今までドコモやAUを使っていたユーザーも「IPHONEを使ってみたい!」という理由でソフトバンクへ乗り換えたといった人もいることでしょう。ミーハー筆者もその中の1人でであり、IPHONEが出たとたんソフトバンクに乗り換えしました。

それはさておきソフトバンクはどんどん進化し続けており現在はソフトバンク光やWI-FIなどの提供を行っています。携帯電話でのインターネット通信はどうしても限られてしまうので自宅インターネットやWI-FIを活用している人も少なくありません。それこそ携帯電話の他に自宅インターネットを引くといったケースが多くみられます。

まず光BBユニットですがソフトバンクで提供している光回線サービスで使う機器となっています。どういったサービスで利用するのか?というとBBフォンやWi-Fiマルチパック、ひかり電話機能などです。こちらの利用の際に必要なルーターとなります。

光BBユニットの機能ですが3つの機能を取りそろえているのが特徴です。つまり複数の機能を1つにした機器となっているのです。機器内容ですがまず無線LAN が内臓されています。そしてBBフォン(EWMTA)が利用できます。またルーター機能についてもあります。ルーター機能とはパソコンやスマホ、タブレットなど複数端末で利用するための機能です。この機能のおかげで家族みんなで自宅のインターネットを各々に利用できるというわけです。

光BBユニットはソフトバンクのユーザー向けのルーターなのね。3つの機能が一緒になっていて便利そうだけど、私の場合他社のルーターをすでに購入してしまっているわ。
光BBユニットのレンタルはあくまで希望者のみだから借りたい人だけ借りることができるシステムになっているんです。自宅にあるもので十分といった人は自宅のものを活用することも可能なので自宅のものを使っても良いかと思います。

本文は下へ続きます









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

速度が遅くてイライラそんな人こそ光BBユニット

速度が遅くてイライラそんな人こそ光BBユニット
インターネット速度が遅くてイライラするといった人もいることでしょう。せっかく光回線で契約したのに速度が遅いのではストレスの原因となります。光回線ということで速度に期待して契約した人も多いかと思いますが、速度が遅いといった苦情は実は結構多い苦情でもあるんです

速度が遅い原因はインターネット接続会社側にあるケースもありますが、自分の機器に原因があるケースも多くみられます。ルーターやパソコン、その他の機器についても特に年数がけっこう経過している人は要注意です。

ルーターなどはきちんと稼働しているように見えても負荷がかかっている状態で正常通りの速度が出ないケースもあります。またルーターの機能によっても速度が左右されます。

そうした人にぜひ試してほしいのが光BBユニットです。光BBユニットは回線通信速度性能を安定させる機能があるんです!こんな機能があるなんて画期的ですね。ルーターのレンタル代はかかりますが速度性能の安定を求めて光BBユニットを選択する人もいるわけです。

ところでどうして通信速度が安定するのでしょうか?それはルーターの接続仕組みにポイントがあります。通常のルーターは7.ISP網終端装置がメインとなっています。7.ISP網終端装置は回線を利用している人の人数に左右されがちで利用しているユーザーが多い状態だと通信速度が低下してしまいます。これは一般的なことでもあります。1つの回線を多数の人が利用していれば、当然ながら多くの人が利用したら速度も落ちますし、混雑状態となります。

ではどうしたらいいのか?というと7.ISP網終端装置で発生する混雑を避ければいいわけです。つまり渋滞している地点を避けて違うルートで接続すればインターネット速度が遅いというケースを極力させることができるのです。これはまさに画期的です。当たり前のようでなかなか実現されなかった仕組みでもあります。

光BBユニットにはあらかじめ7.ISP網終端装置の渋滞を避けるための機能が備わっています。混雑しているルートを迂回して夜の混雑時もスムーズにインターネットを利用できるわけです。夜の混雑時ですが20時から22時がメインとなります。ちょうどこの時間帯はひと段落したり、食事後で時間があるといった人も多いことでしょう。
この時間帯をゴールデンタイムと呼んでいますが、この時間帯に利用するユーザーは安定した通信を求めてあえて光BBユニットを選択している人もいるほどです。速度の目安ですが5Mbps~10Mbps以下であればルーターのレンタルを検討した方が良いでしょう。

光BBユニットってすごい機能が備わっているのね!ゴールデンタイムでも混雑を避けてくれるなんて、なんて優秀なの~!夜せっかくインターネットをしたいのに速度が遅いのはイライラするわ。これは利用を検討したいところね。
ルーターについては確かに接続は可能だけれども性能によってインターネット接続状況もけっこう違ってくるから注意が必要なんですよね。光BBユニットが口コミでも人気の理由が改めてよくわかる内容です。

自宅でも快適なWI-FI生活

自宅でも快適なWI-FI生活
自宅でインターネットを利用するにあたり以前はパソコンに有線LANを接続して利用するのが普通でしたが、現在はスマホやタブレットを含めて家族がWI-FIを利用するのが通例となっています。特に携帯電話でパケットの制限がある人は自宅のWI-FIなら使い放題と気兼ねなく利用できるので重宝しているユーザーが多いのではないでしょうか?

