Amazonプライムビデオのラインナップ、ダウンロードは可能?業界人が解説!

今日は動画ストリーミングや音楽ストリーミング等の様々なサービスが利用できることで話題の「Amazonプライムビデオ」についてのお話で。

2015年の秋頃からインターネットでの動画ストリーミングサービスおよび音楽配信サービスに大きな変化が起きました。

以前までは「iTunes」のようにオンラインで作品毎に購入して作品を楽しむことがスタンダードでしたが、様々なストリーミングサービスの登場により安価な月額料金で多くの作品が楽しみ放題になったのです。

これは私たちにとってエンターテイメントを楽しめる幅が大きく広がったと言えることであり、素晴らしいほどに革新的とも言えるサービスがスタンダードになりつつあると言えます。

ここで今回はオンライン通販サイトとして以前から知られている「Amazon」が送る動画ストリーミングサービス「Amazonプライムビデオ」についてサービス内容をできる限り詳しく解説したいと思います。

1.「Amazonプライムビデオ」の概要

「Amazonプライムビデオ」の概要
「Amazonプライムビデオ」は「Amazonビデオ」のいわゆる上位互換と言える動画ストリーミングサービスであり、年会費3,900円を支払うことによってAmazonオリジナル作品を含む数多くの映画やTV番組が追加料金なしで楽しめるものとなっています。

「Amazonビデオ」は32,000本以上の作品が用意されており、そのうちの約15,000本は「Amazonプライムビデオ」に登録すると見放題になるものとなっています。
※登録していない場合はレンタル等の追加料金が発生します。

さらにAmazonのプライム会員としてのサービスも利用が可能となり、通販のお急ぎ便とお届け日時指定便は何度使っても無料となります。
また対象タイトルのKindle本も毎月1冊が無料で読むことも可能です。

音楽ストリーミングサービスも楽しむことができ、100万曲以上の楽曲の中から好みの曲やプレイリスト、ラジオまでが聞き放題で楽しめるエンターテイメントの幅は多岐に渡ります。

またAmazonのクラウドストレージに写真を無制限で保存することも可能になります。

本文は下へ続きます









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


本文は下へ続きます

2.「Amazonプライムビデオ」で使える機能の特徴

「Amazonプライムビデオ」で使える機能の特徴
動画ストリーミングサービスとして最大の特徴は映画だけではなくTV番組も視聴である点です。

既存のTV番組だけでなく、Amazonオリジナル番組も用意されており楽しみ方の幅は広いと言えるでしょう。

オリジナル番組の中でもマニアックなものでは「有田と週間プロレスと」はプロレスファンとお笑いファンの中からも大きな話題を読んでいます。
インターネットサービス限定のTV番組だからこそ、マニアックなテーマの番組が楽しめる事例と言ってもいいでしょう。

動画の画質も対象作品であればHD画質から4K画質まで楽しめる機能も完備されています。

また「Amazonプライムビデオ」は様々なデバイスに対応しているところも嬉しいところ。
パソコンだけではなくiPhoneやAndroid端末、さらにPlay Station4といったゲーム機でも視聴が可能なうえに、途中まで見た作品を他のデバイスで続きから再生することが可能です。
自分の中で時間を使い分けてじっくり作品を楽しめる点は忙しい人にはありがたいですよね。

これだけの機能がありながら料金面は他社に比べて非常に安価です。
他の動画ストリーミングサービスは月額料金が500円~2,000円の振れ幅ですが、「Amazonプライムビデオ」は年会費を12ヶ月で割ると1ヶ月あたり325円となっています。

3.ダウンロードが可能?!その方法とは?

ダウンロードが可能?!その方法とは?
今、この記事を読んでいただいている方が最も気になっているのは「Amazonプライムビデオは動画のダウンロードができるのか?」ということではないでしょうか?