光BBユニットを利用しているユーザーはWI-FI機能についても利用することが可能です。申し込み時に無線LANオプションがあるのでそちらを申し込みするといいでしょう。
WI-FIを利用できるかどうか?ですが光BBユニット本体に緑色のランプがあるのでそちらを確認しましょう。そちらのランプがついていれば光BBユニットを通じて無線LANが利用できる状態となっています。

設定方法ですがGoogle ChromeやInternet Explorerから設定することができます。Google Chromeの場合192.168.3.1というIPアドレスをアドレスバーに入力しましょう。入力するとユーザー画面が出てきますのでユーザーとパスワードを入力します。

すると無線LANに簡単に接続するといったボタンがあります。これで接続できます。接続がとても簡単にできるのも光BBユニットの魅力です。設定は面倒といった人が多いことでしょう。そうした人もこの操作なら簡単に利用できるのではないでしょうか?

光BBユニットだとWI-FIの設定も簡単にできるのね。機械操作が苦手な人でも簡単に設定できればとても助かるわね。私もこれなら簡単に設定できる気がしてきた。
初期の設定は面倒といった声も少なくありません。できれば業者にやってもらいたいといった人も多いことでしょう。しかし自分でもこれだけ簡単に操作できればそうしたストレスはなくなりますね。こういう簡易的な機能がもっと広がるといいですね。
光BBユニットの返却について

光BBユニットの返却について
光BBユニットの返却について知りたいといった人もいることでしょう。返却についてもしっかり押さえておきたいところです。

ソフトバンク光を解約または変更した場合、レンタル機器を利用しているのであればソフトバンクへ返却する必要があります。返却先や返却手順についても確認しておきましょう。

どれが自分のものでどれがレンタルかわからないといった人もいるかもしれません。そうした場合は機器のロゴを確認しましょう。ソフトバンクやヤフーBBのロゴのものはレンタルの可能性があります。またソフトバンクに自分のレンタル状況について確認するのもおすすめです。

ちなみに光BBユニットの未返却の場合、違約金が18000円ほどかかります。故障や破損は7143円ほどかかります。万が一の場合も、費用負担が発生するので早めに対処することが大事です。

解約などの場合、撤去工事が入る場合もあることでしょう。その場合は工事業者が回収するケースもあります。こちらについても確認しましょう。

また機器を返却すれば解約になったと勘違いしている人もかもしれませんが、これだけは解約にならないので十分注意が必要です。解約についてはコールセンターに連絡する必要があります。まずはコールセンターに連絡し、その後返却手続きを行うようにしましょう。

筆者が昔やったことがある過ちとして某社に返却しなければならないルーターを引っ越しのドタバタで処分してしまったということがあります。ルーターを処分してしまってから某社から通知が届いており、返却が未納であること、返却しないと違約金をかかるといった内容の通知が送られてきたことがありました。
こうしたことにならないよう、レンタルしたものは有料でも無料でもしっかり返却することが前提であり、この手続きを怠らないよう十分注意したいところです。

レンタル機器については借りたときは覚えていても、後々忘れてしまうかもしれないわ。まして引っ越しのドタバタとなると邪魔だからとうっかり処分してしまいそうになるわね。
自分にとって必要なものは目が届いても、不要だと思うとうっかり処分してしまうこともあるので注意しなければとつくづく思います。僕もあれは処分するものではなかった!!と思うものがけっこうありました。(反省)
まとめ

ipv6の利用なども人気です。ルーターについてはインターネット回線点滅など確認しましょう。インターネット回線橙などランプがある場合がほとんどです。
ルーターをレンタルするとレンタル費用もかかりますが、メリットもあります。初期化などの作業についても調べておきましょう。初期化で検索すると出てきます。
また自分でいらないと思ったからといってどんどん捨ててしまうのは危険です。その点も注意したいところです。









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!