結論から言うと「可能」です。
しかし可能となるデバイスと作品に限りがあります。

対応デバイスは「Fireタブレット」、「Androidスマートフォンおよびタブレット」、「iPhoneおよびiPad」となっておりパソコンでのダウンロードは不可能となっています。

上記のデバイスに「Amazonビデオ」アプリをインストールすることによって動画をダウンロードすることが可能になります。
ダウンロード時は当然ネットワークへの接続が必要ですが、ダウンロード後はオフラインでいつでも作品の視聴ができるようになります。

電波のない地下鉄での移動が多い人にとっては非常に便利な機能ですよね。

しかし画面が大きなデバイスで使用できないところが欠点です。
今後の対応デバイスの拡大に期待が寄せられます。

ダウンロード可能な作品は限られており、作品の権利者との契約によって異ります。
使用しているデバイスでビデオダウンロードが可能な場合はプライムビデオの詳細ページにダウンロードボタンが表示されます。

4. 作品ラインナップは如何に?

作品ラインナップは如何に?
配信されている作品は新旧ともにバランスが非常に良くなっており、「STAR WARS ローグワン」等の割と新しい作品も早い段階で配信されています。

また国内外の映画だけではなく、TV番組のバラエティも非常に多彩で特別番組として人気がある「東野・岡村の旅猿」シリーズや関西地方では大人気の「探偵!ナイトスクープ」、今やバラエティでは人気者のマツコデラックスがメインを務める「マツコの知らない世界」と余すことなく楽しめるラインナップとなっています。

映画も年代別にセレクトすることができ、作品の選択ページも非常に見やすくなっているので使い勝手は非常に良いと言えるでしょう。

5. 「Amazonプライムビデオ」の今後に期待したいこと

「Amazonプライムビデオ」の今後に期待したいこと
これだけ機能性も高く、配信作品のバリエーションも豊かな「Amazonプライムビデオ」。
しかし今後に期待したい点はいくつか出てきます。

まずは作品のダウンロードなデバイスの拡大化です。
現状、スマートフォンとタブレットのみが対応となっており大画面で楽しむことができないのが大きな欠点となっています。
今後Apple TVやGoogle Chrome Castのようなテレビに対応している端末でもダウンロードが可能になれば、夜間等のインターネット回線が混雑する時間帯に読み込みが遅くなりストレスが溜まるという事態を回避できます。

スマートフォンやタブレットでも専用のHDMIケーブルを接続すればテレビで視聴は可能になりますがスマートフォンは常に手元に持っておきたいデバイスなので、ここは是が非でも改善してほしいところでしょう。

次にTV番組のバリエーションがまだ発展途上な点です。
バラエティ番組が視聴可能なことは非常に嬉しいのですが、多彩なラインナップの中でも「これ見たかったのに!」と思うことが何度かあります。
(個人的には「水曜日のダウンタウン」あたりが配信されれば大変嬉しいです)

TV局との権利の兼ね合いもあると思いますがTV番組を配信しているということを謳っているのであれば今後の発展に期待したくもなります、正直…。

6.総括

今回、「Amazonプライムビデオ」について様々なことをお話してきましたが総合評価コメントは一言でまとめると「機能面が良いだけあるので、様々なジャンルの配信作品を広めて欲しい」と言ったところでしょうか。 国内外の映画は非常に安定しているラインナップでいつでも楽しめるものと言えます。 しかしメジャーどころの作品に寄せているが故にマニアックな作品がやや乏しい感がありました。 「Amazonプライムビデオ」自体がまだサービス展開されてから間もないものなので、今後の発展に期待と言ったところでしょうか。 作品のバリエーションにマニア目線なものを加え、ダウンロード可能になるデバイスが拡大されれば言うことはありません。









ネット回線の人気ランキングを都道府県別で見る場合はこちらをご覧下さい

ネット回線への加入はやっぱりネットからが一番お得!
8万円キャッシュバックも可能!ネット回線は店舗よりネット窓口で加入!これが主流になりつつあります!
スマホとかPCで入力1分、あとは待つだけで楽だったわ!
↓私達がマンガで解説しています↓

インターネット契約特典?家電店契約は大損!8万getの裏技


サイトのスタッフに直接質問コーナー
『ネット回線の新規契約や乗り換えをしたいけど、どうしたら良いかわからない。詳しい人に相談したい』
ネット回線247のスタッフが直接お答えします!

現在使っている回線やお住まいの都道府県、お使いのスマホの会社名など教えていただけますとスムーズにご返信できます。

↓FacebookやTwitterでやりとりする場合はコチラ↓
やっぱりネット回線の話は複雑?ネット回線247スタッフが直接疑問を解決!